ホタルノヒカリ(ドラマ)動画を1話~最終回まで無料視聴|PandoraやDailymotion情報も

この記事では、日テレで2007年放送のドラマ『ホタルノヒカリ』を全話無料視聴する方法を説明します。


仕事はできるのに、家ではとてつもなくだらけている女性の恋愛模様を描いています。このドラマで出てきた「干物女」は流行語にもなり、話題になりました。

結論として、『Hulu』なら『ホタルノヒカリ』を全話無料視聴できます!
Hulu

hulu

2週間のお試し期間中に解約すれば0円!

『ホタルノヒカリ(干物女)』の動画配信状況

『ホタルノヒカリ』を無料で見たいなら、動画配信サービスの「無料お試し期間」を利用しましょう!

○…見放題配信 △…有料配信 ×…配信なし

配信
サービス(リンク)
配信
状況
無料
お試し期間
月額費
(税抜)
Hulu 2週間 933円
U-NEXT × 31日間
1,990円
dTV × 31日間 500円
Paravi × 2週間 925円
FODプレミアム × 2週間 888円
NETFLIX × なし 800円〜
Amazon prime video
1話330pt/全話1980pt
30日間 455円
TELASA 30日間 562円

※調査結果は記事執筆時点の情報

『ホタルノヒカリ』無料視聴のおすすめ

『ホタルノヒカリ』の全話無料視聴には『Hulu』がおすすめです!

Hulu

hulu

公式サイト Hulu公式サイト
月額料金 933円(税抜)
無料お試し期間 2週間
特徴
  • 海外ドラマの配信開始が最速で、独占配信も多い
  • 映画・ドラマ・バラエティ・アニメ・スポーツなど配信作品60,000本以上
  • 日テレの新旧ドラマ・バラエティ作品の独占配信多数

<Huluユーザーの声>

30代女性
動画配信サービスには複数加入していますが最初に加入したのがhuluです。月額料金が安い割には作品数が多く、ダウンロードもできて移動時に通信量を気にせず楽しめるところが決め手になりました。特に海外ドラマの作品の多さはすごいと思います。テレビの見逃し配信も多いので、最近はテレビでドラマやバラエティ番組を見ることが減りました。

 

無料で『ホタルノヒカリ』をみる
お試し期間中に解約すれば0円!

 

 

他のおすすめサービスはこちら

「TELASA」の紹介

TELASA
『TELASA』の情報はここをクリック!
TELASA公式サイト

TELASA配信作品

公式サイト TELASA公式サイト
月額料金 562円(税抜)
無料お試し期間 30日間
特徴
  • リーズナブルな月額
  • テレ朝動画が最多。独占配信も有り
  • 映画館割引の特典有り(月曜700円OFF、毎日400円OFF)

<TELASAユーザーの声>

30代女性
auでスマートフォンを購入した際に登録したauスマートパスプレミアムというサービスの中にTELASAがありました。月額562円という低価格でドラマが見放題なので、ドラマ好きな私としては大変うれしいです。TELASAでハマったドラマといえばドクターXです。とても面白くて、過去のシーズンを休日にまとめてみるのが楽しみになりました。しまじろうや、アンパンマンなどの子供向け作品も沢山あるので子供に見せてあげられて助かっています。私が小さい頃に見ていた名探偵コナンの映画の過去作も配信されているので懐かしい気持ちで見ることもあります。

 

Pandora(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)・Youtube(ユーチューブ)の動画

『ホタルノヒカリ』のフル動画は上記サイトにはありませんでした。
違法アップ動画のリスクと欠点
  • 低画質・低音質(音ズレ)
  • 全話そろっていない
  • 偽広告によるウイルス感染やフィッシング詐欺

 

詐欺広告

 

Huluの無料お試しで『ホタルノヒカリ』の良質なフル動画を見られますので、リスクを犯して低品質な動画を探す必要もないと思いますよ。

『ホタルノヒカリ』のあらすじ・主題歌・キャスト

『ホタルノヒカリ』のあらすじ

恋愛よりも寝ていたい”干物女”を描いたOLリアルストーリー!東京のオフィス街で颯爽と働く蛍(綾瀬はるか)。実は蛍は、職場では一見華やかなOLを装っているが帰宅するとすぐにジャージ、前髪はちょんまげ、尻をポリポリの『干物女』。そんな干物生活が一変!突然訪れた恋の予感…!忘れていた恋の感覚を思い出すことができるのか!?

蛍と高野部長が少しずつ距離を縮めていく展開に、胸キュンが止まりません。蛍の会社と家でのギャップに共感する女性も多かったようです。

『ホタルノヒカリ』の主題歌

『ホタルノヒカリ』の主題歌は、『aiko』の『横顔』です。

aikoさんの自然体で可愛らしい歌声が、ドラマの雰囲気にぴったり合っています。恋をしたら誰でも感じる気持ちを、素直に表現した歌詞が素敵です。

『ホタルノヒカリ』のキャスト

綾瀬はるか 藤木直人 国仲涼子 加藤和樹 武田真治 板谷由夏 安田顕 浅見れいな 渡部豪太 渋江譲二 松本まりか

干物女っぷりを、だらしなくも可愛らしく演じている綾瀬さんの姿にとても癒されます。藤木さんの放つ優しいオーラも相まって、柔和な雰囲気の溢れる作品になっています。

 

『ホタルノヒカリ』第1話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2007年7月11日

恋愛するより家で寝てたい…干物女が恋をした!? 17.3

 

2話以降はここをクリック!

