織田裕二さん出演ドラマ一覧とおすすめランキング【2020年】

こんにちは!

この記事では、織田裕二さん出演ドラマのおすすめランキングを発表します。

私は日本のドラマが大好きなマイケルです。最後までお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

ランキングは独自アンケートの結果をもとに作成しました。懐かしのドラマから最新ドラマまで、あなたの意見と比べてみてくださいね♪

インターネット100人アンケート調査

織田裕二さん出演ドラマのおすすめ1位〜3位とその理由を教えてください。(1人3作品投票)

また最後に、下記も合わせて発表いたします!そちらもぜひお楽しみください♪

  • 今後の織田裕二さんの作品や演技に期待すること
  • 織田裕二さん出演ドラマの配信状況と無料視聴方法まとめ

まずは、ランキング結果の前にエントリー作品のご紹介です!

織田裕二さん出演ドラマの一覧 ※特別ドラマなどは除外しています

作品名 放送年 放送局
風雲!江戸の夜明け 1989年 テレビ東京
ママハハ・ブギ 1989年 TBS
邪魔してゴメン! 1989年 TBS
あいつがトラブル 1989年 フジテレビ
卒業 1990年 TBS
予備校ブギ 1990年 TBS
東京ラブストーリー 1991年 フジテレビ
あの日の僕をさがして 1992年 TBS
振り返れば奴がいる 1993年 フジテレビ
素晴らしきかな人生 1993年 フジテレビ
お金がない! 1994年 フジテレビ
正義は勝つ 1995年 フジテレビ
真昼の月 1996年 TBS
踊る大捜査線 1997年 フジテレビ
恋はあせらず 1998年 フジテレビ
ロケット・ボーイ 2001年 フジテレビ
真夜中の雨 2002年 TBS
ラストクリスマス 2004年 フジテレビ
冗談じゃない! 2007年 TBS
太陽と海の教室 2008年 フジテレビ
外交官 黒田康作 2011年 フジテレビ
Oh,My Dad!! 2013年 フジテレビ
奇跡の教室 2014年 日テレ
IQ246〜華麗なる事件簿〜 2016年 TBS
SUITS/スーツ 2018年 フジテレビ
SUITS/スーツ2 2020年 フジテレビ

では、さっそくおすすめランキングの発表に行っちゃいましょう!!

織田裕二さん出演ドラマのおすすめランキング

順位 作品名 放送年 放送局 投票数
踊る大捜査線 (1997年, フジテレビ) 1997年 フジテレビ 79点
東京ラブストーリー (1991年, フジテレビ) 1991年 フジテレビ 56点
振り返れば奴がいる (1993年, フジテレビ) 1993年 フジテレビ 35点
SUITS/スーツ (2018年, フジテレビ) 2018年 フジテレビ 26点
お金がない! (1994年, フジテレビ) 1994年 フジテレビ 23点
IQ246〜華麗なる事件簿〜 (2016年, TBS) 2016年 TBS 20点
ラストクリスマス (2004年, フジテレビ) 2004年 フジテレビ 14点
SUITS/スーツ2 (2020年, フジテレビ) 2020年 フジテレビ 14点
ママハハ・ブギ (1989年, TBS) 1989年 TBS 4点
卒業 (1990年, TBS) 1990年 TBS 4点
どうでしたか?あなたの予想は合っていましたか?
では、それぞれの作品情報と、おすすめの理由を紹介していきます。ぜひ気になる作品をチェックしてみてください!!

1位 『踊る大捜査線 (1997年, フジテレビ)』

79点

投票数

45人

1位に選んだ人

圧倒的1位です!

