窪田正孝さん出演ドラマ一覧とおすすめランキング【2020年】

こんにちは!

この記事では、窪田正孝さん出演ドラマのおすすめランキングを発表します。

私は日本のドラマが大好きなマイケルです。最後までお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

ランキングは独自アンケートの結果をもとに作成しました。懐かしのドラマから最新ドラマまで、あなたの意見と比べてみてくださいね♪

インターネット100人アンケート調査

窪田正孝さん出演ドラマのおすすめ1位〜3位とその理由を教えてください。(1人3作品投票)

また最後に、下記も合わせて発表いたします!そちらもぜひお楽しみください♪

  • 今後の窪田正孝さんの作品や演技に期待すること
  • 窪田正孝さん出演ドラマの配信状況と無料視聴方法まとめ

まずは、ランキング結果の前にエントリー作品のご紹介です!

窪田正孝さん出演ドラマの一覧 ※特別ドラマなどは除外しています

作品名 放送年 放送局
チェケラッチョ!! in TOKYO 2006年 フジテレビ
家族善哉 2006年 TBS
ケータイ捜査官7 2008年 テレビ東京
浪花の華〜緒方洪庵事件帳〜 2009年 NHK
古代少女ドグちゃん 2009年 TBS
Xmasの奇蹟 2009年 フジテレビ
花子とアン 2014年 NHK
エール 2020年 NHK
平清盛 2012年 NHK
ST 赤と白の捜査ファイル 2014年 日テレ
SUMMER NUDE 2013年 フジテレビ
リミット 2013年 テレビ東京
Nのために 2014年 TBS
アルジャーノンに花束を 2015年 TBS
THE LAST COP/ラストコップ 2016年 日テレ
デスノート 2015年 日テレ
HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜 2015年 日テレ
臨床犯罪学者 火村英生の推理 2016年 日テレ
MARS〜ただ、君を愛してる〜 2016年 日テレ
僕たちがやりました 2017年 フジテレビ
アンナチュラル 2018年 TBS
ヒモメン 2018年 テレ朝
ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜 2019年 フジテレビ

では、さっそくおすすめランキングの発表に行っちゃいましょう!!

窪田正孝さん出演ドラマのおすすめランキング

順位 作品名 放送年 放送局 投票数
デスノート (2015年, 日テレ) 2015年 日テレ 53点
アンナチュラル (2018年, TBS) 2018年 TBS 36点
僕たちがやりました (2017年, フジテレビ) 2017年 フジテレビ 28点
ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜 (2019年, フジテレビ) 2019年 フジテレビ 27点
Nのために (2014年, TBS) 2014年 TBS 22点
エール (2020年, NHK) 2020年 NHK 18点
花子とアン (2014年, NHK) 2014年 NHK 14点
HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜 (2015年, 日テレ) 2015年 日テレ 14点
アルジャーノンに花束を (2015年, TBS) 2015年 TBS 12点
臨床犯罪学者 火村英生の推理 (2016年, 日テレ) 2016年 日テレ 12点
どうでしたか?あなたの予想は合っていましたか?
では、それぞれの作品情報と、おすすめの理由を紹介していきます。ぜひ気になる作品をチェックしてみてください!!

1位 『デスノート (2015年, 日テレ)』

53点

投票数

24人

1位に選んだ人

難しい役を見事に演じられました。

あらすじ

人気マンガ「DEATH NOTE」が初の連続ドラマ化。名前を書いた人物を殺すことができる死神のノート「デスノート」を駆使し、犯罪者に死の制裁を与える主人公・夜神月と、連続殺人事件の犯人を追う名探偵・LやNらとの頭脳戦を描く。また、ドラマオリジナルのストーリーを加え、原作とは異なる新たな結末が待ち受ける。

ザテレビジョン

作品情報

放送年2015年
放送局日テレ
キャスト 窪田正孝 /山﨑賢人 /佐野ひなこ /優希美青 / 松重豊 / 関めぐみ / 半海一晃 /佐藤二朗
スタッフ原作:大場つぐみ、小畑健 /演出:猪股隆一、西村了、岩崎麻利江 /脚本:いずみ吉紘 /音楽:服部隆之

