三浦翔平さん出演ドラマ一覧とおすすめランキング【2020年】

こんにちは!

この記事では、三浦翔平さん出演ドラマのおすすめランキングを発表します。

私は日本のドラマが大好きなマイケルです。最後までお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

ランキングは独自アンケートの結果をもとに作成しました。懐かしのドラマから最新ドラマまで、あなたの意見と比べてみてくださいね♪

インターネット100人アンケート調査

三浦翔平さん出演ドラマのおすすめ1位〜3位とその理由を教えてください。(1人3作品投票)

また最後に、下記も合わせて発表いたします!そちらもぜひお楽しみください♪

  • 今後の三浦翔平さんの作品や演技に期待すること
  • 三浦翔平さん出演ドラマの配信状況と無料視聴方法まとめ

まずは、ランキング結果の前にエントリー作品のご紹介です!

三浦翔平さん出演ドラマの一覧 ※特別ドラマなどは除外しています

作品名 放送年 放送局
恋空 2008年 TBS
ギラギラ 2008年 テレ朝
タンブリング 2010年 TBS
トイレの神様 2011年 TBS
スクール!! 2011年 フジテレビ
シマシマ 2011年 TBS
花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011 2011年 フジテレビ
ハングリー! 2012年 フジテレビ
クレオパトラな女たち 2012年 日テレ
ビューティフルレイン 2012年 フジテレビ
東京全力少女 2012年 日テレ
サキ 2013年 フジテレビ
ショムニ2013 2013年 フジテレビ
極悪がんぼ 2014年 フジテレビ
ゴーストライター 2015年 フジテレビ
ホテルコンシェルジュ 2015年 TBS
エンジェル・ハート 2015年 日テレ
ダメな私に恋してください 2016年 TBS
好きな人がいること 2016年 フジテレビ
奪い愛、冬 2017年 テレ朝
僕たちがやりました 2017年 フジテレビ
正義のセ 2018年 日テレ
リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜 2018年 テレ朝
M 愛すべき人がいて 2020年 テレ朝
おカネの切れ目が恋のはじまり 2020年 TBS

では、さっそくおすすめランキングの発表に行っちゃいましょう!!

三浦翔平さん出演ドラマのおすすめランキング

順位 作品名 放送年 放送局 投票数
M 愛すべき人がいて (2020年, テレ朝) 2020年 テレ朝 55点
好きな人がいること (2016年, フジテレビ) 2016年 フジテレビ 51点
おカネの切れ目が恋のはじまり (2020年, TBS) 2020年 TBS 31点
奪い愛、冬 (2017年, テレ朝) 2017年 テレ朝 28点
花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011 (2011年, フジテレビ) 2011年 フジテレビ 25点
僕たちがやりました (2017年, フジテレビ) 2017年 フジテレビ 12点
正義のセ (2018年, 日テレ) 2018年 日テレ 12点
恋空 (2008年, TBS) 2008年 TBS 9点
ダメな私に恋してください (2016年, TBS) 2016年 TBS 9点
リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜 (2018年, テレ朝) 2018年 テレ朝 9点
どうでしたか?あなたの予想は合っていましたか?
では、それぞれの作品情報と、おすすめの理由を紹介していきます。ぜひ気になる作品をチェックしてみてください!!

1位 『M 愛すべき人がいて (2020年, テレ朝)』

55点

投票数

18人

1位に選んだ人

最新作が1位!

あらすじ

敵か味方か――。 アユとマサの愛と絆、そしてあふれる才能を目の当たりにして嫉妬に狂った人々が壮絶な嫌がらせ、狂気に満ちた言葉責め、不気味なほほ笑みと、まさかの裏切りで二人を追い込んでいく…。 華やかなスターダムに上り詰めていくアユとマサだが… 待ち受けているのは、愛のドロ沼――。 歌姫・浜崎あゆみ誕生に秘められた出会いと別れを描いた話題作『M 愛すべき人がいて』(小松成美著・幻冬舎文庫刊)を安斉かれん&三浦翔平主演で初のドラマ化! 原作に“ドラマならでは”のオリジナル要素を加えて、壮大なスケールで描いていきます。

