愛していると言ってくれの動画配信を1話~最終回まで無料視聴|PandoraやYoutubeも調査

この記事では、TBSで1995年放送のドラマ『愛していると言ってくれ』を全話無料視聴する方法を説明します。


純愛ドラマの決定版といえる作品。聴覚障害者の画家と女優の卵が、障害を乗り越えながら愛を深めていく様子を描いています。主題歌が大ヒットしたりギャラクシー賞を受賞したりと、当時は大変話題になりました。

結論として、『U-NEXT』なら『愛していると言ってくれ』を全話無料視聴できます!

u-next

 

31日間のお試し期間中に解約すれば0円!

『愛していると言ってくれ』の動画配信状況

『愛していると言ってくれ』を無料で見たいなら、「無料お試し期間」を利用しましょう!

○…見放題配信 △…有料配信 ×…配信なし

配信
サービス(リンク)
配信
状況
無料
お試し期間
月額費
(税抜)
Hulu 2週間 933円
U-NEXT 31日間
1,990円
dTV 31日間 500円
Paravi 2週間 925円
FODプレミアム × 2週間 888円
NETFLIX × なし 800円〜
Amazon prime video 30日間 455円
TELASA
1話300pt
30日間 562円

※調査結果は記事執筆時点の情報

 

『愛していると言ってくれ』無料視聴のおすすめ

『愛していると言ってくれ』の全話無料視聴には『U-NEXT』がおすすめです!

u-next

公式サイト U-NEXT公式サイト
月額料金 1,990円(税抜)
無料お試し期間 31日間
特徴
  • 配信作品18万本以上(国内最多)
  • 毎月もらえる1,200ptで有料の最新映画なども視聴可(お試しは600pt)
  • 映画の配信数は国内最多
  • 雑誌読み放題(70誌以上)

    <U-NEXTユーザーの声>

    30代女性
    業界最多の配信数に魅力を感じたのと、ポイントを上手く使うことで有料の最新映画もすぐに見られるというシステムに魅力を感じて登録しました。NHKの見逃し番組まで見られるというのも予想外にうれしい点でした。また動画以外にも本やマンガも読め、ネット配信のオールラウンドプレーヤーという感じです。家族でMAX4アカウントを作成可能な点もうれしかったです。これだけのサービスが31日間無料お試しできるというのがすごい良心的だなと思います。

     

     

    他のおすすめサービスはこちら

    「Hulu」の紹介

    『Hulu』の情報はここをクリック!
    Hulu

    hulu

    公式サイト Hulu公式サイト
    月額料金 933円(税抜)
    無料お試し期間 2週間
    特徴
    • 海外ドラマの配信開始が最速で、独占配信も多い
    • 映画・ドラマ・バラエティ・アニメ・スポーツなど配信作品60,000本以上
    • 日テレの新旧ドラマ・バラエティ作品の独占配信多数

    <Huluユーザーの声>

    30代女性
    作品数が思っていたより多く、ダウンロードもできるので移動時に通信量を気にせず動画を楽しめるところもいいです。特に海外ドラマの配信開始が早く数も多いので、海外ドラマをずっと楽しんでいます。新しいものから古いものまで日テレドラマがかなりあるので、2週間の無料お試し期間でドラマを見まくるのもおすすめです。

    「dTV」の紹介

    「dTV」の情報はここをクリック!
    dTV

    dTV

    公式サイト dTV公式サイト
    月額料金 500円(税抜)
    無料お試し期間 31日間
    特徴
    • 映画・ドラマ・アニメ・バラエティ・アーティストのライブ映像など配信作品12万本以上
    • 韓国ドラマの配信数は他のサービスよりも多い
    • アーティストのライブ映像が豊富。カラオケもあり
    • 見放題のマンガが多い

    <dTVユーザーの声>

    30代女性
    アニメコンテンツが他のサービスよりも充実していたので登録しました。アニメはメジャーなものからコアなものまでラインナップが本当に多くて申し分ないです。マンガ、韓国ドラマ、アーティストのライブ映像の配信が豊富なのも他にはないポイントで、幅広い作品をワンコインで楽しめるのが魅力です。31日間のお試し無料期間があったのも始めやすくてよかったです。

