(Dr)ドクターコトー診療所2006の動画を1話~11話最終回まで無料視聴|パンドラやDailymotionも調査
この記事では、フジテレビで2006年放送のドラマ『Dr.コトー診療所2006』を全話無料視聴する方法を説明します。


名作ドラマの続編です!医療を通じて人との繋がりや温もりが心に染みわたる感動のドラマです。2006年のDr.コトーも必見です。

結論として、『FODプレミアム』なら『Dr.コトー診療所2006』を全話無料視聴できます!
2週間のお試し期間中に解約すれば0円!

『Dr.コトー診療所2006』の動画配信状況

『Dr.コトー診療所2006』を無料で見たいなら、「無料お試し期間」を利用しましょう!

○…見放題配信 △…有料配信 ×…配信なし

配信
サービス(リンク)
配信
状況
無料
お試し期間
月額費
(税抜)
Hulu × 2週間 933円
U-NEXT × 31日間
1,990円
dTV × 31日間 500円
Paravi × 2週間 925円
FODプレミアム 2週間 888円
NETFLIX × なし 800円〜
Amazon prime video × 30日間 455円
TELASA × 30日間 562円

※調査結果は記事執筆時点の情報

 

『Dr.コトー診療所2006』無料視聴のおすすめ

『Dr.コトー診療所2006』の全話無料視聴には『FODプレミアム』がおすすめです!

fodプレミアム

公式サイト FODプレミアム公式サイト
月額料金 888円(税抜)
無料お試し期間 2週間
特徴
  • 新旧フジテレビドラマの独占配信がかなり多い
  • 国内・海外映画やFODオリジナルドラマも人気
  • 雑誌読み放題(127雑誌)
  • 毎月もらえる1,300ポイントでマンガやレンタル作品も見られる
<FODプレミアムユーザーの声>

30代女性
高視聴率を記録したフジテレビの有名な過去ドラマを見たくなったので登録しました。FODプレミアムでしか見られないフジテレビのドラマやアニメは多いですし、雑誌読み放題やマンガもお得に読める点は素晴らしいです。フジテレビがどんな作品を放映していたかを知らないと十分に楽しめないと思いますので、公式サイトでチェックするのがおすすめです。

【DVD】『Dr.コトー診療所2006』の無料宅配レンタル

『Dr.コトー診療所2006』はTSUTAYA DISCASのお試し期間で全話無料レンタル可能です。
『TSUTAYA DISCAS』の情報はここをクリック!

TSUTAYA DISCAS

公式サイト TSUTAYA DISCAS 公式サイト
月額料金 2,417円(税抜)
無料お試し期間 30日間
特徴
  • ネット配信制限のあるジャニーズ出演作やジブリも楽しめる
  • DVDが自宅に届く。返却はポスト投函。返却期限なし。
  • TSUTAYA TV(ネット配信)も利用可
  • DVD月8本+旧作DVD借り放題

全10話前後のドラマはDVD4〜6本ですので、お試し期間で全話無料レンタルできます!

<TSUTAYA DISCASユーザーの声>

30代女性
ネット配信されていない作品を見たかったので登録しました。即日見たい人には不向きですが、借りたいリストを作れば自動で順番にDVDが発送され、発送連絡の翌日には自宅のポストに届けられるので本当に便利です。タイトルはとても豊富で、DVD化さえしていればネット配信されていない旧作やマイナーな作品もほぼ全てこちらにあるので、見たいものが見られないストレスがないのがいいです。

Pandora(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)・Youtube(ユーチューブ)の動画

『Dr.コトー診療所2006』のフル動画は上記サイトにはありませんでした。
違法アップ動画のリスクと欠点
  • 低画質・低音質(音ズレ)
  • 全話そろっていない
  • 偽広告によるウイルス感染やフィッシング詐欺

 

詐欺広告

FODプレミアムの無料お試しで『Dr.コトー診療所2006』の良質なフル動画を見られますので、リスクを犯して低品質な動画を探す必要もないと思いますよ。

『Dr.コトー診療所2006』のあらすじ・主題歌・キャスト

『Dr.コトー診療所2006』のあらすじ

南海に浮かぶ小さな島、志木那島を舞台に、名優・吉岡秀隆演じる青年医師・コトーこと五島健助と島の人々とのれあいや命の輝きを、離島医療の現状を織り込んで描いたヒューマンドラマ『Dr.コトー診療所』。
2003年の連続ドラマ、2004年の2夜連続スペシャルを経て、連続ドラマ『Dr.コトー診療所2006』として帰ってきます。
コトー役の吉岡秀隆をはじめ、柴咲コウ、時任三郎、大塚寧々、泉谷しげる、筧利夫、小林薫というコトーをとりまく島民役の豪華キャスト陣もそろって出演します。実力派俳優たちの演技の掛け合いは見応え満点。また、新たな登場人物を演じる新キャストとして、蒼井優、堺雅人の出演も決まり、今作では一層濃密な人間ドラマが展開します。

待ちに待った続編ドラマです。今回は前作で築いた島の人々との絆がより深くなっていき、支え支えられる関係が描かれています。

『Dr.コトー診療所2006』の主題歌

『Dr.コトー診療所2006』の主題歌は、『中島みゆき』の『銀の龍の背に乗って』です。

前作のドラマと同じ曲が採用されるのは珍しい事ですが、確かにこの曲を超える曲は無いですよね。

『Dr.コトー診療所2006』のキャスト

五島健助(コトー)・・・吉岡秀隆

星野彩佳・・・柴咲コウ

原 剛利・・・時任三郎

西山茉莉子・・・大塚寧々

仲依ミナ・・・蒼井 優

安藤重雄・・・泉谷しげる

和田一範・・・筧 利夫

星野正一・・・小林 薫

実力のある役者さんばかりで演技は圧巻そのものです!ドラマの世界に安心して浸ることが出来るのは役者さんのおかげですよね。

「Dr.コトー診療所2006」第1話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2006年10月12

二人の約束 23.2%
2話目以降はここをクリック!