公式サイト

作品情報

放送年2020年
放送局テレ朝
キャスト安斉かれん /三浦翔平 /白濱亜嵐 /田中みな実 /高嶋政伸 /高橋克典 /河北麻友子 /水野美紀
スタッフ脚本:鈴木おさむ /企画:藤田晋 /ゼネラルプロデューサー:横地郁英 /プロデューサー:服部宣之、谷口達彦、山形亮介、佐藤雅彦 /アソシエイトプロデューサー:川島彩乃 /演出:木下高男、麻生学 /音楽:沢田完 /主題歌:浜崎あゆみ『M』

おすすめの理由

  • 熱い演技がとても良かったからです。
  • とにかくカッコよかった。イケメンで、色気もあって、男らしくて、とてもハマリ役だったから。
  • マサ役が本当に本人みたいにかっこよかったから。
  • まさ専務がやり手すぎて驚かされた
  • 大人の色気みたいなものが醸し出されていたからです
  • 少し髪型が不自然でしたが男気のある雰囲気がスマートで美しい印象がありました。
  • これはすごいはまり役だったと思います!!
  • マサが最高に熱かった!
  • 話題になっていたし、おもしろかった。
  • 色々とぶっとんだ演出などがあり笑えました。SNSでもバズッたりしていたのでおすすめです。
  • 凄腕俺様プロデューサー役が似合っていたから。 とにかく“マサ”がかっこ良かったです!
  • 演技が上手だったので
  • ふざけたことを本気でやっていて、すばらしかった。
  • 男性らしい色気が出ていて良かったから。
  • マサ役がとても合ってたと思います。 怒った時の迫力がすごくてついつい見入ってしまいます。
  • 実在する人物の役を丁寧に演じていたから。
  • 嫌味を感じないカリスマ性を発揮していて三浦翔平さんの魅力が溢れたドラマだったからです。
  • やっぱりカッコいいなと思った

2位 『好きな人がいること (2016年, フジテレビ)』

51点

投票数

22人

1位に選んだ人

2位!

あらすじ

桐谷美玲が主演。海辺のレストランを舞台に、パティシエの櫻井美咲(桐谷)とイケメン3兄弟との四角関係を描く。3兄弟が営むレストランで働き始めた美咲は、初恋の相手で長男・千秋(三浦翔平)、お調子者の三男・冬真(野村周平)、美咲をパシリ扱いする夏向(山崎賢人)とシェアハウスしながら恋愛模様を繰り広げる。

ザテレビジョン

作品情報

放送年2016年
放送局フジテレビ
キャスト桐谷美玲 /山崎賢人 /三浦翔平 /野村周平 /大原櫻子 /浜野謙太 /佐野ひなこ /飯豊まりえ
スタッフ脚本:桑村さや香 /プロデュース:藤野良太 /演出:金井紘、田中亮、森脇智延 /音楽:世武裕子 /主題歌:JY「好きな人がいること」

おすすめの理由

  • この作品から結婚したと考えたらこの作品以上の物はないと思うので
  • ドラマもストーリーが楽しく役柄も似合っていました。
  • ヒロインとイケメン三兄弟との間で展開される月9ならではのラブストーリーに、毎週キュンキュンさせられていた思い出があります。
  • 惚れてしまいそうになる程、キュンキュンする場面が多かったから。
  • 3兄弟本当にかっこよかったですが、私は長男の三浦さんに憧れました。いつか続編やってほしいなとずっと思い続けています。
  • クールで優しい感じがカッコよかったから。
  • 主人公の初恋の人を演じていて、実際にこのドラマで共演した桐谷美玲結婚したので印象に残ってます
  • 三浦翔平さんがとにかくかっこいいし、他の兄弟もかっこよくその中で描かれる恋愛模様にキュンキュンするから。
  • 山崎賢人の兄役をスマートに演じていました。このドラマの競演がきっかけで桐谷美玲と結婚しました。記念のドラマです。
  • 現在妻である桐谷美玲との共演でキュンキュンした恋愛ドラマになっていました。ストーリーも良かったです。
  • 本人の印象にぴったりな優しいお兄さん役が、似合っていたから。
  • イケメン3人がみんな素敵すぎたので
  • かっこよさにキュンとしました
  • もうキュンキュンするシーンがいっぱいでした。あんなイケメン3人に囲まれている桐谷美玲ちゃんが羨ましい。ここから結婚のきっかけになったと考えると余計キュンキュンします。
  • 演技が良かったから。
  • 冷静なキャラクターが合っていたからです。