あらすじ

本店(警視庁)と支店(所轄の警察署)の関係や、刑事たちのサラリーマン的日常を描く群像劇。大学を卒業後、電機メーカーで働いていた青島。変化のない毎日に退屈し、刺激を求めて警視庁の試験を受けた彼は、交番勤務を経て、晴れて念願の刑事になる。新たな赴任先、臨海副都心にある湾岸署では、個性豊かな上司や同僚たちが彼を待っていた。

ザテレビジョン

作品情報

放送年1997年
放送局フジテレビ
キャスト織田裕二 /柳葉敏郎 /深津絵里 /水野美紀 /ユースケ・サンタマリア /いかりや長介
スタッフ脚本:君塚良一 /演出:本広克行、澤田鎌作 /プロデューサー:亀山千広 /プロデュース補:高井一郎、谷古浩子、榊原妙子、渡辺美郁 /キャスティングプロデューサー:東海林秀文 /演出補:羽住英一郎、長瀬国博、藤田智弘、芦田優子、右近照久、七高剛、大木綾子 /音楽:松本晃彦 /主題歌:織田裕二withマキシ・プリースト「Love Somebody」

おすすめの理由

  • 下っ端の熱血刑事が犯罪者を捕まえるために上司の言うことを無視してでも突き進む感じが面白かったです。
  • 個人的に一番かっこいいです。
  • 主役にぴったりの演技で、名台詞も沢山あるから
  • 青島刑事はハマリ役だと思います。
  • 男と男の意地のぶつかり合いが見ていてかっこいいから。
  • 織田裕二さんが一番良い演技をしたドラマだからです。元気で熱い刑事役が顔が崩れるぐらい可愛い笑顔をする織田裕二さんに合っています。
  • 硬直化した組織の描写とその中でガッツを見せる熱血漢ぶりが魅力的
  • ドラマも映画も面白くて好きだったから
  • ドラマシリーズも映画もすべて見ました。大好きな警察ものです。
  • 一生懸命な熱い演技が良かったからです。
  • 主題歌も歌っていたし、ちょっと頼りなくて正義感あふれる刑事役が素敵。
  • 刑事ドラマで1番ハマったと言ってもいいぐらい大好きなドラマです。
  • 忘れられない作品たがら 来ていたジャケット買った
  • 織田裕二=このドラマです
  • 織田裕二の演技力が素晴らしかった作品だからです。
  • 刑事役がピッタリで良かったから。
  • 刑事役は彼のハマり役。
  • 大きな事件を警察上層部とのしがらみと戦いながら、現場の刑事として解決していく姿勢が格好いいから。
  • 大ヒット作だし織田裕二を不動にしたドラマ
  • 織田裕二さんといえば踊る大走査線だと思います。 青島役は最高にはまっていて大好きです。 織田さんが歌うエンディングの曲も大好きです。
  • このドラマは織田裕二さんの代表作だと思います。深津絵里さんやいかりや長介とのやり取りは、面白かったです。 かっこいい!です。
  • 織田裕二さんの代表作と言えばこの作品。
  • 代表作だと思うから。
  • 刑事ドラマの中でも真面目な部分とコミカルな部分が入り交じっていてメリハリのある構成になっていてバランスのとれた作品でした。
  • 大ヒットした作品で、細かい演出も見ていて面白かったから
  • やっぱり織田裕二さんの代表作と言えば踊る大捜査線です。青島役は正にハマり役で、信念を持った熱い刑事役は織田裕二さんにしか出来ません。
  • 刑事ドラマの中でも、「ノックしたら、亡くなっていた」ってことや、最後のラストシーンで「東尋坊が映る」なんていう、当たり前のサスペンスではなく、少しコメディがあり、いざという時は刑事の顔をする、メリハリのあるドラマなところに興味を持ちました。
  • 刑事ドラマの中の名作中の名作だと思います。
  • 熱く真っ直ぐという役がとても合っていました。
  • 織田裕二さんといえばこのドラマ。
  • 刑事ドラマの中でも映画化もされており人気があって面白いから
  • 面白い
  • 熱くてコメディな演技がとても楽のしかった
  • イイキャラだったから。
  • 彼が演じた青島刑事は正義感に溢れ、カッコいいなと思っていたし、脇を固める共演者の方々も魅力的なキャラクター達ばかりだったので。
  • キャラクターが個性的で楽しかった。
  • 明るい刑事役ということで、安心して見ていられる。映画化されスケールが大きくなるなど作品として面白い。
  • 青島刑事、大好きです!
  • 刑事役が合っているから
  • 犯人を追い詰めていくシーンにワクワクする。また、泥臭い仲間の友情が好き。

