野ブタをプロデュースの動画を1話~最終回まで無料視聴|PandoraやDailymotion情報も
この記事では、日テレで2005年放送のドラマ『野ブタ。をプロデュース』を全話無料視聴する方法を説明します。

亀梨和也さんと山下智久さんのジャニーズのダブル主演ということで大変話題になりました。学校を舞台に展開されるストーリーにキラキラとした青春を感じることができます。

結論として、『Hulu』なら『野ブタ。をプロデュース』を全話無料視聴できます!
Hulu

hulu

2週間のお試し期間中に解約すれば0円!

『野ブタ。をプロデュース』の動画配信状況

『野ブタ。をプロデュース』を無料で見たいなら、動画配信サービスの「無料お試し期間」を利用しましょう!

○…見放題配信 △…有料配信 ×…配信なし

配信
サービス(リンク)
配信
状況
無料
お試し期間
月額費
(税抜)
Hulu 2週間 933円
U-NEXT × 31日間
1,990円
dTV × 31日間 500円
Paravi × 2週間 925円
FODプレミアム × 2週間 888円
NETFLIX × なし 800円〜
Amazon prime video × 30日間 455円
TELASA × 30日間 562円

※調査結果は記事執筆時点の情報

『野ブタ。をプロデュース』無料視聴のおすすめ

『野ブタ。をプロデュース』の全話無料視聴には『Hulu』がおすすめです!

Hulu

hulu

公式サイト Hulu公式サイト
月額料金 933円(税抜)
無料お試し期間 2週間
特徴
  • 海外ドラマの配信開始が最速で、独占配信も多い
  • 映画・ドラマ・バラエティ・アニメ・スポーツなど配信作品60,000本以上
  • 日テレの新旧ドラマ・バラエティ作品の独占配信多数

<Huluユーザーの声>

30代女性
作品数が思っていたより多く、ダウンロードもできるので移動時に通信量を気にせず動画を楽しめるところもいいです。特に海外ドラマの配信開始が早く数も多いので、海外ドラマをずっと楽しんでいます。新しいものから古いものまで日テレドラマがかなりあるので、2週間の無料お試し期間でドラマを見まくるのもおすすめです。

 

 

 

【DVD】『野ブタ。をプロデュース』の無料宅配レンタル

『野ブタ。をプロデュース』はTSUTAYA DISCASのお試し期間で全話無料レンタル可能です。
『TSUTAYA DISCAS』の情報はここをクリック!

TSUTAYA DISCAS

公式サイト TSUTAYA DISCAS 公式サイト
月額料金 2,417円(税抜)
無料お試し期間 30日間
特徴
  • ネット配信制限のあるジャニーズ出演作やジブリも楽しめる
  • DVDが自宅に届く、返却はポスト投函、返却期限なしでラクチン
  • TSUTAYA TV(ネット配信)も利用可
  • DVD月8本+旧作DVD借り放題

全10話前後のドラマはDVD4〜6本ですので、お試し期間で全話無料レンタルできます!

<TSUTAYA DISCASユーザーの声>

30代女性
ネット配信されていない作品を見たかったので登録しました。宅配レンタルだけでなくツタヤTVというネット配信サービスもセットです。それが30日間のお試し期間中はタダなのがすごい良心的だなと思います。無料お試し登録でもツタヤTVポイントを1,100ptももらえるので、期間中に両方使い倒してみて、継続判断するのがおすすめです。

 

Pandora(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)・Youtube(ユーチューブ)の動画

『野ブタ。をプロデュース』のフル動画は上記サイトにはありませんでした。
違法アップ動画のリスクと欠点
  • 低画質・低音質(音ズレ)
  • 全話そろっていない
  • 偽広告によるウイルス感染やフィッシング詐欺

 

詐欺広告

 

Huluの無料お試しで『野ブタ。をプロデュース』の良質なフル動画を見られますので、リスクを犯して低品質な動画を探す必要もないと思いますよ。

『野ブタ。をプロデュース』のあらすじ・主題歌・キャスト

『野ブタ。をプロデュース』のあらすじ

白岩玄作による同名小説をドラマ化。脚本は木皿泉。クラスの人気者である桐谷修二(亀梨和也)と草野彰(山下智久)が、さえない転校生の“野ブタ”こと小谷信子(堀北真希)を人気者に変えていく姿を描く。暗い性格から転校早々いじめの対象となってしまった信子を見た修二は、彰と共にゲーム感覚で信子のプロデュースを開始する。

クラスのいじめの対象である信子を様々な形でプロデュースして人気者にしていくストーリーとなっています。また、信子にいじめをしている犯人が最後の最後まで見ないと分からない仕組みにもなっています。

『野ブタ。をプロデュース』の主題歌

『野ブタ。をプロデュース』の主題歌は、『修二と彰』の『青春アミーゴ』です。

ドラマの役柄でコンビが結成されてできた曲です。ノリの良い曲に合わせたカッコいいダンスがとても魅力的です。また、ドラマの雰囲気がそのまま歌詞に現れているのも人気のポイントです。

『野ブタ。をプロデュース』のキャスト

桐谷修二(きりたに しゅうじ)演 - 亀梨和也 

草野彰(くさの あきら)演 - 山下智久

小谷信子(こたに のぶこ)演 - 堀北真希

上原まり子(うえはら まりこ)演 - 戸田恵梨香

横山武士(よこやま たけし)演 - 岡田義徳

佐田杳子(さだ ようこ)演 - 夏木マリ

桐谷悟(きりたに さとる)演 - 宇梶剛士

桐谷伸子(きりたに のぶこ)演 - 深浦加奈子

桐谷浩二(きりたに こうじ)演 - 中島裕翔

堀北真希さんや戸田恵梨香さんも出演しており、彼女たちの若い頃の作品として人気です。また、亀梨和也さんや山下智久さんだけでなく、Hey !Say! JUMPの中島裕翔さんも出演していることでジャニーズファンにはたまらない作品となっています。

 

 

『野ブタ。をプロデュース』第1話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2005年10月15日

いじめられっこ転校生を人気者に 16.1
2話目以降はここをクリック!

