池袋ウエストゲートパークの動画配信を1話~最終回まで無料視聴|YoutubeやPandora情報も
この記事では、TBSで2000年放送のドラマ『池袋ウエストゲートパーク』を全話無料視聴する方法を説明します。


脚本を宮藤官九郎さんが務め、演出を堤幸彦さんが務めたことで話題にもなりました。また、長瀬智也さんと窪塚洋介さんなどイケメン俳優がたくさん出演しているのもこのドラマの魅力です。

結論として、『TSUTAYA DISCAS』の宅配レンタルなら『池袋ウエストゲートパーク』を全話無料視聴できます!ネット配信はありませんでした。
TSUTAYA DISCAS
TSUTAYA DISCAS 公式サイト
30日間のお試し期間中に解約すれば0円!

『池袋ウエストゲートパーク(IWGP)』の動画配信状況

残念ながら『池袋ウエストゲートパーク』を無料視聴できるネット配信はありませんでした。

○…見放題配信 △…有料配信 ×…配信なし

配信
サービス(リンク)
配信
状況
無料
お試し期間
月額費
(税抜)
Hulu × 2週間 933円
U-NEXT × 31日間
1,990円
dTV × 31日間 500円
Paravi × 2週間 925円
FODプレミアム × 2週間 888円
NETFLIX × なし 800円〜
Amazon prime video × 30日間 455円
TELASA × 30日間 562円

※調査結果は記事執筆時点の情報

 

【DVD】『池袋ウエストゲートパーク(IWGP)』の無料宅配レンタル

『池袋ウエストゲートパーク』はTSUTAYA DISCASのお試し期間で全話無料レンタル可能です。

TSUTAYA DISCAS

公式サイト TSUTAYA DISCAS 公式サイト
月額料金 2,417円(税抜)
無料お試し期間 30日間
特徴
  • ネット配信制限のあるジャニーズ出演作やジブリも楽しめる
  • DVDが自宅に届く、返却はポスト投函、返却期限なしでラクチン
  • TSUTAYA TV(動画配信)も利用可(毎月1,100pt付与)
  • DVD月8本+旧作DVD借り放題

全10話前後のドラマはDVD4〜6本ですので、お試し期間で全話無料レンタルできます!

<TSUTAYA DISCASユーザーの声>

30代女性
ネット配信されていないジャニーズ出演作品を見たかったので登録しました。お店に行かずにDVDが自宅のポストに届くのがすごく便利です。返却期限に追われないのも気持ち的にラクでいいですね。宅配レンタルだけでなくツタヤTVというネット配信サービスもセットで、それが30日間のお試し期間中はタダなのがすごい良心的だなと思います。お試し登録でもツタヤTVポイントを1,100ptももらえるので、お試しで両方使い倒してみて、イマイチなら途中で解約でもいいと思います。あとで片方だけのプランにも変更できます。
お試し期間中に解約すれば0円!

Pandora(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)・Youtube(ユーチューブ)の動画

『池袋ウエストゲートパーク』のフル動画は上記サイトにはありませんでした。
違法アップ動画のリスクと欠点
  • 低画質・低音質(音ズレ)
  • 全話そろっていない
  • 偽広告によるウイルス感染やフィッシング詐欺

 

詐欺広告

TSUTAYA DISCASの無料お試しで『池袋ウエストゲートパーク』の良質なフル動画を見られますので、リスクを犯して低品質な動画を探す必要もないと思いますよ。

『池袋ウエストゲートパーク』のあらすじ・主題歌・キャスト

『池袋ウエストゲートパーク』のあらすじ

堤幸彦が演出を、宮藤官九郎が脚本を手掛けた。石田衣良の小説をドラマ化した、池袋を舞台に今時の若者を等身大に描いた青春群像劇。街で一目置かれるマコトは親友のマサらと遊びまくっているチーマーくずれ。西口公園で出会った女子高生・ヒカルらと仲良くなり、様々な事件に巻き込まれる。

サスペンスが主のストーリーですが、登場人物たちの青春の姿も描かれており、見ているとつい自分の青春時代を思い出すような作品になっています。

『池袋ウエストゲートパーク』の主題歌

『池袋ウエストゲートパーク』の主題歌は、『SADS』の『忘却の空』です。

寂しそうな雰囲気が漂う独特の世界観が感じられる曲です。主題歌として大変話題にもなりました。また、歌詞もドラマの雰囲気を反映したような形になっています。

『池袋ウエストゲートパーク』のキャスト

真島 誠(マコト)演 - 長瀬智也

渋沢 光子(ヒカル)演 - 加藤あい

安藤 崇(タカシ)演 - 窪塚洋介

山井 武士(ドーベルマン山井)演 - 坂口憲二

尾崎 京一演 - 西島千博

森 正弘(マサ)演 - 佐藤隆太

水野 俊司(シュン)演 - 山下智久

森永 和範演 - 高橋一生

なんと言っても俳優陣がとても豪華、そしてそれぞれの演じるキャラクターも個性的で面白いと人気になりました。若い頃の長瀬智也さんが見れるのもこのドラマのポイントです。

『池袋ウエストゲートパーク』第1話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2000年4月14日 「俺たちはゴミじゃねえ」 15.1
2話目以降はここをクリック!