おすすめの理由

  • アニメをしっていたけどすごい演技だったので
  • お父さん譲りの、正義感でやっていたことが、次第に狂気的になっていく演技から目が離せなかったから
  • 原作の夜神月を忠実に再現している。
  • デスノートは他の俳優さんたちでも作成されていますが、窪田正孝さんの役は誰よりもピッタリはまっていました。
  • 映画の藤原竜也の印象が強かったが、ドラマでは劣らずの狂気の演技だったから。
  • キラの役がはまりすぎてました。 目つきがかっこよすぎて死ぬかと思いました。
  • 原作の良き部分を巧く再現しながら実写化にした数少ない名作ドラマです。
  • 窪田くんといえば「怪演」だと思っています。既に映画化されていたこともありプレッシャーの中で撮影に臨んだと思いますが、その怪演ぶりは映画を凌駕するようなものでした。まさに原作の夜神月そのものでした。
  • 原作も読んでいますが、まさに月そのものでした。演技力が半端なかったので1位です。
  • 映画版のライトもよかったが、ドラマ版でそれを払拭させる演技だった。
  • 役が非常にハマっていて、原作の要素満載で好きだったからです。
  • これは窪田正孝さんの代表作だと思います。最初は見ていなかったのですが、家族や友人に勧められて見ました。まさに『窪田劇場』一人ダントツで物語を作っていたと思います。
  • 毎回展開が全く読めずとてもハマったので。
  • このドラマは窪田正孝さんの実力を改めて認識した作品でした。相手との心理的な勝負に毎回ドキドキさせられて面白かったです。
  • 主人公のやが夜神月役が凄すぎて引き込まれたから
  • 主人公夜神 月をよくこなしていて、面白かったから。
  • 流れを読む楽しさがあったから
  • 緊迫感ある演技だったから
  • 演技が上手だったから。
  • 正義感の強さがどんどん悪に染まっていく様子を見事に演じられており、窪田さんの演技に惹きこまれました。
  • 絶妙な駆け引き、最後まで目が離せないドラマで面白かったから
  • 頭脳派なイメージがぴったりだったからです。
  • ドラマの内容も凄かったですが、演技も良かったからです。
  • デスノートアニメでも見てるのでアニメのシーンのセリフもドラマ実写でも言ってたので面白かったです
  • なんといっても演技力が半端じゃなくて、私が窪田くんを好きになったきっかけのドラマだから。
  • すごい演技だった。
  • 何とも言えない雰囲気をもつ役柄を演じ、印象深い作品です。

2位 『アンナチュラル (2018年, TBS)』

36点

投票数

8人

1位に選んだ人

2位!

あらすじ

主人公・ミコトの職業は、死因究明のスペシャリストである解剖医。 彼女が許せないことは、「不自然な死(アンナチュラル・デス)」を放置すること。不自然な死の裏側には、必ず突き止めるべき真実がある。偽装殺人・医療ミス・未知の症例…。しかし日本においては、不自然死のほとんどは解剖されることなく荼毘に付されている。その現実に、彼女は個性豊かなメンバーと共に立ち向かうことになる。

公式サイト

作品情報

放送年2018年
放送局TBS
キャスト石原さとみ /井浦新 /窪田正孝 /市川実日子 /飯尾和樹 /松重豊 /竜星涼 /池田鉄洋
スタッフ脚本:野木亜紀子 /プロデューサー:新井順子、植田博樹 /演出:塚原あゆ子、竹村謙太郎、村尾嘉昭 /法医学監修:上村公一、鵜沼香奈 /音楽:得田真裕 /主題歌:米津玄師「Lemon」

