人にやさしく(ドラマ)動画配信を1話~最終回まで無料視聴|DVDやPandoraも調査

この記事では、フジテレビで2002年放送のドラマ『人にやさしく』を全話無料視聴する方法を説明します。


素晴らしいメンバーとストーリーのこの作品は、タイトル通り人に優しくて、とても心温まるドラマだと人気を集めました。感動する要素もあり、笑ったりと、見どころ満載のドラマです。

結論として、『TSUTAYA DISCAS』の宅配レンタルなら『人にやさしく』を全話無料視聴できます!ネット配信はありませんでした。
tsutaya discas
TSUTAYA DISCASで無料レンタル
30日間のお試し期間中に解約すれば0円!

『人にやさしく』を無料視聴できるネット配信はありませんでした。

○…見放題配信 △…有料配信 ×…配信なし

配信
サービス(リンク)
配信
状況
無料
お試し期間
月額費
(税抜)
Hulu × 2週間 933円
U-NEXT × 31日間
1,990円
dTV × 31日間 500円
Paravi × 2週間 925円
FODプレミアム × 2週間 888円
NETFLIX × なし 800円〜
Amazon prime video × 30日間 455円
TELASA × 30日間 562円

※調査結果は記事執筆時点の情報

 

【DVD】『人にやさしく』の無料宅配レンタル

『人にやさしく』はTSUTAYA DISCASのお試し期間で全話無料レンタル可能です。

TSUTAYA DISCAS

月額料金 2,417円(税抜)
無料お試し期間 30日間
特徴
  • ネット配信制限のあるジャニーズ出演作やジブリも楽しめる
  • DVDが自宅に届く。返却はポスト投函。返却期限なし。
  • TSUTAYA TV(ネット配信)も利用可
  • DVD月8本+旧作DVD借り放題

全10話前後のドラマはDVD4〜6本ですので、お試し期間で全話無料レンタルできます!

Pandora・Dailymotion・Youtubeの動画

『人にやさしく』のフル動画は上記サイトにはありませんでした。
違法アップ動画のリスクと欠点
  • 低画質・低音質(音ズレ)
  • 全話そろっていない
  • 偽広告によるウイルス感染やフィッシング詐欺

 

詐欺広告

TSUTAYA DISCASの無料お試しで『人にやさしく』の良質な動画を見られますので、リスクを犯して低品質な動画を探す必要もないと思いますよ。

『人にやさしく』のあらすじ・主題歌・キャスト

『人にやさしく』のあらすじ

明の母親の所在は一向につかめなかった。3ピースでは前(香取慎吾)、太朗(松岡充)、拳(加藤浩次)が母親を探すための作戦を練るが、なかなか良いアイデアが浮かばない。
原宿小学校は間もなく終業式を迎えようとしていた。3学期だけの産休教師ののぞみ(星野真里)は、前の気持ちが分からずに寂しさを募らせる。一方、太朗は銀座に新しく出店するマーメイドの店長に推薦される。春の足音とともに、それぞれの新しい旅立ちの時が訪れようとしていた。
のぞみはアウトトリップに前を訪ねるが、前は明の母親探しのことで頭がいっぱい。そんな前にハリー(ブラザートム)は、前がかつてスノーボードの大会で好成績を修め新聞に出たときの記者に連絡して、母親探しに協力してもらうことを提案する。
その夜、3ピースに明の父親・光太郎(小木茂光)の弁護士から母親が自殺したと連絡が入った・・・。


毎日楽しく彩られていく和やかなドラマです。主人公たちがどのように物語を描いていくか気になりますね。

『人にやさしく』の主題歌

『人にやさしく』の主題歌は、『THE BLUE HEARTS』の『夢』です。

主人公やドラマの雰囲気にぴったりなこの曲はドラマの主題歌として、とても印象に残りました。ドラマと共に何度も聞きたくなります!

『人にやさしく』のキャスト

前田 前・・・香取慎吾
山田太朗・・・松岡 充
大坪 拳・・・加藤浩次
五十嵐明・・・須賀健太
    ●
榊のぞみ・・・星野真里
水崎花子・・・小西真奈美
    ●
日向 憂・・・りょう
日向龍一・・・陣内孝則


それぞれの登場人物の個性がつまっている役を演じている香取慎吾さんを含めた俳優さんの演技が魅力です。主人公三人組が面白いと人気を集めました。この3人のトリオは伝説になっています。

「人にやさしく」の放送日・視聴率

第1話

放送日

視聴率(%)

2002年1月7

23.6

第2話

放送日

視聴率(%)

2002年1月14

22.6

第3話

放送日

視聴率(%)

2002年1月21

20.5

第4話

放送日

視聴率(%)

2002年1月28

20.9

第5話

放送日

視聴率(%)

2002年2月4

20.5

第6話

放送日

視聴率(%)

2002年2月11

20.6

第7話

放送日

視聴率(%)

2002年2月18

21.4

第8話

放送日

視聴率(%)

2002年2月25

21.4

第9話

放送日

視聴率(%)

2002年3月4

21.3

第10話

放送日

視聴率(%)

2002年3月11

19.6

最終回

放送日

視聴率(%)

2002年3月18

22.5

『人にやさしく』の感想(ネタバレ注意)

感想はここをクリック!