    Pandora(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)・Youtube(ユーチューブ)の動画

    『愛していると言ってくれ』のフル動画は上記サイトにはありませんでした。
    違法アップ動画のリスクと欠点
    • 低画質・低音質(音ズレ)
    • 全話そろっていない
    • 偽広告によるウイルス感染やフィッシング詐欺

     

    詐欺広告

    U-NEXTの無料お試しで『愛していると言ってくれ』の良質なフル動画を見られますので、リスクを犯して低品質な動画を探す必要もないと思いますよ。

     

    『愛していると言ってくれ』のあらすじ・主題歌・キャスト

    『愛していると言ってくれ』のあらすじ

    最高視聴率28.1%を記録した豊川悦司・常盤貴子主演、北川悦吏子脚本の名作。聴覚に障害のある新進青年画家と、女優を目指す若い女性との純粋で繊細なラブストーリーを描く。主題歌はDREAMS COME TRUEの「LOVE LOVE LOVE」で、こちらも大ヒットを記録した。共演は岡田浩暉、鈴木蘭々、矢田亜希子、高橋理恵子、塩見三省、余貴美子、吉行和子、橋爪功ほか。

     

    まだ携帯電話の普及していない時代の手紙でのやり取りやすれ違いに、もどかしさを感じつつも温かい気持ちになります。二人の右往左往する恋愛模様が繊細に表されていて、見ていて思わず感情移入してしまう作品です。

    『愛していると言ってくれ』の主題歌

    『愛していると言ってくれ』の主題歌は、『DREAMS COME TRUE』の『LOVE LOVE LOVE』です。

    もはやカラオケでは定番のラブソングですね。ドラマの中で流れてくると、思わずウルウルしてしまいます。95年のオリコン年間チャートでは1位を獲得し、大ヒットとなりました。シングルCDのジャケット写真は篠山紀信さんが担当したそうです。

    『愛していると言ってくれ』のキャスト

    豊川悦司・常盤貴子・岡田浩暉・矢田亜希子・余貴美子

    豊川さんが聴覚障害者という難しい役柄を圧巻の演技力で表現しています。最終回での叫ぶシーンは号泣間違いなしなので、ぜひ注目してみてください。当時16歳だった矢田亜希子さんは、本作品で女優デビューをしました。

    『愛していると言ってくれ』第1話の放送日・タイトル・視聴率

    放送日

    サブタイトル

    視聴率(%)

    1995年7月7日

    出逢い 17.5
    2話目以降はここをクリック!

    第2話の放送日・タイトル・視聴率

    放送日

    サブタイトル

    視聴率(%)

    1995年7月14日

    約束 16.4

    第3話の放送日・タイトル・視聴率

    放送日

    サブタイトル

    視聴率(%)

    1995年7月21日

    17.2

    第4話の放送日・タイトル・視聴率

    放送日

    サブタイトル

    視聴率(%)

    1995年7月28日

    キッス 21.5

    第5話の放送日・タイトル・視聴率

    放送日

    サブタイトル

    視聴率(%)

    1995年8月4日

    会えない 20.2

    第6話の放送日・タイトル・視聴率

    放送日

    サブタイトル

    視聴率(%)

    1995年8月11日

    過去 20.4

    第7話の放送日・タイトル・視聴率

    放送日

    サブタイトル

    視聴率(%)

    1995年8月18日

    再会 20.6

    第8話の放送日・タイトル・視聴率

    放送日

    サブタイトル

    視聴率(%)

    1995年8月25日

    秘密 24.9

    第9話の放送日・タイトル・視聴率

    放送日

    サブタイトル

    視聴率(%)

    1995年9月1日

    疑惑 21.1

    第10話の放送日・タイトル・視聴率

    放送日

    サブタイトル

    視聴率(%)

    1995年9月8日

    悲劇 23.9

    第11話の放送日・タイトル・視聴率

    放送日

    サブタイトル

    視聴率(%)

    1995年9月15日

    別離 24.2

    最終回(第12話)の放送日・タイトル・視聴率

    放送日

    サブタイトル

    視聴率(%)