おすすめの理由

  • 週刊誌のスパイの役でとくに特徴のない人物の役でしたが、普通の人を演じる方が難しいと思うので、普通だけどちゃんと存在感もある演技だったのですごいと思いました。
  • 演技派俳優だと思った。主役より、準主役で光る俳優だと思った
  • 石原さとみさんに影響されて事件、人の死に対しての想いはすごくカッコ良かったです。
  • 印象的な演技だったから。
  • 昔の恋人の死の事実にたどり着くために解剖を続ける中堂さんが忘れられないドラマ
  • とてもよいドラマでした!
  • 一人一人のご遺体のストーリーが深かったので
  • 週刊誌にラボの情報を流しているというやましさを抱えた役がよかったです。
  • 話が二天三転して、まさかの展開が面白い、キャスト全員がよくて、窪田くんの役は新人記録員でしたが、質はスパイだったりしたり、モヤモヤするときもありましたが、最終的には改心して真の仲間になるのがよかったです。
  • 法医学、というテーマもイマまで観たことがなく、興味深かったから。
  • 作品の世界観に演技が合っていた
  • ドラマのストーリーも面白かったです。窪田正孝さんの役もピッタリで存在感ありました。
  • 石原さとみとのコンビが良かったという記憶があります。
  • 死に関わる職業に携わることで人生を見いだしていく様子に心震えた作品です。
  • UDIで働く記録員の役でしたが、実は情報を売っていたという裏がある男。地味な外見ながら何かありそうな様子を漂わせていて、目が離せなくなったので。
  • 不自然死を取り扱うドラマであったが、その人間模様をよく演じている役柄だったと思いました。
  • 学歴などで少し屈折した暗さを持つ感じが良かった
  • 作品も面白く、バイト役の窪田正孝さんがどんどん成長する様が良かったから。

3位 『僕たちがやりました (2017年, フジテレビ)』

28点

投票数

6人

1位に選んだ人

3位!

あらすじ

“そこそこ”で生きていた、イマドキな4人の高校生。学校の向かいにあるヤンキー高校の不良たちに仲間をボコボコにされ、ちょっとしたイタズラ心で復讐を企てる。ところがそれはとんでもない大事件に発展。気づいた時にはヤンキー高校が火の海に!ワケが分からないまま“爆弾事件の容疑者”になってしまった彼らが選んだ道は、“逃げる”こと・・・。 そんな彼らが右往左往しながらも成長していく様を、ハラハラドキドキの展開で描く!

FOD

作品情報

放送年2017年
放送局フジテレビ
キャスト窪田正孝 /永野芽郁 /新田真剣佑 /間宮祥太朗 /葉山奨之 /今野浩喜 /川栄李奈 /板尾創路
スタッフ原作:金城宗幸、荒木光(漫画) /脚本:徳永友一 /監督:新城毅彦、瑠東東一郎 /演出:中西正茂 /プロデューサー:米田孝、平部隆明、白石裕菜 /音楽:origami PRODUCTIONS /主題歌:DISH//「僕たちがやりました」 /オープニング曲:Mrs. GREEN APPLE「WanteD! WanteD!」

おすすめの理由

  • 高校生役の窪田くんが珍しくて、さらにストーリーも面白かったから。
  • ちょっとダメな主人公を演じる窪田正孝さんが可愛らしくて素敵でした。
  • すごく面白かったドラマだったから
  • 28歳という年齢にもかかわらず、高校生役に全然違和感がありませんでした。 役はちょっとヘタレな感じのキャラだったけど、それでもかっこよかったです。 マンガ原作が似合うなあと思いました。 顔がイケメンで2次元顔だからかもしれません。 特に、やば高いに爆弾を仕掛けに行くときがかっこよかったです。 シリアスなストーリーの漫画やドラマは普段はまったく見ませんが、 これは最初から最後までみました。
  • 原作ファンなのであまり期待していなかったが、彼の演技力のおかげでとても良い作品だと思えた。
  • 振り回されやすい高校生トビオを違和感なく演じていたから。
  • インパクトのある役柄で印象深かったから。
  • クズな役でしたが、見事にクズらしさを演じきっていたので。
  • ヤンチャで、表情豊かな感じが良かった
  • その年齢で高校生を演じることが出来たから
  • 高校生役が似合っていた。
  • 高校生役だったけど、年齢に関係なく違和感がない演技で、かっこいいだけじゃなく演技力もあるんだと再確認できたドラマだから。
  • 童顔なので高校生役をまだ演じれるのに驚きました
  • 高校生役をできているのがすごかったので

4位 『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜 (2019年, フジテレビ)』

27点

投票数

9人

1位に選んだ人

あらすじ

我々の病気を見つけるのは、目の前にいる主治医だけではない――病の原因を探り、レントゲンやCTで病変を写し出す放射線技師、さらには、画像を読影(※レントゲンやCT、MRI、超音波、心電図などの検査によって得られた検査画像から診療上の所見を得ること)し、病気を診断する放射線科医という者たちがいる。彼らが身を置くのは放射線科、“ラジエーションハウス”! そこで働き、患者の病、ケガの根源を見つけ出す“縁の下のヒーロー”たちの戦いを描く!