50代男性
このドラマで一番インパクトがあったのはTHE BLUE HEARTSが歌うテーマ曲だった。ドラマは香取慎吾、松岡充、極楽とんぼの加藤浩次という異色キャストの3人が主演というのが斬新だった。ひょんなことから小学校1年生の男の子を3人が預かることになったが、この小学校1年生役をやっていたのが須賀健太くんで、とても人懐っこい愛くるしい演技をしてかわいかったことが強烈に印象に残っています。また、須賀健太扮する男の子のガールフレンド役に当時まだ小学校2年生だった大後寿々花が出ていたことも印象深かった。

30代女性
このドラマが放送されていた頃、よく出てくるキーワードの“スリーピース”がすごく流行ったのを覚えています。ドラマに出てくる家や、行きつけのお店など、オシャレなシーンも多くワクワクしました。須賀健太くん演じる明が、最初はメソメソうじうじしているのですが、三人と暮らしていくうちに心をひらいていく姿を見て、あたたかい気持ちになりました。THE BLUE HEARTSの歌うテーマソングが、香取慎吾さんたち3人の男らしい雰囲気にぴったりでした。加藤浩次さんや松岡充さんがドラマに出るのはなかなか観れないので、必見です!

20代男性
このドラマは、ほんとに心が温まるような温かい物語でした。原宿で男3人で暮らしているところに、6歳の子供を期間限定で預かるというかなり不思議な設定なのですが、周りの人たちがとても親切で優しくて、羨ましいなと思いながら見ていました。男がシェアハウスをしているのもちょっと面白いですし、今までのメンツには見られないものが見られて良かったです。心が温まるし、見ていると笑える場面が多いので、とても元気付けられました。

40代女性
出演者がとても個性的で、主人公の3人が三者三様で、面白かったです。香取慎吾さんに、松岡充さん、極楽とんぼの加藤さんという、全くジャンルの違う3人が共演する事で、見応えのあるドラマになっていました。子役の須賀健太さんも、実に演技がうまくて、泣けるシーンもありました。心に響く言葉が沢山あって、また見たいなと思うドラマです。ブルーハーツの主題歌が、ドラマと合っていて、最高でした!人と人との交流って、大事だなと思わせてくれるドラマでした。

40代女性
このドラマはタイトル通り人に優しくて、とても暖かいドラマだと思います。現在も俳優として活躍されている須賀健太さんは当時から演技力もありましたがとにかく可愛らしくて印象に残っています。そして子供好きな香取慎吾さんにとって、前ははまり役でナチュラルな良い演技をされていたと思います。加藤浩次さんや松岡充さんもそれぞれに味のある個性的なキャラクターで、全体的に素晴らしいキャスティングだったと思います。感動したり笑ったり、とにかく楽しめるドラマです。

20代女性
香取慎吾さん、松岡充さん、そして加藤浩次さんのこの三人組がとにかく、面白くて大好きでした。まだ当時七歳だった須賀健太くんも可愛らしくて、次の日にはこのドラマで持ち切りでした。須賀健太くん演じる明くんの境遇が可哀想でしたが、破天荒な香取さん演じる前たちによって、楽しく彩られていく日々が本当に素敵でした。陣内孝則さん演じる日向さんの厳しさの裏に隠された優しさには、前たちと共に救われた視聴者の方がたくさんいらっしゃることでしょう。続編を思わず期待してしまうほど、本当に楽しくて和やかなドラマでした!

30代男性
ドラマのタイトルはブルーハーツの同名の曲が由来です。親が迎えに来るまで男の子を三人の男たちが世話をしていくという話なのですが、なんと言っても登場人物の個性が魅力のドラマです。香取慎吾さんの天真爛漫なキャラと加藤浩次さんの武闘派でありながら優しさのあるキャラ、そして松岡充さんのセクシーなかっこよさが、それぞれ本当に魅力的です。このドラマに優しさや人にとって本当に大事なものは何なのかというのを教えてもらいました。

まとめ

『人にやさしく』の無料視聴にはTSUTAYA DISCASがおすすめです。
おすすめの記事