3位 『おカネの切れ目が恋のはじまり (2020年, TBS)』

31点

投票数

9人

1位に選んだ人

3位!

あらすじ

中堅おもちゃメーカーの経理部で働く主人公・九鬼玲子(くき・れいこ)は、とある過去が原因で「清貧」という価値観で生きるアラサー女子。金銭感覚が独特で、お金の価値ではなく、自分が愛する“モノ”の本質を大切にして暮らしている。その玲子が勤めるおもちゃメーカーの御曹司・猿渡慶太(さるわたり・けいた)は、「浪費」にかけては天賦の才能を持った男。営業部に在籍していたが、浪費のしすぎで玲子がいる経理部に異動になる。そんな金銭感覚が両極端な、「清貧女子」と「浪費男子」が出会い、ひょんなことから鎌倉にある玲子の実家に慶太が住み込むことになり…。おカネ修行を通してひと夏の恋物語が繰り広げられていく完全オリジナルラブコメディ。

公式サイト

作品情報

放送年2020年
放送局TBS
キャスト松岡茉優 /三浦春馬 /三浦翔平 /北村匠海 /星蘭ひとみ /大友花恋 /稲田直樹 /中村里帆
スタッフ脚本:大島里美 /プロデュース:東仲恵吾 /演出:平野俊一、木村ひさし /経理監修:山田真哉 /テニス監修:杉山 愛 /おもちゃ特別協力:バンダイ、GROOVE X /音楽:大間々昴 /主題歌:Mr.Children「turn over?」

おすすめの理由

  • 一番最新のドラマで、ヒロインの憧れの人ということで、はまり役です。三浦春馬さんんのからみもじっくり見ておきたいです。
  • 三浦春馬との共演で印象深い作品だからです。
  • 知的な役柄が似合っていて良いと思ったから。
  • どんな役なのか楽しみ
  • 仲のいい三浦春馬さんとの共演作であり、まだ全貌が明らかになっていない三浦翔平さんのキャラクターが1話から印象に残るから。
  • 紳士な雰囲気がよく似合っているから。
  • イケメンでキャーキャー言われる感じが合っているから。
  • 女性に囲まれる役柄がピッタリな三浦翔平さんを楽しめそうだからです。
  • まだ放送中ですが、今までのイメージにない役柄で思った以上に面白かったからです。
  • こういうマネー講座などを行っているおしゃれな人いそうだなと思いました。意外とはまり役だと思います。

4位 『奪い愛、冬 (2017年, テレ朝)』

28点

投票数

6人

1位に選んだ人

あらすじ

デザイン会社「アッパーワークス」に務める池内光は決して裕福ではない家庭に育ったものの、持ち前の明るさと頭脳で仕事も優秀にこなし、婚約者・奥川康太もいる公私ともに充実している女性。しかし光の前にかつて死ぬほど愛していたが、三年前に突如姿を消した元彼・森山信が現れた事から、事態は急転。康太を愛そうと思う気持ちとは裏腹に、その心はどんどん元彼を求めていく。

Wikipedia

作品情報

放送年2017年
放送局テレ朝
キャスト倉科カナ /三浦翔平 /大谷亮平 /水野美紀 /秋元才加 /三宅弘城 /ダレノガレ明美 /キムラ緑子
スタッフ脚本:鈴木おさむ /ゼネラルプロデューサー:横地郁英 /プロデューサー:川島誠史、遠田孝一、八巻薫 /演出:樹下直美、星野和成、小松隆志 /音楽:沢田完 /主題歌:AAA「MAGIC」 /オープニングテーマ:Aimer「凍えそうな季節から」