第2話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2005年10月22日

(秘)キレイ大作戦 14.9

第3話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2005年10月29日

恐怖の文化祭 17.0

第4話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2005年11月5日

恋の告白作戦 16.4

第5話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2005年11月12日

悪夢のデート 17.1

第6話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2005年11月19日

親と子の青春 17.7

第7話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2005年11月26日

女を泣かす男 16.7

第8話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2005年12月3日

いじめの正体 18.0

第9話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2005年12月10日

別れても友達 16.8

最終回(第10話)の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2005年12月17日

青春アミーゴ 18.2

『野ブタ。をプロデュース』の感想(ネタバレ注意)

20代女性
クールな役が多かった山下智久演じる明がゆるい役で、あまり見ない役で、戸田恵梨香や堀北真希も若くて可愛くてとても新鮮でした。子供のころのリアルタイムで見た時とは感覚が変わり、もちろん面白いのですが、大人になってみると学生時代の人間関係の難しさや楽しかった学校生活を思い出させてくれたドラマでした。1番印象に残っているのが文化祭の話で、文化祭を手伝ってくれた3人が実は生き霊だったという内容でした。あの大変で楽しかった時は戻ってはこない感じがじわじわときました。

30代男性
イジメられっ子の野ブタと、そんな彼女を人気者にしようと頑張る修二とアキラの姿に、とても感動を覚えます。一生懸命なのが素晴らしく、イジメを経験した人の多くが共感できると思います。ストーリーも深みがあり、ただ改善するだけでなく、しっかり紆余曲折があった逆転劇なのが面白いです。3話目までは特にその凄さを痛感できると思っています。また、テーマソングの「青春アミーゴ」も最高で、仲間を想う気持ちと勇気が歌詞に秘められており、ずっと記憶に残る名曲です。

30代女性
当時、リアルタイムでも見ていました!そして、10年以上経って今回の再放送を見ても新鮮さがあり、小学生の娘も興味津々で親子二世代で見てました!修二の「〜だっちゃ」や信子が徐々に成長する姿、三人の友情が良かったです。改めて学校でも社会と同じように様々な人間がおり、それに立ち向かって日々仲間と一緒に生きていく姿が痛感しました。私の中で印象に残っているのはエンディングの「青春アミーゴ」です。当時カラオケに行けば必ず歌っていたので自然とテレビを見ながら歌えてしまう私がいました。録画したのでまた見てみます。

20代男性
最初は学校で虐められている信子を、修二と彰が協力して虐めてくるスクールカースト上位にいる子たちを見返す下剋上のような物語なのかと思っていたらそんな単純なドラマではありませんでした。助ける側である修二と彰にもそれぞれのコミュニティがあり、そしてプロデュースに対しての温度差もある。それによって起こる諍いだったりすれ違いはテーマは違えど自分にも思い当たることはあるなぁと感情移入してしまい修二と彰同様、苦しい思いを視聴しながら抱いてしまいました。そして最終話に至るまで思いが交錯し続けラストの信子の笑顔を見て、ああ、良かったねぇと本当にジーンときました。

40代女性
この前、再放送もやってましたねぇ〜『修二と彰』最高でした!野ブタこと信子を「プロデュースして人気者に」と言いながら、実は人気者の修二が1番救われていくんですよね。ショックだったのは、信子が親友だと思っていたあおいが裏切り者だった事です。お化け屋敷を壊したり、制服に黄色のペンキで落書きしたりと全ての犯人だったんですよね。これは見ている方もびっくりでした。結局、信子はプロデュースされるというよりも『自分らしさ』が引き出されたんじゃないかな、って思います。良いドラマでした。

40代女性
二面性の高い修二ですが、人に嫌われたくないという気持ちが根底にあるのかなと考えます。それは多くの人が持つ感情だろうし、多かれ少なかれ人目を気にした行動をとるものですよね。修二と違って見た目を気にしない転校生の信子をプロデュースしてゆく中で、一方的な親友に思えた彰と修二の間にも友情が育まれたとほっとします。いじめの真犯人は、あるあるだけれど信子には辛い相手でしたね。修二の彼女が最初に気付くのは少し意外に感じたかな。修二はまり子と別れるけれど、彼が真剣に考えて行動したことは恋人関係だった時よりもうれしかったと思いますよ。付きあっているのに上辺だけしかみせてくれなかったんですから、まり子のことを考えた海のプロデュースは彼女の心にキラキラと残るでしょう。

20代女性
もともと野ブタのキャストの方々が大好きで、好きで見ていたドラマではあったのですが、今回再放送を見て、さらにやっぱりいいなという気持ちになりました。すっごく軽いように見せといて、めちゃくちゃ深いメッセージがこもっていて、しかも普遍的な感じで、すごいなと思いました。まだ幼かった頃に見たときには感じることができなかったようなメッセージも、この年になって感じることができて、さらにいいドラマだと改めて感じました。

 

まとめ

『野ブタ。をプロデュース』の無料視聴にはHuluがおすすめです。
おすすめの記事