37歳で医者になった僕-研修医純情物語-のドラマ動画を1話~最終回まで無料視聴|DailymotionやPandora情報も
この記事では、フジテレビで2012年放送のドラマ『37歳で医者になった僕~研修医純情物語~』を全話無料視聴する方法を説明します。


サラリーマンを辞め37歳で新人研修医になった主人公・紺野祐太を、草なぎ剛さんが演じています。紺野が年下の指導医師や同期生たちとぶつかりながらも、年齢の壁をのりこえて、成長していきます。何ごとも年齢は関係ないのだ勇気を与えられるドラマです。

結論として、『TSUTAYA DISCAS』の宅配レンタルなら『37歳で医者になった僕~研修医純情物語~』を全話無料視聴できます!ネット配信はありませんでした。
TSUTAYA DISCAS
TSUTAYA DISCAS 公式サイト
30日間のお試し期間中に解約すれば0円!

『37歳で医者になった僕~研修医純情物語~』の動画配信状況

残念ながら『37歳で医者になった僕~研修医純情物語~』を無料視聴できるネット配信はありませんでした。

○…見放題配信 △…有料配信 ×…配信なし

配信
サービス(リンク)
配信
状況
無料
お試し期間
月額費
(税抜)
Hulu × 2週間 933円
U-NEXT × 31日間
1,990円
dTV × 31日間 500円
Paravi × 2週間 925円
FODプレミアム × 2週間 888円
NETFLIX × なし 800円〜
Amazon prime video × 30日間 455円
TELASA × 30日間 562円

※調査結果は記事執筆時点の情報

【DVD】『37歳で医者になった僕~研修医純情物語~』の無料宅配レンタル

『37歳で医者になった僕~研修医純情物語~』はTSUTAYA DISCASのお試し期間で全話無料レンタル可能です。

TSUTAYA DISCAS

公式サイト TSUTAYA DISCAS 公式サイト
月額料金 2,417円(税抜)
無料お試し期間 30日間
特徴
  • ネット配信制限のあるジャニーズ出演作やジブリも楽しめる
  • DVDが自宅に届く。返却はポスト投函。返却期限なし。
  • TSUTAYA TV(ネット配信)も利用可
  • DVD月8本+旧作DVD借り放題

全10話前後のドラマはDVD4〜6本ですので、お試し期間で全話無料レンタルできます!

<TSUTAYA DISCASユーザーの声>

30代女性
ネット配信されていない作品を見たかったので登録しました。宅配レンタルだけでなくツタヤTVというネット配信サービスもセットです。それが30日間のお試し期間中はタダなのがすごい良心的だなと思います。無料お試し登録でもツタヤTVポイントを1,100ptももらえるので、期間中に両方使い倒してみて、継続判断するのがおすすめです。
お試し期間中に解約すれば0円!

Pandora(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)・Youtube(ユーチューブ)の動画

『37歳で医者になった僕~研修医純情物語~』のフル動画は上記サイトにはありませんでした。
違法アップ動画のリスクと欠点
  • 低画質・低音質(音ズレ)
  • 全話そろっていない
  • 偽広告によるウイルス感染やフィッシング詐欺

 

詐欺広告

TSUTAYA DISCASの無料お試しで『37歳で医者になった僕~研修医純情物語~』の良質なフル動画を見られますので、リスクを犯して低品質な動画を探す必要もないと思いますよ。

『37歳で医者になった僕~研修医純情物語~』のあらすじ・主題歌・キャスト

『37歳で医者になった僕~研修医純情物語~』のあらすじ

草なぎ演じる紺野祐太(こんの・ゆうた)は、食品メーカーに勤めていた元サラリーマン。ある出来事をきっかけに脱サラして医学部に再入学し、37歳で晴れて医師となる。「一日も早く、一人前の医者になりたい!」そんな思いで、研修医として大学病院に赴任するも、そこで目の当たりにしたのは摩訶不思議な“大学病院の常識”の数々だった。

数十年前にタイムスリップしたかのような過酷な労働条件、「患者(の患う病)は研究対象」としか見ていない医師たち、そして医師と患者に負担を強いるだけの教授回診…。

そんな大学病院のあきれた現実を知った祐太は、自らの社会経験を武器に、一つの信念に目覚めていく。時に年下の上司に否定され、時に教授と対立しながらも“患者が本当に求めている医療”を模索していく祐太。