    1995年9月22日

    僕の声 28.1

     

    『愛していると言ってくれ』の感想(ネタバレ注意)

    20代女性
    中盤はそこまで盛り上がりませんが、後半はずっと泣いてました。ドリカムの名曲を聴くとこの作品を思い出します。今でこそメールやラインという便利なツールがありますが、当時の手紙でのやり取りは温もりがあって素敵ですね。今では考えられないですが、良い時代だったんだなーと思いました。お互いの気持ちが伝わらなかったりすれ違ったり…そんなもどかしい時間がある、温かくて切ないドラマでした。出演者の演技力の素晴らしさにも圧巻でした。

    20代女性
    二人の恋愛模様には毎回ジリジリさせられるのですが、ドリカムさんの主題歌が流れてくると余計に切なくなってすぐ泣いていた覚えがあります。豊川悦司さんの聴覚障害を持つ人の演技も見事で、回を追うほど本当に音のない世界にいる人にしか見えなくなっていきました。最終回で紘子のことを呼ぶシーンでは思わず号泣しましたし、今思い出してもグッときます。今のドラマの雰囲気とはまた違う、少し不便な90年代の世界観も相まって、本当にいい作品だと思います。

    30代女性
    当時とっても話題になりました。オープニングシーンが少し刺激的だったのでドキドキしていたのを覚えています。耳が聞こえない人の恋愛は周りも反対するほどいろいろ障害があります。そんな中でも2人は輝いていました。ラストはどうなったか視聴者にゆだねるようなところで終わっていたと思います。きっとハッピーエンド。こちらの作品の主題歌も大大大ヒットしました。昭和生まれで知らない人はいないと思うくらいです。ドラマも歌も素晴らしいです。

    40代女性
    この時のトヨエツは、男の色気があって、最高に格好よかったですね〜!好きなシーンは、反対側のホームにいる紘子を呼び止める為に、晃次が大声を出す場面です。今まで手話だったので印象に残りましたね。手話も、基本の手話じゃなくって『本当に使っている方の手話』って事で、例えば『僕』ではなくて『俺』との使い方の手話があるので、それをドラマに使用していると聞きました。2人が抱き合って、紘子が「愛してる」と、声の振動で伝えるシーンは感動でした。

    40代女性
    一途に一生懸命まっすぐ晃次さんと向き合おうとする紘子の姿が好きです。でも自由奔放に本能の赴くまま行動するところは見ていてハラハラさせられますが、それを温かく優しく包み込む晃次がとても素敵です。一番好きなシーンはやはり最終回で駅の反対側のホームにいる紘子の名前を晃次が叫ぶところです。どんな状況でも声を発することのなかった晃次が紘子のために名前を呼ぶのに胸が熱くなりました。結局別れてしまうことになりましたが、再会した二人がどうなるのかとても続きが気になるところです。

    30代女性
    偶然出会った二人が障害を乗り越えながら恋をしていく様子に、美しさと儚さを感じるラブストーリーです。晃次役を演じられた豊川悦司さんは少し影のある雰囲気が晃次にぴったりで、繊細さを感じる雰囲気に魅了されました。ヒロインの紘子役を演じられた常盤貴子さんは天真爛漫な役柄が合っていて、不器用だけど一生懸命な姿に好感を持てました。二人の距離が近づいていく様子にときめき、なかなか上手くいかない様子には切ない気持ちになったり涙が溢れてきた作品です。

    40代女性
    純粋なラブストーリードラマといったらこれしかないというぐらいこのドラマが好きで、何度も見ています。役者さんの演技がすごく繊細で気持ちが伝わってきますね。ものすごく切なくて毎回胸がキュンとして目が離せませんでした。トヨエツ、カッコ良すぎます。こんな人がいたら絶対に好きになっちゃいますね。最終回が近づくにつれて涙なしではいられませんでした。こんなに泣かせるドラマもないんじゃないかなぁと思います。最後の再会のシーンがとても良かったです。

    まとめ

    『愛していると言ってくれ』の無料視聴にはU-NEXTがおすすめです。
    おすすめの記事