おすすめの理由

  • 嫉妬に狂うぶっ飛び具合が面白かったから。
  • このドラマの倉科カナさん演じる光の婚約者・奥川康太が三浦翔平さんにすごく似合っていて好きで、大好きな作品の一つです。
  • 段々壊れていくのが面白かったです
  • 過去の作品ではあまり見たことのない、色々な表情の三浦翔平さんの表情が見えた作品だと思います。
  • ドロドロ系のストーリーが面白かったからです。
  • ドロドロとしたドラマでしたが三浦翔平さんの爽やかさは変わらず、素敵な姿を見ることができたからです。
  • M愛すべき人がいての、マサと同じく、怪演俳優だと思った。ぶっとんだ役がすばらしかった
  • 恋人の前では優しい男性ですが、恋人が元彼と接触して行くにつれて、メンヘラ化していくちょっと可哀想な役で、ギャップが凄かったです。ドロドロ系のドラマは好きなのでハマれました。
  • 少し怖かったけど新しい一面が観れたので

5位 『花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011 (2011年, フジテレビ)』

25点

投票数

10人

1位に選んだ人

あらすじ

イケメンブームの火付け役ともなったドラマ“イケパラ”のリメイク版。帰国子女の芦屋瑞稀は、女子であることを隠し全寮制の男子校に編入する。その目的は、かつて自分の運命を変えてくれたハイジャンプ選手・佐野泉に会うため。ところが、佐野はケガで跳ぶことを諦めていた。佐野のためにも、もう一度跳んでもらいたいと奔走する瑞稀だが…。

ザテレビジョン

作品情報

放送年2011年
放送局フジテレビ
キャスト前田敦子 /中村蒼 /三浦翔平 /桐山漣 /山田親太朗 /柳下 大 /西井 幸人 /鈴木 勝大
スタッフ原作:中条比紗也 /脚本:山上ちはる、半澤律子 /企画統括:立松嗣章 /プロデューサー:後藤博幸、森安彩 /演出:松田秀知、後藤庸介、都築淳一 /音楽:高見優、河野伸 /主題歌:AKB48「フライングゲット」

おすすめの理由

  • イケメンなのにアホ可愛い中津役が凄く良かったから。
  • 高校生役、可愛いくてかっこよかった。役にはまっていたと思う。
  • イケメンなのに3枚目も上手く、明るい中津にハマってたから。
  • キュンキュンした学園ドラマで面白かったからです。
  • 一見チャラそうで、実は良い奴を好演してました
  • リメイク版ではありましたが、三浦翔平さんの演技がハマっていたから。
  • とにかくイケメン!! ドラマのタイトル通りイケメンすぎて目の保養です。
  • チャラ男な感じが見た目とぴったりできゅんとしました。

6位 『僕たちがやりました (2017年, フジテレビ)』

12点

投票数

0人

1位に選んだ人

あらすじ

“そこそこ”で生きていた、イマドキな4人の高校生。学校の向かいにあるヤンキー高校の不良たちに仲間をボコボコにされ、ちょっとしたイタズラ心で復讐を企てる。ところがそれはとんでもない大事件に発展。気づいた時にはヤンキー高校が火の海に!ワケが分からないまま“爆弾事件の容疑者”になってしまった彼らが選んだ道は、“逃げる”こと・・・。 そんな彼らが右往左往しながらも成長していく様を、ハラハラドキドキの展開で描く!

FOD

作品情報

放送年2017年
放送局フジテレビ
キャスト窪田正孝 /永野芽郁 /新田真剣佑 /間宮祥太朗 /葉山奨之 /今野浩喜 /川栄李奈 /板尾創路
スタッフ原作:金城宗幸、荒木光(漫画) /脚本:徳永友一 /監督:新城毅彦、瑠東東一郎 /演出:中西正茂 /プロデューサー:米田孝、平部隆明、白石裕菜 /音楽:origami PRODUCTIONS /主題歌:DISH//「僕たちがやりました」 /オープニング曲:Mrs. GREEN APPLE「WanteD! WanteD!」

