空から降る一億の星の動画を1話~最終回まで無料視聴|PandoraやDailymotionも調査
この記事では、フジテレビで2002年放送のドラマ『空から降る一億の星』を全話無料視聴する方法を説明します。


刑事と見習いコックの不思議な出会いから、刑事の妹とコックが運命の巡り合わせをする、ラブサスペンスドラマです。

結論として、『TSUTAYA DISCAS』の宅配レンタルなら『空から降る一億の星』を全話無料視聴できます!ネット配信はありませんでした。
TSUTAYA DISCAS
TSUTAYA DISCAS 公式サイト
30日間のお試し期間中に解約すれば0円!

『空から降る一億の星』の動画配信状況

残念ながら『空から降る一億の星』を無料視聴できるネット配信はありませんでした。

○…見放題配信 △…有料配信 ×…配信なし

配信
サービス(リンク)
配信
状況
無料
お試し期間
月額費
(税抜)
Hulu × 2週間 933円
U-NEXT × 31日間
1,990円
dTV × 31日間 500円
Paravi × 2週間 925円
FODプレミアム × 2週間 888円
NETFLIX × なし 800円〜
Amazon prime video × 30日間 455円
TELASA × 30日間 562円

※調査結果は記事執筆時点の情報

 

【DVD】『空から降る一億の星』の無料宅配レンタル

『空から降る一億の星』はTSUTAYA DISCASのお試し期間で全話無料レンタル可能です。

TSUTAYA DISCAS

公式サイト TSUTAYA DISCAS 公式サイト
月額料金 2,417円(税抜)
無料お試し期間 30日間
特徴
  • ネット配信制限のあるジャニーズ出演作やジブリも楽しめる
  • DVDが自宅に届く。返却はポスト投函。返却期限なし。
  • TSUTAYA TV(ネット配信)も利用可
  • DVD月8本+旧作DVD借り放題

全10話前後のドラマはDVD4〜6本ですので、お試し期間で全話無料レンタルできます!

<TSUTAYA DISCASユーザーの声>

30代女性
ネット配信されていない作品を見たかったので登録しました。即日見たい人には不向きですが、借りたいリストを作れば自動で順番にDVDが発送され、発送連絡の翌日には自宅のポストに届けられるので本当に便利です。タイトルはとても豊富で、DVD化さえしていればネット配信されていない旧作やマイナーな作品もほぼ全てこちらにあるので、見たいものが見られないストレスがないのがいいです。
お試し期間中に解約すれば0円!

Pandora(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)・Youtube(ユーチューブ)の動画

『空から降る一億の星』のフル動画は上記サイトにはありませんでした。
違法アップ動画のリスクと欠点
  • 低画質・低音質(音ズレ)
  • 全話そろっていない
  • 偽広告によるウイルス感染やフィッシング詐欺

 

詐欺広告

TSUTAYA DISCASの無料お試しで『空から降る一億の星』の良質なフル動画を見られますので、リスクを犯して低品質な動画を探す必要もないと思いますよ。

『空から降る一億の星』のあらすじ・主題歌・キャスト

『空から降る一億の星』のあらすじ

独身の中年刑事、堂島完三(明石家さんま)は妹の優子(深津絵里)と二人で暮らしている。優子は雑誌の編集者で、やはり結婚はまだ。完三は刑事を辞めようかと思っている。やめて、うどん屋でも始めようかと。そんな完三がいま一番気にかけているのは優子の結婚。優子には早く幸せになって欲しいと考えている。
ある日のこと完三は、女子大生の自殺と偽装された殺人事件を担当することに。折りしも、その日は完三と優子の共通の知人、西原美羽(井川遙)の誕生日だった。西原財閥のお嬢様、美羽の誕生日は豪華な客船で行われることになっていた。
パーティーには、高級フランス料理店『レーブ』がケータリングサービスに出向いていた。『レーブ』の新米コック見習いの片瀬涼(木村拓哉)は、不足した食材を船に届けに行くことになる。『八百善』で食材を入手した涼は、同店の車で船へと向かう。その途中、やはり車で船に向かう完三の車を追い越す涼。完三と涼は、自然に視線を交わす。すれ違っただけなのに、なぜかお互い強烈な印象を残す2人。そしてそれが、2人の運命の出会いだった・・・。

ある事件で犯人を傷つけてきた過去を持つ完三、瞬間記憶能力を持ち幼少の記憶を辿る涼、その涼に恋をする妹の優子の3人の不思議な関係性の人間ドラマが注目を浴びました。

『空から降る一億の星』の主題歌

『空から降る一億の星』の主題歌は、『エルヴィス・コステロ』の『スマイル』です。

オールドスクールなラブソングですが、なぜか不思議と「空から降る一億の星」の雰囲気にあっているのがすごいです。

『空から降る一億の星』のキャスト

堂島完三 … 明石家さんま
片瀬 涼 … 木村拓哉
堂島優子 … 深津絵里
西原美羽 … 井川 遥
宮下由紀 … 柴咲コウ
大沢 隆 … 田山涼成
日下圭太 … 八嶋智人
柏木直哉 … 大澄賢也
向井裕希 … 金子貴俊
杉田琴子 … 森下愛子

初月9の明石家さんまさんと木村拓哉さんのW主演で注目を浴びました。ドラマは全体的に暗くシリアスな感じで、明石家さんまさんのバラエティとのギャップが1つの見所です。

『空から降る一億の星』第1話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2002年4月15日

出逢い 25.7
2話目以降はここをクリック!

