ラストホープの動画(ドラマ)を1話2話3話~最終回まで無料視聴|YoutubeやDailymotion情報も
この記事では、フジテレビで2013年放送のドラマ『ラストホープ』を全話無料視聴する方法を説明します。


大学病院の高度医療センターを舞台に、患者を救おうと限界に挑む医師たちを描いたドラマです。嵐の相葉雅紀さんがまじめでクールな医師を演じ、いつもとはまた違った魅力を見せてくれました。

結論として、『TSUTAYA DISCAS』の宅配レンタルなら『ラストホープ』を全話無料視聴できます!ネット配信はありませんでした。
TSUTAYA DISCAS
TSUTAYA DISCAS 公式サイト
30日間のお試し期間中に解約すれば0円!

『ラストホープ(相葉雅紀主演)』の動画配信状況

残念ながら『ラストホープ』を無料視聴できるネット配信はありませんでした。

○…見放題配信 △…有料配信 ×…配信なし

配信
サービス(リンク)
配信
状況
無料
お試し期間
月額費
(税抜)
Hulu × 2週間 933円
U-NEXT × 31日間
1,990円
dTV × 31日間 500円
Paravi × 2週間 925円
FODプレミアム × 2週間 888円
NETFLIX × なし 800円〜
Amazon prime video × 30日間 455円
TELASA × 30日間 562円

※調査結果は記事執筆時点の情報

 

【DVD】『ラストホープ(相葉雅紀主演)』の無料宅配レンタル

『ラストホープ』はTSUTAYA DISCASのお試し期間で全話無料レンタル可能です。

TSUTAYA DISCAS

公式サイト TSUTAYA DISCAS 公式サイト
月額料金 2,417円(税抜)
無料お試し期間 30日間
特徴
  • ネット配信制限のあるジャニーズ出演作やジブリも楽しめる
  • DVDが自宅に届く。返却はポスト投函。返却期限なし。
  • TSUTAYA TV(ネット配信)も利用可
  • DVD月8本+旧作DVD借り放題

全10話前後のドラマはDVD4〜6本ですので、お試し期間で全話無料レンタルできます!

<TSUTAYA DISCASユーザーの声>

30代女性
ネット配信されていない作品を見たかったので登録しました。宅配レンタルだけでなくツタヤTVというネット配信サービスもセットです。それが30日間のお試し期間中はタダなのがすごい良心的だなと思います。無料お試し登録でもツタヤTVポイントを1,100ptももらえるので、期間中に両方使い倒してみて、継続判断するのがおすすめです。
お試し期間中に解約すれば0円!

Pandora(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)・Youtube(ユーチューブ)の動画

『ラストホープ』のフル動画は上記サイトにはありませんでした。
違法アップ動画のリスクと欠点
  • 低画質・低音質(音ズレ)
  • 全話そろっていない
  • 偽広告によるウイルス感染やフィッシング詐欺

 

詐欺広告

TSUTAYA DISCASの無料お試しで『ラストホープ』の良質なフル動画を見られますので、リスクを犯して低品質な動画を探す必要もないと思いますよ。

『ラストホープ』のあらすじ・主題歌・キャスト

『ラストホープ』のあらすじ

死なせない。ただ一人として。
相葉雅紀 主演!本格メディカルサスペンスエンタテイメント!

舞台は帝都大学医学部附属病院・高度先端医療センター。診療科ごとに分れていた先端医療を集約することで、患者の病気を総合的に診断、治療するという画期的なプロジェクトに集められた専属メンバーは総合医の波多野卓巳(相葉雅紀)、脳神経外科医で救命医出身の橘歩美(多部未華子)、心臓外科医で消化器外科医でもある高木淳二(田辺誠一)、血液内科医の荻原雪代(小池栄子)、神経眼科医の副島雅臣(北村有起哉)、先端応用医学研究室教授兼務の研究医・古牧利明(小日向文世)。
年齢、性別、キャリア、専門などのバックグラウンドがまったく異なる医師により結成された医療チームに所属するメンバーたち。彼らに与えられた使命は、手の施しようがなく、投げ出されてしまった患者の“最後の砦”になること。つまり、患者に生きる夢と希望を与えることだ。彼ら、医師たちが「医者の使命」と「医療の限界」に悩み、葛藤し、成長していく姿が色濃く描写されていくヒューマンストーリーの部分と、チームメンバーたちの謎めいた過去が複雑に絡み合いながら、ストーリーが進むにつれ彼らの隠された過去が少しずつ明かされていくサスペンス要素も含む、見応えたっぷりのメディカルサスペンスエンタテイメント!

先端医療の現場はとてもシリアスで、強いメッセージを感じました。医師たちの抱える重い過去が少しずつ解き明かされていく人間ドラマの面もあります。特に主人公の卓巳の生い立ちは胸に迫ってきます。

『ラストホープ』の主題歌

『ラストホープ』の主題歌は、『嵐』の『Calling』です。

テンポがハードで、嵐の鋭いかっこよさが表現された主題歌です。どこか焦燥感のある歌詞にぞくぞくします!

『ラストホープ』のキャスト

相葉雅紀
多部未華子
田辺誠一
小池栄子
北村有起哉
桜庭ななみ

平田満
髙嶋政宏
小日向文世

相葉雅紀さん演じる卓巳の同僚の医師には、多部未華子さん、小池栄子さん、小日向文世さんら幅広い年齢の個性的な俳優がそろいました。ドラマのキーマンとなるセンター長役は高嶋政宏さん。毎回登場するゲストも豪華でした。

『ラストホープ』第1話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2013年1月15

死なせない、ただ一人として…
見放された患者たちの最後の砦
14.2
2話目以降はここをクリック!