公式サイト

作品情報

放送年2019年
放送局フジテレビ
キャスト窪田正孝 /本田翼 /広瀬アリス /浜野謙太 /丸山智己 /矢野聖人 /山口紗弥加 /遠藤憲一
スタッフ原作:横幕智裕、モリタイシ(漫画) /脚本:大北はるか /プロデュース:中野利幸 /演出:鈴木雅之、金井紘、野田攸介、関野宗紀 /音楽:服部隆之 /主題歌:MAN WITH A MISSION『Remember Me』

おすすめの理由

  • 役としてとてもよくはまっていて、放射線技師という役どころをとても素晴らしく表現していたと思うから。
  • 一番しっくりくるから。
  • このドラマは出演されている方のチームワークの良さが感じられるものでした。放射線技師という普段あまりスポットライトが当たらないような職業の方々を題材にしていて、興味深かったです。
  • 隠れた天才的な雰囲気がハマっていたからです。
  • 天才的な素質が素晴らしかったからです。
  • 自分に自信がなくて頼りない感じなのに、技師の仕事では鋭い目で隠れた病気を見つける、ギャップがかっこよかったです。
  • なぜ医師ではなく技師を選ぶのかつっこみたいけど、大好きなアンちゃんのためだから仕方ないか、と天才技師っぷりが楽しめるドラマ
  • 本田翼さんに憧れるちょっとダメな雰囲気の漂う可愛らしい役なんだけど、芯が通って人を救うことに対して一生懸命なところが良かったです。
  • ちょっと天然っぽくて可愛い感じの役だけど、真剣な眼差しになるところとかの切り替えが上手いなと思ったから。
  • 毎週見てました。とてもよい作品です。
  • 漫画を読んでいたのですが、主人公に適役だったと思います。
  • 放射線技師の話ですが、窪田くんの演技がとてもよかったです。医療系では医者や看護師にスポットが当たりがちですが、こういう技師さんたちの仕事が病院を支えているんだなとわかる良いドラマでした。
  • 月9で放射線療法士として演じていて毎週楽しみに見てました。主人公に合っていだと思います。
  • もう一度みたいからです。

5位 『Nのために (2014年, TBS)』

22点

投票数

14人

1位に選んだ人

あらすじ

高層マンションに住むセレブ夫妻、野口貴弘(徳井義実)・奈央子夫妻(小西真奈美)が殺害された。その現場に居合わせたのは“ある計画”を立てた大学生の希美(榮倉奈々)、成瀬(窪田正孝)、安藤(賀来賢人)、西崎(小出恵介)。その場で西崎が逮捕され、自供から有罪が確定し、懲役10年が言い渡された。 それから10年後、この事件の判決に疑いを抱く元警察官・高野(三浦友和)は、事件の真相を追い始める。この事件は15年前の夏、瀬戸内海に浮かぶ島で、希美と成瀬が起こした“ある事件”からすべてが始まっていると高野は確信していた。 「彼らはあの時、罪を犯した。それぞれのNのために」 登場人物たちに共通する、イニシャル「N」。 「N」たちはどのように出会い、誰を愛し、どんな罪を犯したのか――。

公式サイト

作品情報

放送年2014年
放送局TBS
キャスト榮倉奈々 /窪田正孝 /賀来賢人 /小出恵介 /徳井義実 /小西真奈美 /三浦友和 /原日出子
スタッフ原作:湊かなえ /脚本:奥寺佐渡子 /プロデュース:新井順子 /演出:塚原あゆ子、山本剛義、阿南昭宏 /音楽:横山克 /主題歌:家入レオ「Silly」