おすすめの理由

  • どこでバレるのか先の展開にハラハラしたので
  • 妙に冷めた感じの刑事役が印象に残ったから
  • 原作のマンガが好きだったので
  • 刑事役なので、少し怖いけどかっこいい三浦翔平さんが見れるので3位に選びました。

7位 『正義のセ (2018年, 日テレ)』

12点

投票数

3人

1位に選んだ人

あらすじ

吉高演じる新米女性検事・竹村凜々子が、持ち前の正義感で事件解決に挑む。同僚や家族に支えられながら、主人公が仕事に恋に一歩ずつ成長する姿を描く、等身大の女性のヒューマンドラマ。

ザテレビジョン

作品情報

放送年2018年
放送局日テレ
キャスト吉高由里子 /安田顕 /三浦翔平 /生瀬勝久 /宮崎美子 /広瀬アリス /平埜生成 /夙川アトム
スタッフ脚本:松田裕子、松本美弥子、梅田みか、山岡潤平 /チーフプロデューサー:西憲彦 /プロデュース:加藤正俊、鈴木香織 /演出:南雲聖一、明石広人、岩﨑マリエ /音楽:得田真裕 /主題歌:福山雅治「失敗学」

おすすめの理由

  • 普段はキリッと仕事をしている役ですが、主人公の吉高由里子さんにタジタジしている可愛い場面が見れるので2位に選びました。
  • ヒロイン検事を厳しく優しく指導する上司の検事役ですが、髪をアップにし、スーツをパリッときこなした姿が素敵でした。
  • クールな役柄であまり感情はださないけども人間味のある部分を少しだけみせる意外なところがかっこよかったです。
  • 凜々子の先輩検事として厳しく、クールに接する三浦さんの演技が好きでした。

8位 『恋空 (2008年, TBS)』

9点

投票数

3人

1位に選んだ人

あらすじ

主人公・田原美嘉は、身長が低いこと以外は普通の女子高生であった。ある日、ノゾムにPHSの番号を知られたことがきっかけで偶然ヒロ(桜井弘樹)と知り合ってつき合うことになる。 ヒロは美嘉との交際に始めは本気ではなかったが、次第に本気になっていく。アヤとノゾムのカップルとダブルデートをしたり、一緒に授業をサボったりして高校生活を楽しんでいた。

Wikipedia

作品情報

放送年2008年
放送局TBS
キャスト水沢エレナ /瀬戸康史 /阿部力 /葵 /三浦翔平 /波瑠 /永山絢斗 /菊池亜希子
スタッフ脚本:渡邉睦月 /演出:今井夏木、松田礼人 /プロデューサー:加藤章一 /音楽:河野伸 /主題歌:福井舞「アイのうた」

おすすめの理由

  • 携帯小説が原作の純愛で、見ていて「こんなに恋に必死になったことあったっけ?」と思うほどでした。 主役のではありませんが、存在感のある役でした。
  • ガッキーもすきだし楽しかった
  • キュンキュンできて良かった。

9位 『ダメな私に恋してください (2016年, TBS)』

9点

投票数

3人

1位に選んだ人

あらすじ

30歳独身彼氏なし、勤めていた会社が突如倒産して職もなく、稼いだお金を全て貢いでいたため貯金もない。そんなないない尽くしの駄目女・ミチコ(深田恭子)と、ミチコの前の職場で彼女を罵倒しまくったドS上司・黒沢(DEAN FUJIOKA)が繰り広げる“ツンデレラブコメディー”。

ザテレビジョン

作品情報

放送年2016年
放送局TBS
キャスト深田恭子 /DEAN FUJIOKA /鈴木貴之 /石黒英雄 /クロちゃん /小野武彦 /三浦翔平 /佐野ひなこ
スタッフ原作:中原アヤ /脚本:吉澤智子 /演出:河合勇人、福田亮介、月川翔 /プロデューサー:阿部謙三、大西孝幸 /音楽:出羽良彰、羽深由理 /主題歌:aiko「もっと」