2位 『東京ラブストーリー (1991年, フジテレビ)』

56点

投票数

16人

1位に選んだ人

社会現象を起こしたドラマです。

あらすじ

田舎から東京の会社にやってきた若者・永尾完治(織田裕二)は幼なじみの関口さとみ(有森也実)が好きだった。しかし関口は永尾の同級生・三上(江口洋介)に心惹かれていた。カンチは同じ会社で知り合った赤名リカ(鈴木保奈美)から一途に愛を打ち明けられ、その恋愛は成就するように見えたが・・・。

FOD

作品情報

放送年1991年
放送局フジテレビ
キャスト鈴木保奈美 /織田裕二 /有森也実 /江口洋介 /千堂あきほ /中山秀征
スタッフ脚本:坂元裕二 /企画:山田良明 /プロデューサー:大多亮 /演出:永山耕三、本間欧彦 /音楽:日向敏文 /主題歌:小田和正「ラブ・ストーリーは突然に」

おすすめの理由

  • 一番印象的なドラマだから。
  • 代表作だと思います。
  • かんち役最高でした。鈴木保奈美さんとの恋模様、トレンディードラマの醍醐味が詰まったドラマでした。
  • すごく胸キュンしたから
  • 親友同士の純愛ラブストーリーにときめく。
  • 恋愛系が好きでとても面白かった
  • 有名になった最初の作品だと思うからです。
  • 今、新たにドラマ化されていますが織田裕二のカンチにどはまりしました。
  • 今年初めて見ましたが、はまり役だなあと思いました。
  • トレンディドラマではあったけれど、織田裕二さんの役、田舎から東京に出てきた青年の雰囲気というのが、滲み出ていて上手いと思うから。
  • 織田さんの若かりし頃のカンチ、はまり役でした。
  • 印象に残る。
  • 青春の思い出
  • カンチがかっこよすぎて良かったから。
  • 昭和の恋愛といえばの展開がいい。
  • このドラマも甘くて切なくて織田さんの表情が今でも心に残っています。 すごく素敵でした。
  • 衝撃的て印象的な台詞がたくさんあったから。
  • 織田裕二さんを初めて知った作品であり、自分が住む同じ県でロケが行なわれたこともあるので。
  • カンチ役がはまっていたから
  • 社会現象になったドラマで、毎週楽しみに見ていました。
  • これが一番印象深いしハマり役だったので
  • 織田裕二さんを知ったきっかけとなったドラマで、母に勧められて見て好きになったから。
  • 流行ってたから
  • 懐かしいドラマで、カンチの純粋さが出ていた。
  • カンチ、大好きです!
  • かんちは忘れられません。保奈美との素晴らしい愛。
  • 昭和の恋愛ドラマの象徴のような作品で面白いからです。
  • 色々な織田さんの恋愛ドラマの中でも、これが一番わかりやすいし、恋愛なのか友情なのかという交差してるストーリーで面白いです。

3位 『振り返れば奴がいる (1993年, フジテレビ)』

35点

投票数

8人

1位に選んだ人

ヒール役がすごく印象的でした。

あらすじ

アメリカのカンザス大学から私立総合「天真楼病院」へやってきた医師・石川玄(石黒賢)は衝撃を隠せなかった。そこには苦しむ患者を無視するかのような振る舞いを平然ととる天才医師・司馬江太郎(織田裕二)がいた。しかし、外科部長の中川淳一(鹿賀丈史)は司馬の冷血な行動を知っていながらそれを受け入れていた。そして、二人の医師は天真楼病院を舞台に、同じ医療クルーとして深く関わり始める。 お互いの理念は分かり合える事もないまま、激しく衝突を繰り返していく・・・