おすすめの理由

  • 小説を忠実にドラマ化していてよかったから
  • 彼が演じた成瀬くんは理想のタイプだから。切なくて1番好きなドラマです。
  • あまりセリフがないものの表情が巧く深いミステリーに感じられました。
  • 胸が熱くなる哀しいストーリーだった。今でも音楽が頭を流れるほどハマったドラマ
  • ストーリーがおもしろく1人1人の役がぴったりでした。 Nのためにという作品の意味を知った時凄い作品だなと思ったドラマです。
  • 田舎出身の純朴な青年役がハマったと思います。 一途で、ちょっと影のある役が上手かったです。
  • 儚い感じがとても素敵だから。
  • 原作の湊かなえさんの小説を読んだ後にドラマを見ましたが、作品のイメージを壊すこともなく、期待していた以上に見応えのある良いドラマだったと思います。
  • 出てくる男性陣がかっこよくて、ミステリーだけど恋愛模様にも興味が湧く内容だったから。
  • ストーリーの展開が予想できなかったので、非常に面白かったです。窪田正孝のミステリーチックな作品での演技がうまかったです。
  • これは全てが素晴らしかった。脚本も演出も役者も全て。言葉になかなかできない不器用で一途な青年を演じる窪田さん。本当にかっこよくて素晴らしかったです。

6位 『エール (2020年, NHK)』

18点

投票数

6人

1位に選んだ人

あらすじ

数々の名曲を生み出した、昭和の音楽史を代表する作曲家・古関裕而氏と妻で歌手としても活躍した金子(きんこ)氏をモデルに、音楽と共に生きた夫婦の姿を描く。窪田正孝が福島で老舗呉服店の長男として生まれ、音楽と出合い才能を発揮する主人公・古山裕一、二階堂ふみが歌手になる夢を追い続ける関内音を演じる。

ザテレビジョン

作品情報

放送年2020年
放送局NHK
キャスト窪田正孝 /二階堂ふみ /唐沢寿明 /菊池桃子 /薬師丸ひろ子 /光石研 /松井玲奈 /田中乃愛
スタッフ原作:林宏司 /作:清水友佳子、嶋田うれ葉、吉田照幸 /プロデューサー:小西千栄子、土居美希 /演出:吉田照幸、松園武大、橋爪紳一朗、野口雄大 /制作統括:土屋勝裕 /語り:津田健次郎 /音楽:瀬川英史 /主題歌:GReeeeN「星影のエール」

おすすめの理由

  • 福島のなまりがうますぎ!脇役を立てつつ、存在感が絶妙です。
  • やさしい主人公・裕一は窪田正孝さんしか演じられないと思うくらいはまり役だと思います。
  • コミカルな演技が面白い
  • 音楽の才能をどんどん世に広めていく姿や、自分一人ではなく周りの支援によって自信をつけていく様子に人生の素晴らしさを感じるからです。
  • なまりも不自然でなくて安心して毎日楽しみしています。
  • 主人公がはまり役だから。
  • 久々の男性の主役の朝ドラだが、安心してみられる。優しげで明るい感じが朝にぴったり。
  • 窪田くんの代表作になるのではないかと感じています。朝ドラといえば庶民が成り上がるものや戦時下の貧しい暮らしを題材にすることが多いですが、今回のエールは富裕層のお話。その人たちだけが感じている苦しみや戸惑いなどを見事に演じていると感じます。
  • とてもお似合いな夫婦だったので

7位 『花子とアン (2014年, NHK)』

14点

投票数

6人

1位に選んだ人

あらすじ

「赤毛のアン」の翻訳者・村岡花子の明治・大正・昭和にわたる、波乱万丈の半生記です。 山梨の貧しい家に生まれ、東京の女学校で英語を学び、故郷での教師生活をへて翻訳家の道へ進んだヒロイン・花子は、震災や戦争を乗りこえ、子どもたちに夢と希望を送り届けます。

NHK

作品情報

放送年2014年
放送局NHK
キャスト吉高由里子 /伊原剛志 /室井滋 /石橋蓮司 /賀来賢人 /黒木華 /土屋太鳳 /鈴木亮平
スタッフ原案:村岡恵理 /脚本:中園ミホ /プロデューサー:須崎岳 /演出:柳川強、松浦善之助、安達もじり、橋爪紳一朗、中野亮平、村山峻平、増田靜雄 /音楽:梶浦由記 /主題歌:絢香「にじいろ」

おすすめの理由

  • 役柄がピッタリあっていて、素敵だったから。
  • 感動的だったので
  • 朝市役がハマりすぎでした。アンに対する切ない片思いが視聴者としては後ろ髪ひかれるくらい印象に残りました。
  • 彼の存在が気になり始めたドラマ!
  • 主人公はなが好きで本好きの優しい青年を、好感度大で演じていたから。
  • 昔を再現していると思えないほど現代風に素晴らしく演技しているのが良かったからです。
  • 脇役ながらも印象的な存在だった