おすすめの理由

  • 爽やかな好青年という役柄が三浦翔平さんにマッチしていて良かったからです。
  • 優しくて格好いい最上くんがハマってたから。
  • 落ち着いたイメージがある彼とは異なるキャラクターが見られるからです。

10位 『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜 (2018年, テレ朝)』

9点

投票数

6人

1位に選んだ人

あらすじ

米倉涼子演じる、弁護士資格を剥奪されたヒロイン・翔子が主人公のリーガルドラマ。翔子がペーパー弁護士・京極(高橋英樹)、不器用な若手弁護士・青島(林遣都)らと共に、弱小弁護士集団としてさまざまな不利な訴訟に立ち向かう。また、敵対する大手弁護士事務所のエースで、翔子の元恋人とのうわさがある海崎を向井理が演じる。

ザテレビジョン

作品情報

放送年2018年
放送局テレ朝
キャスト米倉涼子 /向井理 /林遣都 /菜々緒 /荒川良々 /内藤理沙 /宮本茉由 /安達祐実 /三浦翔平 /勝村政信 /小日向文世 /高橋英樹
スタッフ脚本:橋本裕志 /演出:田村直己(テレビ朝日)、松田秀知 /プロデューサー:大江達樹(テレビ朝日)、峰島あゆみ(テレビ朝日)、霜田一寿(ザ・ワークス)、池田禎子(ザ・ワークス)、大垣一穂(ザ・ワークス) /主題歌: SEKAI NO OWARI「イルミネーション」 /音楽:菅野祐悟

おすすめの理由

  • ハチャけた役も嫌味なく、楽しく演じていたから。
  • チャラチャラした役を上手く雰囲気を出して演じられていたからです。
  • すごい展開にドキドキしたので

今後の三浦翔平さんの演技や作品に期待すること

アンケート調査では、「〇〇さんと共演してほしい」「△△の役をやって欲しい」「××のドラマを再放送してほしい」など、「今後の三浦翔平さんの演技や作品に期待すること」についてもアンケートしました。

その内容をいくつかご紹介いたします。

  • イケメンパラダイスの続編をしてほしい
  • 桐谷美玲さんと共演して欲しい
  • 恋愛ものの作品をもっと見たいです。
  • 恋愛ドラマをまたやってほしいです。
  • とてつもない悪役を演じる姿も見てみたいです。
  • 奥さんと一緒に子育てを頑張るパパ役の三浦翔平さんが見てみたいです。
  • 夫婦で共演して欲しい(無理かな?)
  • 三浦翔平さんが主演の恋愛ドラマが見たいです。
  • 恋愛ドラマの主役をやって欲しい。
  • ショムニの続編をしてほしいです
  • ごくせんの続編をやってほしです。 あと、すごくキュンキュンするドラマに出てほしいです。
  • 奥さんではありますが桐谷美玲さんとまたドラマで共演してくれたら嬉しいなと思っています。コメディでもヒューマンドラマでも大歓迎です。
  • コミカルな演技もみてみたいです。
  • また桐谷美玲さんと夫婦で共演してほしい。
  • 桐谷美玲さんと結婚し、パパにもなったので、ファミリードラマのような温かい作品で父親役を演じてほしいです。
  • 先生役とかお医者さん役をしてほしいです。
納得のご意見!!新たな意見など、面白いですね♪

三浦翔平さん出演ドラマの配信状況と無料視聴方法

いかがでしたでしょうか?思わずドラマを見返したくなってしまいますよね。

ここでは、三浦翔平さん出演のおすすめドラマの配信状況と無料視聴方法をお伝えいたします。

三浦翔平さん出演ドラマの無料視聴方法

三浦翔平さん出演ドラマを無料視聴する方法については、各ドラマの記事で詳細を説明しています。

三浦翔平さん出演ドラマの記事一覧はこちら

まとめ

この記事では、三浦翔平さん出演ドラマのおすすめランキングをお伝えしました。

動画配信サービスと無料視聴する方法も合わせてご紹介しましたので、未視聴のドラマがあればぜひ視聴いただければと思います。

他の俳優の方の出演ドラマのおすすめランキングはこちらをご覧ください。

おすすめの記事