FOD

作品情報

放送年1993年
放送局フジテレビ
キャスト織田裕二 /石黒賢 /千堂あきほ /松下由樹 /西村雅彦 /中村あずさ /佐藤B作 /鹿賀丈史
スタッフ脚本:三谷幸喜 /企画:石原隆、鈴木吉弘 /演出:若松節朗、河野圭太、木下高男 /プロデューサー:関口静夫 /音楽プロデュース:飛島涼 /音楽:センス、澤近泰輔、矢賀部竜成、飛島涼 /主題歌:CHAGE&ASKA「YAH YAH YAH」

おすすめの理由

  • クールすぎる演技がたまらなかったです。
  • 毎週ドキドキした。
  • 夢中になって見ました!
  • 織田裕二さんがとてもかっこよくて、こんな演技も出来ることにびっくりしたドラマです。特にラストシーンの織田裕二さんが印象に残っていて今でも忘れられないです。
  • クールでめちゃくちゃ格好良かった
  • 織田裕二さんには珍しい医師役でしたが、三谷幸喜さんのドラマで石黒賢さんと互いに信念を持った医師役を見事に演じられていて、観ている方も熱くなるドラマでした。
  • 織田裕二さんであまり医者の役というのは見ることは少ないですし、結構ワイルドな感じで石黒賢との犬猿の仲を描く面白い作品だからです。
  • かっこいい医療ドラマでした。織田裕二さんの自分の考えを一歩も譲らないという頑固な姿勢が良かったです。
  • 医者の役を若いときに演じていますが、雰囲気でていました。
  • 腕は一流なのに、ある過去があって冷酷な医者になってしまった姿がカッコ良く感じて、最後も刺されてしまってどうなったか気になるので。
  • クールな医者の役がとってもハマっていてかっこよかったので
  • 嫌な役でしたが、でもかっこよかったから。
  • 腕前は超一流でありながらも、黒い一面を演じている姿が、素晴らしかったから。
  • 医師の派閥争い特に石黒賢さんとの戦いが印象的だったからです。
  • 織田裕二さんの気迫ある演技がすごく良かったから。 冷酷な役だけど、チラリと見える人間味のその見せ方も素晴らしかった。
  • 暗い感じの役で格好良かったです。
  • いつもハラハラドキドキして、こんな表情もするんだと驚きながら楽しめた役です。
  • はじめて織田裕二さんを見たのが、このドラマでした。 幼いながらに悪いやつにしか見えないのに、何故か私が守ってあげたいと当時思ってしまいました。 このドラマで織田裕二さんが好きになったので、私の中ではかかせないドラマです。

4位 『SUITS/スーツ (2018年, フジテレビ)』

26点

投票数

4人

1位に選んだ人

あらすじ

米国ドラマ「SUITS」が原作の弁護士ドラマ。凸凹バディがあらゆる手段で難解な訴訟を解決する。敏腕弁護士・甲斐(織田)は、上司の進言で共に働く若年弁護士を雇う。採用説明会を開いた甲斐は、頭脳明晰(めいせき)だが、その日暮らしの青年・大貴(中島裕翔)と出会う。

ザテレビジョン

作品情報

放送年2018年
放送局フジテレビ
キャスト織田裕二 /中島裕翔 /新木優子 /中村アン /小手伸也 /磯村勇斗 /今田美桜 /國村隼
スタッフ原作:『SUITS/スーツ』(NBC Universal製作) /脚本:池上純哉、小峯裕之 /プロデュース:後藤博幸、小林宙 /演出:土方政人、石井祐介、森脇智延、石川淳一 /音楽:眞鍋昭大 /主題歌:B'z「WOLF」