8位 『HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜 (2015年, 日テレ)』

14点

投票数

2人

1位に選んだ人

あらすじ

街一帯を支配していた伝説のチーム“ムゲン”が突如解散する。その後、山王連合会、White Rascals、鬼邪高校、RUDE BOYS、達磨一家の5つの組織が誕生。街は各チームの頭文字を取って、SWORD地区と呼ばれるようになり、彼らの壮絶な闘いが幕を開ける。

ザテレビジョン

作品情報

放送年2015年
放送局日テレ
キャストAKIRA /青柳翔 /井浦新 /TAKAHIRO /登坂広臣 /斎藤工 /岩田剛典 /鈴木伸之
スタッフ企画プロデュース:HIRO /脚本:Team HI-AX /総監督:久保茂昭 /監督:千村利光、久保田博紀、山口雄大 /プロデュース:植野浩之、藤村直人、平沼紀久、中林千賀子 /エグゼクティブプロデューサー:古野千秋、森広貴 /製作総指揮黒崎太郎、森雅貴 /音楽:中野雄太

おすすめの理由

  • スモーキーの役柄が似合っていたから
  • かっこよかったから。
  • 新たな敵に立ち向かうといった強い姿を見られて勇気付けられました。
  • ヤンキーがたくさん出ていて、アクションがかっこいい。
  • ずば抜けて演技がうまかったので
  • 体当たりの演技で迫力がありました。
  • 普段の窪田さんと違って悪い雰囲気を醸し出しているのがかっこよかったです。

9位 『アルジャーノンに花束を (2015年, TBS)』

12点

投票数

4人

1位に選んだ人

あらすじ

超知能を手に入れた青年の喜びと孤独を通して、人間の心の真実を問う。年齢は28歳だが、知能は幼児並みの精神遅滞者・咲人(山下智久)は知的能力を向させる手術を受けることに。しかしその結果、咲人は自分のつらい過去に直面する。

ザテレビジョン

作品情報

放送年2015年
放送局TBS
キャスト山下智久 /栗山千明 /窪田正孝 /工藤阿須加 /菊池風磨 /谷村美月 /大政絢 /河相我聞
スタッフ原作:ダニエル・キイス、小尾芙佐(訳) /脚本監修:野島伸司 /脚本:池田奈津子 /演出:吉田健、酒井聖博、松田礼人 /編成・プロデューサー:韓哲 /プロデューサー:佐藤敦司 /音楽:千住明 /主題歌:ベット・ミドラー「ローズ」

おすすめの理由

  • デリケートな役どころを見事にこなしていたから
  • なんか泣けるし、いろいろ考えさせられるドラマでよかったから。
  • 障害のある主人公とともにフラワーショップで働く、冷たくいつも不満があるような青年を演じていました。「花子とアン」と真逆のような青年で、ふり幅の大きい演技力に感心しました。
  • 切ないストーリーで毎回泣きながら観ていてまだ観ていない人にはぜひ観て欲しいドラマだから。
  • 演技の上手さが伝わる。
  • とても難しい役柄を上手く演じられていてはまり役でした。

10位 『臨床犯罪学者 火村英生の推理 (2016年, 日テレ)』

12点

投票数

6人

1位に選んだ人

あらすじ

犯罪学者の火村英生(斎藤)と、推理作家・有栖川有栖(窪田正孝)の親友コンビが難事件を解決するミステリー。「この犯罪は美しいか?」と殺人現場に快楽を求める危なげな火村と、彼の保護者役を自認する頼りない有栖川が、複雑怪奇なトリックを解明していく。

ザテレビジョン

作品情報

放送年2016年
放送局日テレ
キャスト斎藤工 /窪田正孝 /優香 /山本美月 /マキタスポーツ /清水一希 /堀口ひかる /松永渚
スタッフ原作:有栖川有栖 /脚本:マギー、佐藤友治 /演出:佐久間紀佳、明石広人、浅見真史 /チーフプロデューサー:松岡至 /プロデューサー:戸田一也、小泉守、松山雅則 /音楽:井筒昭雄 /主題歌:EDGE of LIFE「Selfy Trick」