そして、その命の現場で出会う数々の喜び、葛藤、苦悩。一回り以上も年の離れた同期研修医との対立と共感。医師を志すきっかけとなった恋人との間に入る亀裂…。

このドラマは、自らの信念のもとに突き進む37歳脱サラ研修医の、医師として、そして一人の人間としての成長を描くヒューマンラブストーリーだ。

主人公・紺野はすがすがしい人がらで、強い信念を持っているところがよかったです。彼の患者へに対する態度が少しずつ病院を変えていきます。紺野が37歳で医者を目指そうと思ったきっかけも見どころです。

『37歳で医者になった僕~研修医純情物語~』の主題歌

『37歳で医者になった僕~研修医純情物語~』の主題歌は、『サカナクション』の『僕と花』です。

サカナクションの曲がドラマの主題歌になるのは、「僕と花」が初めて。せつないけれど不思議な感覚になるメロディです。ミュージックビデオも演劇のようなつくりで見ごたえがあります。

『37歳で医者になった僕~研修医純情物語~』のキャスト

草なぎ剛
水川あさみ
ミムラ
八乙女光
(Hey!Say!JUMP)
桐山漣
鈴木浩介

斎藤工

田辺誠一

松平健

優しく芯のあるキャラクターは、草なぎさんに合う役柄の一つですね。水川あさみさん、Hey! Say! JUMPの八乙女光さん、桐山漣さんら、同期生と草なぎさんが一緒にいるシーンは、37歳の研修医という年齢がよくわかる感じでした。斎藤工さんは、指導医役で出演しています。

『37歳で医者になった僕~研修医純情物語~』第1話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2012年4月10

僕は自分をやり直す為に医者になった 13.2
2話目以降はここをクリック!

第2話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2012年4月17

医者も接客業です 13.1

第3話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2012年4月24

医者である前に、人である前に 14.5

第4話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2012年5月1

医者として僕はそこに線を引く 13.6

第5話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2012年5月8

医者から近くて遠い存在 13.6

第6話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2012年5月15

僕が医者になった本当の理由 13.6

第7話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2012年5月22

医者としてでなく人として僕は… 12.5

第8話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2012年5月29

医者と患者が向き合うことの意味 14.0

第9話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2012年6月5

医者も一人の弱い人間という現実 10.2

第10話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2012年6月12

医者が忘れてはいけないその重み 11.2

最終回(第11話)の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2012年6月19

僕が医者を続けるただ一つの理由 13.0

『37歳で医者になった僕~研修医純情物語~』の感想(ネタバレ注意)

30代男性
職業に関係なく年齢においてハンディ的なものを背負っていても何げになんとかなる、悪い言い方をすればなるようになるといった感じですが終わり方もスッキリとする雰囲気があって個人的には納得のいく作品でした。歳を召したがゆえの凝り固まった視点や、歳を重ねたことにより生じたものなど客観的なものとして見ると非常に興味深い内容に感じられました。指導医役であった斎藤工さんがまた年齢差をうまく感じさせてくれるところも面白い演出でした。

30代女性
草なぎ剛さんはこれまでいろんな役柄のドラマをやってこられましたが、こういう設定の医師役は初めてだったと思います。本来なら37歳ならベテラン医師というイメージがあるけれど実際は新米研修医というのがとても斬新なドラマでした。優しそうな研修医役で草なぎさんにぴったりな役柄でしたが、他の研究医たちはだいたい若者ばかりなのでで、その中に30代後半の男性研修医が混じって一緒にご飯を食べている様子などはなんだか不思議な感覚でした。

50代男性
35歳限界説が響かれるなか、37歳で医者の道を歩む紺野祐太でした。無謀とも思える行動は恋人の病気を治すためでした。医者に頼らず自分が医者になって治すという彼らしいものです。営業マンから畑違いの医者になる度胸の良さは見習いたいものです。人間いくつになってもできることを証明しているドラマです。周りが年下ばかりだったり上司が同じくらいの年齢だったりと人間関係に苦戦していたのを覚えています。自分の限界は自分がよく知っているので自信はあった気がします。