第2話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2000年4月21日

「俺が敵を取ってやる!」 15.1

第3話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2000年4月28日

「姫に捧げるバラード 13.0

第4話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2000年5月5日

「遠い国から来た恋人」 14.8

第5話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2000年5月12日

「世界で一番男らしい少女」 13.3

第6話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2000年5月19日

「僕のたった一人の友達」 14.9

第7話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2000年5月26日

「うちのババァに手を出すな!」 15.3

第8話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2000年6月2日

「お台場の女に恋をした」 16.1

第9話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2000年6月9日

「さらば、最愛の友よ」 15.4

第10話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2000年6月16日

「俺の街が戦場になった」 14.2

最終回(第11話)の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2000年6月23日

「ブクロの一番長い日
The Longest Day In Ikebukuro 6・23」
16.2

『池袋ウエストゲートパーク』の感想(ネタバレ注意)

40代男性
主人公のマコトがとにかくいつもどこか不機嫌な感じで、考え方が短絡的な結び付けをし、様々なことに興味を持たないにも関わらず、キーマンとして振り回される姿がいつもハラハラします。 タカシはイッちゃっているキャラクターで、非常に強く、ギャングを束ねていましたが、マコトには一目置いていると同時に、どこか敵わない部分があるのを認めている関係が不思議であり面白かったです。今でこそあの様な色別にしたギャングは本場アメリカでも日本でも見ませんが、昔を思い出す分かりやすいチームや縄張り争いの様子も私の年代には話題に事欠きません。あのような有り余るエネルギーを持ち、表現していた若者の方が良いですね。それにしてもヒカルの設定が加藤さんだったのでカワイイからこそ許せますが、あんな煩い彼女に良く我慢できるなと思います。

30代男性
「池袋ウエストゲートパーク」に関しては、出演していた俳優陣が非常に豪華であり、それぞれが個性を発揮していたように思います。当時はともかくとしても、後に有名な俳優になるような人間が数多くいて、しかも普段のキャラとは全然違う役で出ていた人もいたと思います。特に窪塚洋介さん演じるタカシに関しては、この作品の中でも非常にキャラが濃くて、窪塚洋介さんの意外な姿を見たような、そんな気分でした。主人公のマコトよりもタカシの印象が本当に強い作品だったと思います。

20代女性
とにもかくにも長瀬智也さんと窪塚洋介さんの美しさがすさまじい。山下智久さんの儚い雰囲気に、佐藤隆太さんの明るいイケメンっぷり、坂口憲二さんの圧倒的恐怖感…と、ありとあらゆるイケメンの大盤振る舞いで完全に目が足りないドラマです。カラーギャングがストーリーの鍵になることもあり、過激なシーンも多々ありますが、お互いを殴り合いながら一瞬一瞬を過激に生き抜く姿がまた美しいです。主人公のマコトを原作とは真逆のバカに変更したクドカン脚本が完璧かつ面白すぎます。

40代男性
真島誠が面倒くさいと言いながら、さまざま問題を解決していくところが爽快だったと思います。彼のほっとけない性格がとても良く、さらにけっこう母親思いなところが良かったです。そんな誠の母親の律子も、明るくてファンキーなところが良かったと思います。また誠の友達でキングとも呼ばれる崇の話し方が、個性的で見た目とのギャップが良かったです。そして誠と仲良くなった水野俊司が殺されたときには驚かされました。内気な感じの少年だったので、まさか殺される展開になるのとは本当衝撃だったと感じました。

20代男性
この作品では、まさに現代の若者を描いた作品になっているなと思いました。とにかく毎日遊びに明け暮れる主人公たちは1人の女性と出会うことによってさまざまな事件に巻き込まれていくといったところでしょう。現代の若者はとにかく元気があって活発的だと思いましたし、積極的に取り組む感じが素晴らしいなと思いました。仲間のために何ができるんだろうなどと考えながら葛藤をする男たちを見ていると心が熱くなってきましたね。

40代女性
青春ドラマを観ると自分の若い頃を思い出してしまいますね。主人公マコトが地域の事件に挑む内容がとても面白かったです。長瀬さんがすごくカッコ良いですしキレのある演技でまったく退屈しませんでした。キャストはとても豪華ですし、見て損はしないと思いましたね。内容がギュっとつまっていてとても楽しかったです。サスペンスやギャグなど様々な要素を感じられるとても素晴らしいドラマですね。一回観たけどまた観たくなりました。

30代女性
今思うとくだらないドラマだったかもしれないけれど、当時は本当に面白くてハマっていました。何でもありの展開で、とにかく笑わせて貰いました。今ではこんなドラマはもう作れないだろうなと思います。特に若者はこのドラマが大好きで、周りの子たちもみんなドはまりしていました。長瀬智也さんや窪塚洋介さんなど出演者達がとにかく豪華で、みんなキャラが濃すぎて面白いです!中でもキングは本当にかっこ良くて、大好きでした。

まとめ

『池袋ウエストゲートパーク』の無料視聴にはTSUTAYA DISCASがおすすめです。
おすすめの記事