おすすめの理由

  • 面白い弁護士ドラマだと思いまいした
  • 今までと違う役柄で面白いため
  • とても面白く、演技も抜群に良いので
  • スーツ姿がよく似合う。エリート弁護士役があっている。
  • 弁護士役がかっこよくてギラギラしていて昔の輝きは衰えていないなと感じたからです。
  • すごくみんなかっこよくて胸踊ったから
  • スーツ姿が似合っていてかっこいい
  • エリート弁護士のクールな表情が似合っていました。
  • 個人的に好きな女優さんが出演しているから。
  • アメリカの元のスーツをいい感じに日本化していて面白いからです。
  • 海外ドラマのような雰囲気に馴染んでいたからです。
  • 偉そうな弁護士役がすごく似合っています。
  • クールでドラマティックなシナリオの面白さ

5位 『お金がない! (1994年, フジテレビ)』

23点

投票数

8人

1位に選んだ人

あらすじ

お金も仕事もない男が、一発逆転して成功への道を行く姿を描くサクセスストーリー。町工場に勤める健太郎は、亡くなった両親の残した借金を返しながら、2人の弟の面倒を見ている。持ち前の明るさと前向きな性格の健太郎は「貧乏でも悪くないさ」と気楽に暮らしていた。ところが、給料日の朝、健太郎の会社が突然倒産し、家賃滞納でアパートも追い出されてしまった。

ザテレビジョン

作品情報

放送年1994年
放送局フジテレビ
キャスト織田裕二 /富田樹央 /森廉 /財前直見 /松崎しげる /石橋凌 /高樹沙耶 /東幹久
スタッフ脚本:両沢和幸、戸田山雅司 /演出:若松節朗、木下高男、本広克行 /演出補:高丸雅隆、森保伸二、都築淳一、高橋伸之、西谷弘 /企画:石原隆、鈴木吉弘 /プロデュース:塩沢浩二 /音楽:服部隆之 /主題歌:織田裕二「OVER THE TROUBLE」 /挿入歌:Doop「Doop」

おすすめの理由

  • ゆるいキャラがよかった。
  • 成り上がる前と後で性格まで変わる様と変わらない2人の弟が良かった
  • トレンディドラマの一つでもあり、技術もスキルもない、しがない人間がやる気と兄弟のためにのしあがっていく男気が痛快で楽しめる作品でした。
  • 親の借金を抱えて弟達の面倒をみてやっていく姿に感動したから
  • はじめて織田裕二さんをドラマで見たのが、振り返れば奴がいるで、2回目がこのドラマだったため、こんなコミカルな役もやるんだ!と子供ながらにびっくりしました。 また、お金を題材にしているけど、明るく人情のある主人公が好きでした。
  • コミカルで好きでした
  • 貧乏でも頑張って生活している姿がかっこよかった。
  • お金がないながらも、色々な仕事に挑戦して、会社で認められていく姿が素晴らしいと思ったから。
  • コミカルで面白いため
  • オーバーリアクションの表情豊かだから
  • ストーリーも楽しく勢いのあるコメディドラマで、見ている人を元気に前向きにしてくれるから。
  • 成功した事で環境が一変することで本当の大切さに気付くと言う共感できる作品でした

6位 『IQ246〜華麗なる事件簿〜 (2016年, TBS)』

20点

投票数

4人

1位に選んだ人

あらすじ

IQ246の天才・法門寺沙羅駆(織田裕二)が、膨大な知識と鮮やかな推理で難事件を解決する一話完結のミステリー。“凡人が治める今の世は刺激が少ない”と考え、暇を持て余す貴族の末裔・沙羅駆は「あー、暇だ暇だ。どこかに私が解くに値する謎はないものか」と言いながら、難事件を見つけては解決へと導く。

ザテレビジョン

作品情報

放送年2016年
放送局TBS
キャスト織田裕二 /土屋太鳳 /ディーン・フジオカ /宮尾俊太郎 /真飛 聖 /新川優愛 /矢野聖人 /篠井英介
スタッフ脚本:泉澤陽子、栗本志津香、木村涼子 /プロデュース:植田博樹 /演出:木村ひさし、坪井敏雄、韓哲 /音楽:井筒昭雄