40代女性
このドラマは草なぎ剛さんが主演という事で、草薙さんのドラマは個人的にあまりハズレがなく面白いものも多いので見始めた作品でした。内容としては草なぎ剛さんだからこそナチュラルな雰囲気で演じる事ができるヒューマンドラマだったと思います。展開として現実の医療現場ではあり得ないようなこともあったかもしれませんが、出演者のセリフに色々と考えさせられたりすることもあって興味深かったです。最後はスッキリする気持ち良い終わり方だったので、再放送があればもう一度みたいと思うドラマです。

20代男性
この作品では、草なぎ剛さんが主演ということで、どんな役を演じられているのだろうと気になっていました。題名にもあるように37歳で医学の道に進んで医者になった人の人生を描いた作品になっていました。医者としてはかなり歳を召してから医者になったということで、いろんな壁がありましたが、患者とのやりとりなどを見ていると医者としての素晴らしい自覚などが見られて、素晴らしい人間性を持っているんだなと思いましたし、面白かったですね。

40代女性
普通のサラリーマンから医学部に入り直し研修医になった紺野祐太が、10歳以上年下の同期の研修医達や年下の指導医などと衝突しながらも成長し医者になるストーリーです。草なぎさんが真っ直ぐで患者さんの為の医療を信念に掲げて奮闘する姿はやがて大学病院の医療体制をも変えていきます。草なぎさんはこのような人はいくつになってもやり直しが出来る、強い信念を持てば夢は叶う!というような人間味溢れる役柄が本当によく似合う俳優さんだと思います。見ているこちらも応援したくなるし、ドラマに引き込まれてしまいます。サラリーマンの名残で患者さんに名刺を渡したり、型破りだけど患者さんに寄り添う姿に、自分もこんな先生に診てもらいたいなぁと思います。ラストに向けて紺野に影響されて変わっていく同期の研修医達や指導医の斎藤工さんや教授の松平健さんの変化も見どころの一つです。

40代男性
医者だけでなく研修医の成長やプロセスも描かれているので、見ていて新鮮な感じがしました。草なぎ剛さんの無表情?の演技がハマっていたと思います。独特の個性が光っていたと思います。他の医療系ドラマとは違って、一緒に考えながら視聴することができました。色んな考え方や表現の違いによって、こうまで価値観が変わってくるのかと感じました。見る側の考え方によっても、感じ方が大きく変わってくると思います。ヒューマンドラマとしても良作だと思います。

「37歳で医者になった僕~研修医純情物語~」の関連ドラマ動画

草なぎ剛さん出演作品

草なぎ剛さんは定期的にドラマに出演されていますが、どのドラマもかなり好評です。

役に入りきるために撮影前にはかなりの時間を取られているようで、普段の温和な草なぎ剛さんからは想像できないような激しい役など、その演技力や演技の幅は草なぎ剛さんの努力の賜物だそうです。

最近の発表によると、2021年の大河ドラマ「青天を衝け」ではかなり重要な役を演じることが決まり、こちらも大変話題になっています。

ぜひ、大河ドラマの前に草なぎ剛さんの過去の作品を見てみてください。草なぎ剛さんの大河ドラマでの演技が楽しみになること間違いないですよ♪

作品名 放送年 放送局
おいしい関係 1996年 フジテレビ
いいひと。 1997年 フジテレビ
先生知らないの? 1998年 TBS
僕の生きる道 2003年 フジテレビ
僕と彼女と彼女の生きる道 2004年 フジテレビ
僕の歩く道 2006年 フジテレビ
恋におちたら〜僕の成功の秘密〜 2005年 フジテレビ
猟奇的な彼女 2008年 TBS
任侠ヘルパー 2009年 フジテレビ
冬のサクラ 2011年 TBS
37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜 2012年 フジテレビ
スペシャリスト 2013年 テレ朝
独身貴族 2013年 フジテレビ
銭の戦争 2015年 フジテレビ
嘘の戦争 2017年 フジテレビ

草なぎ剛さん出演ドラマのおすすめランキングTOP10はこちら

お試し期間中に解約すれば0円!

まとめ

『37歳で医者になった僕~研修医純情物語~』の無料視聴にはTSUTAYA DISCASがおすすめです。
おすすめの記事