第2話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2013年1月22

誰もやらないなら私が救う…
最先端医療か最高難易度の手術か
11.9

第3話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2013年1月29

失われた神の手を再生せよ!!
患者は母を見殺しにした天才医師
11.4

第4話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2013年2月5

最先端"再生医療"で瀕死の心臓に挑む!!
〜決して見捨てない医者たちが患者の未来を救う!!
11.9

第5話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2013年2月12

お腹の赤ちゃんを助けて
〜瀕死の母の願いを先端医療で救え!!
11.6

第6話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2013年2月19

命より視力を取り戻したい…
余命2カ月の写真家が迫る究極の選択
10.4

第7話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2013年2月26

普通の女の子として生きたい…
白血病患者の心を溶かす希望のノート
9.2

第8話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2013年3月5

君は一人じゃない!!
一緒に立ち向かう医者と希望の最先端移植
11.4

第9話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2013年3月12

容態急変〜最先端のガン治療に大きな罠?
連続発症する病魔に打ち勝て!!
8.3

第10話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2013年3月19

息子の決断…医者には決められない最先端肺移植…
父を救うのか、見捨てるのか?
7.4

最終回(第11話)の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2013年3月26

大丈夫、必ずあなたを助ける…
宿命を背負う医者の最後の選択
8.9

『ラストホープ』の感想(ネタバレ注意)

40代女性
嵐の相葉雅紀さんが医師役を務めた「ラストホープ」。高度先端医療センターという明らかにエリート組が行きそうな病院だったのでふだんのほんわかしたイメージとは真逆の役なんだろうなぁと思ってましたが、診察が丁寧で患者から信頼の厚い感じだったのでほっとしました。次から次へと病名の難しい患者たちばかりだったので消化するのに時間が掛かりましたが、その分見応えがありました。また卓巳の出生の秘密が徐々に明らかになって行き、全貌を知った時はかなりショックを受けました。まさか実の父親のドナーベイビーだったとは。もし医者でなければ受け入れられないだろうなぁと思いました。最後は真実を知っても医療に向き合う卓巳に感動しました。主題歌は嵐の楽曲だったのですが、ドラマのイメージに合う曲で好きでした。

30代女性
このドラマでの相葉雅紀さんは、いつものイメージとは違った感じで新しい相葉雅紀さんを見ることが出来ます。お医者さん役の相葉雅紀さんは、カッコいいと思います。しかし、演技がイマイチなのか、なんとなく役に合ってないな〜という感じを受けました。やっぱり相葉雅紀さんは元気な天真爛漫な役が似合うと思いました。このドラマでは手術シーンも結構はっきり映っているので、血が苦手だったりする人はキツイだろうなと思います。3時のおやつのシーンが一番好きでした!

50代男性
大学病院の救急救命センターを舞台にした医療ドラマで嵐の相葉雅紀が主演したが、相葉自身の普段の実直で人当たりが良いという性格をドラマでも見事に活かせたキャスティングだと思った。また、同僚や先輩上司の医師役が、多部未華子、田辺誠一、小池栄子、北村有起哉、小日向文世と味のある個性的な役者さんが揃った。さらにセンター長役の高嶋政宏が非常にクールながらも冷静に救命救急センターを動かす様子は真剣さが伝わってきた。各回のエピソードも緊迫感があって感情移入できて良かった。

40代男性
伏線に期待し過ぎた後半にがっかりしました。それでも、演者さんは一生懸命だったと感じました。これは配役以外に問題あったかもしれません。お題の先端医療ミステリーは良くて、魅力的なドラマの予感と思っていたら作り込みが不足している感じは否めなかったです。相葉さんは重いお題を考えると、分かりやすく内容を表現するのにちょうど良いキャラクターでした。先端医療の他にも人の感情などの面白さも感じましたが、医療倫理にもう少しスポットを当てて明確にお題を提示してから彼らなりに咀嚼や昇華して欲しいと思いました。

30代男性
相葉雅紀さんが主演で派手な感じになるのかなと思っていたのですがけっこう真面目な役柄で繊細な一面があったりと他のドラマで見せる柔和な雰囲気とはうってかわって独特な感じが見応えがあって楽しく観れました。当時は最近ほど医療ドラマがたくさんあったわけではないですがその中でも少し変わった視点から医療の現場を切り取っているところにストイックさみたいなものがあって驚きがありながらもメッセージ性みたいなものがあって深い内容だなあと感じられました。

30代女性
ヒロインとして出ていた多部未華子さんの役柄が笑顔を全く見せず他の医師たちには基本的にタメ口をきくというキャラクターがこれまでにない多部さんのキャラクターだったので慣れるまではかなり違和感がありました。多部さんというと清純なイメージが強く、笑顔が魅力的な女性の役柄が多かったからです。医師役だったので多少キリッとした役なのは仕方ないのかもしれませんが、あまりにも笑顔が少ないのが気になりました。しかしこの役を演じることで演技の幅が広がった気がします。

20代男性
最新医療現場で活躍する医療従事者を描いた作品でしたが、なかなか考えさせられる内容がたくさん詰め込まれていました。この作品の面白いところは、主人公だけでなく他のキャラクターもいろんな背景があるという点ですね。医療従事者という立場でありながらもさまざまな問題を抱えていて、いろんな葛藤を繰り返しながら成長していく姿を見ていてとても素晴らしいなと思いました。人の命を預かる立場の人間のプロフェッショナルを見た気がします。

まとめ

『ラストホープ』の無料視聴にはTSUTAYA DISCASがおすすめです。
おすすめの記事