おすすめの理由

  • 探偵のまっすぐな感じがとてもいい。
  • IQ246超遺伝頭脳の持ち主、天才法門寺沙羅駆役を演じる。信じがたい殺人や病院のハッキング事件などこんな事件が起きるのか!?と驚愕するような事件を解決していく。
  • 織田さんっていつまでも若くて変わらないなと思っていたんですが、このドラマを観た時に、大人のダンディーな男性に変わっていたように思ったんです。 IQ246の天才というのは織田さんだからこそ演じられた役ではと思うほどはまり役で素敵でした。
  • 楽しくみていたからです。
  • このようなジャンルのドラマが好きで、役もあっていたと思います。
  • シリアスさとユーモラスさのバランスがちょうどいい。
  • 珍しく喋り方が極端な役で記憶に残りました。
  • 独特な主人公のキャラクターが特徴で事件を解いていく様が面白かったです。
  • 独特な台詞まわしと演技が印象に残った。
  • 新しい織田さんが見られて面白かった

7位 『ラストクリスマス (2004年, フジテレビ)』

14点

投票数

2人

1位に選んだ人

あらすじ

大手スポーツ用品会社に勤めるサラリーマン春木健次(織田裕二)は、どこにでもいる、等身大の36歳男性。性格は明朗快活、上司からは信頼厚く、部下からも慕われる男で、女性からも人気があるが、現在独身。そこにはどうやらちょっとした理由があるらしいのだが…。ドラマは、健次の勤務する会社が主催する、スキーイベントの会場から始まる。会社の上司に呼び出された健次は、そこでひとりの清楚な女性に出会った。秘書課の青井由季(矢田亜希子)だ。だがその女性は、実は羊の皮をかぶった女狼、その清楚な笑顔の裏には、想像を超えた真実の顔が隠されていたのだった…

フジテレビ

作品情報

放送年2004年
放送局フジテレビ
キャスト織田裕二 /矢田亜希子 /玉木宏 /森山未來 /片瀬那奈 /MEGUMI /田丸麻紀 /坂下千里子
スタッフ脚本:坂元裕二 /企画・プロデュース:大多亮 /プロデューサー:現王園佳正、岩田祐二 /演出:西谷弘(1,2,5,8,10,11話)、村上正典(3,6,9話)、永山耕三(4話)、河野圭太(4話)、成田岳(7話) /スポーツコーディネーター:松岡点 /音楽:菅野祐悟 /主題歌:織田裕二 with ブッチ・ウォーカー「ウェイク・ミー・アップ・ゴー!ゴー!」 /オープニングタイトル:織田裕二 with ブッチ・ウォーカー「ラスト・クリスマス」

おすすめの理由

  • ストーリーも役柄も良かったです。
  • 東京ラブストーリーの時とはまた違ってちょっと頼りになるお兄さん的な感じがよかったしストーリーも面白かったので。
  • 織田裕二さんのラブストーリードラマは東京ラブストーリーの方が有名ですが、私はラストクリスマスの方が好きだからです。最初は少し微妙な印象でしたが、織田裕二さんの演技のうまさで少しずつ自然なカップルになってきたところがとても印象に残っています。
  • 王道のラブロマンスが最高だったから
  • 他のを知らないから
  • また見たいからです。
  • 好きなドラマだから。

8位 『SUITS/スーツ2 (2020年, フジテレビ)』

14点

投票数

4人

1位に選んだ人

あらすじ

シーズン1から約1年半がたった東京・丸の内を舞台に、負け知らずの敏腕弁護士と経歴を詐称している天才青年がさまざまなケースの訴訟に向き合い、問題を解決していく姿を描く。

ザテレビジョン

作品情報

放送年2020年
放送局フジテレビ
キャスト織田裕二 /中島裕翔 /新木優子 /中村アン /小手伸也 /吉田鋼太郎 /鈴木保奈美
スタッフ原作:『SUITS/スーツ』(NBC Universal製作) /脚本:小峯裕之、市川貴幸、中村允俊 /プロデュース:後藤博幸、荒井俊雄 /演出:平野眞、森脇智延、星野和成 /音楽:眞鍋昭大 /主題歌:B'z「WOLF」