第2話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2002年4月22日

悪い男 23.5

第3話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2002年4月29日

裏切り 22.0

第4話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2002年5月6日

悲しい真相 24.1

第5話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2002年5月13日

死の口づけ 22.3

第6話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2002年5月20日

急展開、殺人 20.3

第7話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2002年5月27日

美羽、その愛と死 22.3

第8話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2002年6月3日

明かされた過去 19.2

第9話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2002年6月10日

二人結ばれた夜 19.6

第10話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2002年6月17日

悲劇 18.9

最終回(第11話)の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2002年6月24日

運命 27.0

『空から降る一億の星』の感想(ネタバレ注意)

30代女性
まず、明石家さんまがこのシリアスなドラマの中で真面目に演技をしている事が新鮮でした。決して明るいドラマではなかったと思うのですが、見慣れない明石家さんまの真剣な表情が頭に残っています。主演の木村拓哉さんも寡黙な役柄でしたが、合っていて良かったと思います。私は深津絵里さんが大好きなので木村拓哉さんとの共演は嬉しかったです。ただ、深津絵里さんの髪型があまり好きでは無かったのでそこが少し残念でした。かなり前の作品ですが、船のシーンは印象的でよく覚えています。

30代男性
お笑い芸人として定評のある明石家さんまさんが刑事役でありながらしかもいつものお笑いの様相ではなくガチでの刑事の雰囲気のようなひょうひょうとしていて最初観たときはびっくりしました。彼と同じようにある秘密を抱えた設定で木村拓哉さんも主演として出演して二人の戦いが観られるサスペンスという豪華な組み合わせがとてもインパクトがあり面白かったです。展開に関しても序盤はゆっくりと流れて駆け引きをしつつの中で終盤の何話かで一気に進行していく読めない展開がすごくミステリアスでワクワクしながら観れる異色な作品でした。

40代女性
このドラマは今も変わらず大好きな深津絵里さんがヒロイン役として出演されるということで見始めた作品でした。この頃はちょっとボーイッシュな雰囲気もありつつ女性らしい可愛らしさもあってやっぱり魅力的な女性だなと思います。ストーリーとしてはちょっと重苦しかったりラストもハッピーな結末ではなく切ない展開でしたが、色々と考えさせられる部分もあって印象に残っている作品のひとつです。個人的には大人におすすめしたいと思うサスペンスミステリーです。

20代女性
このドラマは音楽が非常に印象的でした。切羽詰まったような、忙しないというか、どこか薄っすらと闇も感じとられるような音楽でした。このドラマを見て、明石家さんまさんって演技も素晴らしいんだ、と驚いたことをよく覚えています。どこか男臭い刑事役は、ピッタリでした。木村さん演じる片瀬涼さんと深津絵里さん演じる堂島優子の関係は、何とも悲しい結末でしたが、物語自体は、スッキリとまとまって終わってくれました。切なさだけが残ってしまったようにも思いましたが、それこそが、このドラマの醍醐味だったのだと思います。

10代男性
?一言で表すとただただ悲しい。各キャラが背負って生きている業が悲しいものが多過ぎる。ここがもしこうじゃなかったら、こうなっていれば。そうしたら皆幸せに生きていけたのでは無いんだろうか。胸がぎゅっとなるような展開が多かった印象です。特にイチオシのシーンは「自分は愛とか分からないが優子の事は愛していた」というシーンです。涙無しには見られません。デビュー前の柴咲コウさんやメインキャストである若かりし頃の明石家さんまさんや木村拓哉さんなどを見ることが出来るので再放送されても視聴率は取れるのでは?と思います。?

40代女性
非常に豪華な出演者ばかりなのに、ドラマの雰囲気は妙に暗くて、いつも謎めいていた印象が強いです。特に明石家さんまさんがシリアスな役を演じる姿を初めて見て、その意外性に驚きました。さんまさん演じる秘密を抱えた完三のイメージがすごく強くて、重たい空気が張り詰めたドラマだったなぁと覚えています。常にミステリアスな分、次の展開がどうなっていくのかがとても気になって、毎週楽しみにしていました。タイトルの美しさと、ストーリーのもの悲しさが反比例するサスペンスドラマでした。

20代男性
まず最初にこのドラマで驚くのは明石家さんまさんと木村拓哉さんという豪華なキャストが共演しているというところです。ストーリーも無理に感動的にせず、誇張もせず、リアリティのある感じを残しつつも次の展開が気になるような伏線を張っていたりと素晴らしかったです。そして明石家さんまさんの演技を見るのは初めてだったのですが、心の内に小さな闇を抱えている感じの表情を出すのが非常に上手くて、普段のバラエティ番組などで見る姿とのギャップに惚れ惚れしました。

まとめ

『空から降る一億の星』の無料視聴にはTSUTAYA DISCASがおすすめです。
おすすめの記事