おすすめの理由

  • とにかく窪田君のアリスがかわいかったです。話は自体は万人向けではないですが、アリス役の窪田君と火村役の斎藤工さんのバディがとてもよかったです。
  • 窪田さんがひたすらにかわいい。関西弁のキャラが違和感なく、あざとい系なのに嫌な感じがしない。ミステリー的にも楽しくて、斎藤工との奇跡のバディが良い。
  • 振り回される役だが、作品にいいアクセントを与えていて単純に面白かったので。
  • 英生のパートナーとして良かったと思います。英生の性格からならなくてはならないパートナーの役だったと思います。
  • 関西弁の窪田さん。最初見た時、関西の子かな?と思うぐらい、関西弁は上手でした。あと、火村役の斎藤工さんと仲良しだったのがよかったです。
  • 関西弁がレアだったからです。

今後の窪田正孝さんの演技や作品に期待すること

アンケート調査では、「〇〇さんと共演してほしい」「△△の役をやって欲しい」「××のドラマを再放送してほしい」など、「今後の窪田正孝さんの演技や作品に期待すること」についてもアンケートしました。

その内容をいくつかご紹介いたします。

  • 漫画原作のものがとても似合うのでいろんなキャラクターに挑戦してほしいです。
  • ラジエーションハウスの続編を!
  • アンナチュラルの続編をやって欲しいです。
  • オカマ役をやってほしい。
  • 時代劇をしてほいです。
  • ヒモメンは続編あったらうれしいなと思います。
  • 悪役をやってほしい
  • ラジエーションハウスの続編をやってほしい。
  • ドラマアンナチュラルの続編をやって欲しいです。
  • シングルファザー役をやってほしい。優しい声で娘と過ごして葛藤してる姿に心を打たれたいです。 二階堂ふみさんと違う形での夫婦を演じてほしいです。 2人全く違うキャラクターなんだけど、夫婦っていうものを観たいです。
  • 良心的な人間から裏のある人間まで、以前に演じた役にとらわれず色々な役を幅広く演じられるところが魅力の窪田正孝。「アルジャーノンに花束を」で共演した山下智久、工藤阿須加とはずっと仲がいいようなので、また一緒にドラマをやってほしいです。
  • アクションも素晴らしいので、STのような本格的なアクションシーン満載のドラマか映画をして欲しいです。 あと、すごく頭のキレる悪役とか、色々なジャンルの役柄を演じて欲しいです。
  • 様々な役を演じる窪田正孝さんですが、ちょっと悪い役を演じてほしいです。
  • 多部未華子ちゃんと共演してほしい。
  • アンナチュラルの続編をやってほしい
  • カメレオン俳優の名にふさわしいような、また新しいキャラクターを演じているのが見たい。奥様との共演も良い。
  • 窪田くんの不倫系を見てみたい
  • 漫画の実写化をやってほしいです。
  • ドラマアンナチュラルの続編をやって欲しい。
  • すごい悪役をしてほしい
  • 刑事役とかイリュージョンマジック的な作品
  • ラジエーションハウスやアンナチュラルの続編が見たいです。
  • 臨床犯罪学者火村英生の続編をまたやってほしいです。 あとアンナチュラルの続編もみたいです。
  • アンナチュラルの続編をやってほしい。
  • 朝ドラ「エール」のコメディタッチの役は似合わない気がするので、シリアスな作品に出てほしいです。
  • 歴史物の武将や、教師役が見てみたいです。
  • アンナチュラルの続編がみたいです
  • 大恋愛ものをやってほしい
  • ケータイ捜査官7またやって欲しいです
納得のご意見!!新たな意見など、面白いですね♪

窪田正孝さん出演ドラマの配信状況と無料視聴方法

いかがでしたでしょうか?思わずドラマを見返したくなってしまいますよね。

ここでは、窪田正孝さん出演のおすすめドラマの配信状況と無料視聴方法をお伝えいたします。

窪田正孝さん出演ドラマの無料視聴方法

窪田正孝さん出演ドラマを無料視聴する方法については、各ドラマの記事で詳細を説明しています。

窪田正孝さん出演ドラマの記事一覧はこちら

まとめ

この記事では、窪田正孝さん出演ドラマのおすすめランキングをお伝えしました。

動画配信サービスと無料視聴する方法も合わせてご紹介しましたので、未視聴のドラマがあればぜひ視聴いただければと思います。

他の俳優の方の出演ドラマのおすすめランキングはこちらをご覧ください。

おすすめの記事