おすすめの理由

  • 気だるそうにしながらも、やるべきことを淡々と進める姿がかっこいいと思うから。
  • スーツが似合い仕事ができる甲斐は、織田さんのはまり役だと思います。大人の男性の色気がたっぷりで大好きです。
  • スタイリッシュな演出と良く練られたシナリオ
  • 1から続いて面白いため
  • 中年の渋い味が出てる。
  • 主人公の役柄がとても素敵なので
  • 展開のわからなさがいい。

9位 『ママハハ・ブギ (1989年, TBS)』

4点

投票数

1位に選んだ人

あらすじ

ファッションモデルの蘭子(浅野温子)は、仕事先のロサンゼルスで広告代理店の担当部長である水谷博と現地挙式し、仕事が長引く博を残して一足先に単身帰国する。 自分のマンションを引き払い、水谷家の邸宅入りした蘭子は、博の死別した先妻との子であり、ふさぎこんで無口な長男・誠(織田裕二) 、絵に描いたようなツッパリ不良の次男・正雄(的場浩司)、ウソつきで性格の裏表が激しい長女・恵美(石田ひかり)と会う。仕事人間で家庭を顧みない父親の元で冷めた家族観を持っていた子供たちは、父親の再婚相手で継母となった蘭子も受け入れようとはせず、ひとつ屋根の下で継母と継子たちの緊張感溢れる同居生活が始まる。 やがて水谷家の面々が抱えていた悩みや様々な問題を共に乗り越える中で互いの距離を縮めていき、蘭子の同居開始から3か月後、4人はかけがえのない本物の家族として博の帰国の日を迎える。

Wikipedia

作品情報

放送年1989年
放送局TBS
キャスト浅野温子 /織田裕二 /的場浩司 /石田ひかり /所ジョージ /白川由美 /竹内力 /石倉三郎
スタッフ脚本:遊川和彦 /演出:吉田秋生、山泉脩 /演出補:貴島誠一郎 /プロデューサー:八木康夫 /主題歌:PERSONZ「Dear Friends」

おすすめの理由

  • 最終的に家族がまとまっていく様子に感動する。
  • 浅野温子さん演じるコミカルな継母がとにかく面白いドラマです。継母の三人の子供達として、織田裕二さん、的場浩司さん、石田ひかりさんが演じられそういますが、織田裕二さんは無口な長男役で、最初は継母に反抗しますが徐々に心を開いていく姿がとても良いドラマです。

10位 『卒業 (1990年, TBS)』

4点

投票数

2人

1位に選んだ人

あらすじ

長野出身の木下かおり(中山美穂)は、短大生活の2年間だけ東京での一人暮らしを許され、就職の決まらない今、両親から長野へ戻ってくるよう迫られている。友人の紀子(仙道敦子)は、短大の成績もよく大手に内定が決まったが、一人暮らしが原因で内定を取り消された。また就職活動の傍らでレポーターの夢を持つ友子(河合美智子)も、夢と現実の狭間で悩んでいた。そんなある日、かおりは履歴書片手に小さな会社を訪ねると、そこで社長の吉沢(織田裕二)と出会う。吉沢はろくに面接もしないでかおりの合格を決めるが、そんな会社に不安を抱きつつもやがて吉沢に惹かれて行く。

TBSチャンネル

作品情報

放送年1990年
放送局TBS
キャスト中山美穂 /織田裕二 /仙道敦子 /河合美智子 /的場浩司 /永瀬正敏 /佐藤慶 /馬渕晴子
スタッフ脚本:小松江里子 /プロデューサー:八木康夫、伊藤一尋 /ディレクター・監督:近藤邦勝、吉田秋生、加藤浩丈 /音楽:杉本竜一 /主題歌:Dreams Come True「笑顔の行方」