第2話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2006年10月19日

最後の言葉 21.5%

第3話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2006年10月26日

秘密の贈り物 21.6%

第4話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2006年11月2日

父のあやまち 22.3%

第5話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2006年11月9日

荒海に漂う命 21.9%

第6話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2006年11月16日

息子への誓い 19.1%

第7話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2006年11月23日

命の期限 21.1%

第8話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2006年11月30日

幸福への決断 21.8%

第9話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2006年12月7日

愛を乞う者 22.0%

第10話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2006年12月14日

失われた信頼 23.0%

最終回(第11話)の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2006年12月21日

逃れられぬ、医師の宿命 25.9%

「Dr.コトー診療所2006」の感想(ネタバレ注意)

40代女性
いつも元気で、島の人のことを考えている頼りになるあやかが乳がんになったことで見えてくる、不安や人間臭さが良く描かれていると思います。医療従事者でも病気になると普通の人と同じ不安や苦しみを味わう。コトー先生も、あやかの手術の時には冷静さも的確さも無くしてしまい、本当に大事な人の手術は名医でも難しいだろうなと考えさせられました。あやかのお母さんが、脳卒中の後遺症がなかなか良くならない状況で、自分でも辛いのに懸命に生きている姿にも心を打たれました。

40代女性
待望の続編、コトー先生の島民に対する医療への思いや、島民のコトー先生への信頼は変わることがありませんでしたが、今度はコトー先生にとって大切な彩佳の命と向き合う事になってしまい、病気に苦しむ彩佳自身、家族、そしてコトー先生の切ない思いに胸が締め付けられる思いでした。彩佳の主治医、鳴海先生の過去にふれ忠告を受けるも、彩佳の手術を行うコトー先生、コトー先生の思いがあふれ、医者として自分にとって大切な人や、家族のような島民達と向き合うコトー先生の孤独感や覚悟が感じられ、とても感動的でした。

30代男性
初回の作品も大好きで人の絆を感じる作品です。お馴染みの登場人物が病気になってしまうのはとても見ていて辛いのですが、それをどう乗り越えていくのか、その過程がいつも心に響いていきます。また柴咲コウさんが病気の役のため出番が減ってしまいましたが、蒼井優さんが看護師役で登場し、この島の環境に慣れていこうと頑張っていく姿がとても応援したくなり、かわいらしい笑顔もとても魅力的です。色々な人々が一生懸命生きて、人生がどのように大きく変わっていくのか?この作品はぜひオススメです。

30代男性
吉岡秀隆さん演じるコトー先生が最高のドラマですね。吉岡さんの優しい演技力はコトー先生にしっかりハマっていましたし、他の出演者さん達との絡みもドラマの良さを引き立てています。毎話心温まるストーリーに感動しますし、カメラワークも大好きです。またエンディング曲の「銀の龍の背に乗って」もドラマにすごいあっており、この曲が流れるとスカッとする爽快感がありますね。コトー先生の言葉が心に染みる最高のドラマです。

20代男性
このドラマは、ある小さな島に派遣された優しい医師の物語でしたね。今にやってきたばかりの時は島の人たちに受け入れてもらえないこともあって、なかなか苦労していたのですが、時間が経つにつれて島の人たちも心を開いていって、コトー先生を頼るようになっていく感じが見ていてすごい心が暖かくなりました。医者という人の命を預かる立場の人間はどんな人であるべきなのかと考えたことがありますが、優しい人はやっぱり医者であるべきだと思いました。

40代男性
柴咲コウさんのファンだったこともあり、それがきっかけでこのドラマを観ることにしました。2003年の1シリーズも好きですが、この2006年の2シリーズの方が個人的には好きです。主演のコトー役の吉岡秀隆さんはあまり好きではなかったですが、物語が進むにつれてしだいに好きになっていきました。それと柴咲コウさんが演じる彩佳が乳癌という衝撃的なことがありましたが、この2シリーズでは特にコトー先生が彩佳の乳癌の手術するシーンには涙が止まりませんでした。

20代女性
前作とは違って、島民の更に深いところまで取り上げられた作品でした。特に衝撃だったのがDVによる怪我の治療でした。それまでは病気が急に発覚したり、病気に気づいて治療や手術をしていくというものが多かったので、まだ現代の問題について取り上げるシーンはありませんでしたから、ちょっと意外でした。また、家族の問題も多く取り上げられていました。親のガンが発覚したときどうするのか、急に病気が発覚したときに家族はどうするのか、など他の回では見れない場面が多くて新鮮でしたね。

まとめ

『Dr.コトー診療所2006』の無料視聴にはFODプレミアムがおすすめです。
おすすめの記事