第2話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2007年7月18日

恋をするのも命がけ 干物女とラブメール 15.2

第3話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2007年7月25日

干物女に恋は無理!? 失恋ドジョウ掬い 10.6

第4話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2007年8月1日

干物女、恋も仕事もいっぺんにはムリ!? 13.4

第5話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2007年8月8日

干物女遂に告白! 恋の神様が降りてきた 12.5

第6話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2007年8月15日

干物女のキス…大切な恋に最大のピンチ 11.3

第7話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2007年8月22日

腹肉が憎い!! 干物女お泊りデート 13.5

第8話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2007年8月29日

干物女ついにカミングアウト…その時彼は 12.1

第9話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2007年9月5日

明日はどっちだ!? 干物まさかの三角関係 14.7

最終回(第10話)の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2007年9月12日

家で寝てても恋愛できる!? 最強干物女の恋の結末… 15.3

『ホタルノヒカリ』の感想(ネタバレ注意)

40代男性
雨宮蛍役を演じた綾瀬はるかさんは、かなり役にはまっていました。会社では仕事ができる女という感じですが、一度自宅に帰るや干物女と化してしまう雨宮蛍が実に面白かったです。しかも、自宅は同じ会社の部長の藤木直人さんが演じた高野誠一の実家だというぶっ飛んだ設定にも驚かされました。そうした2人が共同生活が始まり、毎回蛍に振り回される高野誠一があまりにも可哀想に思えましたが、徐々に蛍が高野誠一に惹かれていくところに胸キュンしました。久しぶりに笑いこげてしまうドラマで、とても面白かったです。

20代女性
学生時代に放送されていたドラマだったのであまり共感できないなと思っていたのですが、いざ大人になってみると私も干物女だなと思いました。社会人になったらあんな格好をしたりせずにもっとかっこいいスタイリッシュな大人になっている予定だったのですが、結局のところ体操服を着て家でいたりしてしまうのでこういう女性の姿があるってことを伝えてくれたこのドラマには感謝しています。女性に夢をみる世界が亡くなってほしいなと少し思っています。

40代女性
元祖「干物女」ですね!綾瀬はるかさんが演じる蛍が、会社で見せる姿とは違い、縁側でくつろぐ姿がたまらなかったです。高野部長と同居する時にはどうなるんだろう、と思いましたが相変わらずのだらけっぷりが可愛くって(笑)。そんな干物女・蛍がマコトと恋に落ちて、高野がいつもレクチャーしていましたよね。マコトと一緒に暮らすってなった時に『いくらマコトが「そのままでいい」って言っても絶対に無理でしょ。高野の方がお似合い』と思ってました!ラストでまた高野の家に帰ってきたので『やっぱりこれでしょ!』って思いましたね。

30代男性
干物女という面白い言葉が当時話題になりましたが綾瀬はるかさんが見た目とはギャップの少しだらしない感じをうまく演じていて時に可笑しい場面もある雑な女性像があって興味深い作品に思えました。相手役の藤木直人さんも優しさ満点のオーラがあって恋愛のシーンでも柔和な雰囲気があってとげとげしくない感じが見易い印象がありました。結末は最後詰め込んだ感があったのは少し微妙な疑問符にはなりましたが全体を通した起伏が絶妙で面白いコンビでした。

50代男性
干物女という言葉はこのドラマを見るまで知らなかったのでどういう女性の事だろうかとその点に注目をしながら見始めました。誰が名付けたのか言い得て妙だなと思いましたしその当時は干物女と言う言葉がかなり流行をした記憶もありますのでドラマの影響は大きいなと改めて感じました。干物女も綾瀬はるかさんが演じるととても可愛らしく見えてあまり干物女に見えなかったのも日頃の綾瀬さんへの弾けるような明るさとか元気というイメージによるものだろうなと思いました。

30代女性
テンポ良く展開されていくストーリーが面白かったです。主人公の雨宮蛍はかなりの干物女ですが、演じられている綾瀬はるかさんが可愛らしいので癒されました。蛍の行動には共感できることもあって、同じようなことをしている自分に気づいて笑ってしまうことも多かったです。同居している高野部長と蛍のやりとりも面白くて、価値観が合わないかと思えた二人の距離がどんどん近づいていくのは嬉しかったです。緩い雰囲気で繰り広げられる世界観が心地よくて、気楽な気持ちで楽しむことができた作品です。

20代男性
この作品では、干物女と言われる女性を描いた作品になっていましたね。仕事優先で他のことに手が回らずに干物のように干からびてしまう女性のことらしいのですが、かなり現代に合っているなと思いました。女性の社会進出がだんだん進んでいって、たくさんの女性が活躍するのは嬉しいことなんですが、その反面犠牲になっているものもあるということが改めて分からされた気がします。そんな中でも自分の人生を頑張って歩んでいく姿が良かったです。

 

まとめ

『ホタルノヒカリ』の無料視聴にはHuluがおすすめです。
おすすめの記事