おすすめの理由

  • ドラマ内容が良かったからです。
  • 純粋な二枚目でかっこよかった。

今後の織田裕二さんの演技や作品に期待すること

アンケート調査では、「〇〇さんと共演してほしい」「△△の役をやって欲しい」「××のドラマを再放送してほしい」など、「今後の織田裕二さんの演技や作品に期待すること」についてもアンケートしました。

その内容をいくつかご紹介いたします。

  • なし
  • 医者、恋愛などが多いので、今度は石黒賢さんと共演でシェフなどの料理人の役などをやってもらいたいですね。
  • やっぱり踊る大捜査線の続編が見たい
  • やっぱり「踊る!大捜査線」の続編が見たいなーと。
  • 東京ラブストーリーの20年後などどうなったか描いてほしいです。 議員役も見てみたいです。
  • 目の覚めるような美しい女優と共演して欲しい。開眼するような美しさを堪能したい。
  • 踊る大捜査線のその後の役をして欲しい
  • 踊る大捜査線の続きをやってほしい。
  • できれば「踊る大捜査線」の続編をやって欲しいです。
  • IQ246〜華麗なる事件簿〜の続編やスペシャルを陰ながら期待しています。
  • 刑事の役をやって欲しい
  • 強気で一癖ある役が最近多いので、優しい雰囲気の癒されるドラマを見てみたい。
  • スーツの続編をしてほしいです
  • 踊る大捜査線の続編ですね。 あとは、香取慎吾さんとまた共演してほしいです!
  • 社長や重役や刑事のトップみたいなのが期待です。優しいおじいさんみたいなのはイメージダウンだと思います。
  • シングルファザーで子供を育てる父親の役をやってほしいです。どんな織田裕二さんの演技がみれるか楽しみです。
  • 今の年齢で三枚目の役をやってほしい。
  • 踊る大捜査線の青島刑事がその後どうしてるか知りたい
  • 大人の男性の恋愛物語をする織田さんを観てみたいなと思います。 同じ雰囲気を持っている天海さんと共演する姿も見てみたいなと思います。
  • 新垣結衣と共演してほしい
  • 踊る大捜査線の続編が見たい
  • 変わり者の役やサスペンスをやってほしい。
  • 明智光秀役をやって欲しい
  • 太陽の教室の続編がみたいです。今の子供たちの心に響くそんなドラマだとおもいます。熱血教師が出来る人余り思いつきません。 また、刑事物もみてみたいです。
  • やっぱり刑事役がお似合いです。踊る大捜査線の続編を連続ドラマでやって欲しいと思います。
  • 余計な企画に手を出さず、今の「スーツ」的な路線を維持して頂きたいと思います。
  • おかま役が見たいです。
  • 熱く真っ直ぐな役をやってほしい。とんでもなく明るいのが観たいです。
  • 踊る大捜査線を継続してほしい。
  • 刑事系の役がまた見たい
  • コメディもやってほしい。
  • また香取慎吾さんとの共演が見たい
納得のご意見!!新たな意見など、面白いですね♪

織田裕二さん出演ドラマの配信状況と無料視聴方法

いかがでしたでしょうか?思わずドラマを見返したくなってしまいますよね。

ここでは、織田裕二さん出演のおすすめドラマの配信状況と無料視聴方法をお伝えいたします。

織田裕二さん出演ドラマの無料視聴方法

織田裕二さん出演ドラマを無料視聴する方法については、各ドラマの記事で詳細を説明しています。

織田裕二さん出演ドラマの記事一覧はこちら

織田裕二さん出演作一覧まとめ

この記事では、織田裕二さん出演ドラマのおすすめランキングをお伝えしました。

動画配信サービスと無料視聴する方法も合わせてご紹介しましたので、未視聴のドラマがあればぜひ視聴いただければと思います。

他の俳優の方の出演ドラマのおすすめランキングはこちらをご覧ください。

おすすめの記事