吉沢亮さん出演ドラマ一覧とおすすめランキング【2020年】

こんにちは!

この記事では、吉沢亮さん出演ドラマのおすすめランキングを発表します。

私は日本のドラマが大好きなマイケルです。最後までお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

ランキングは独自アンケートの結果をもとに作成しました。懐かしのドラマから最新ドラマまで、あなたの意見と比べてみてくださいね♪

インターネット100人アンケート調査

吉沢亮さん出演ドラマのおすすめ1位〜3位とその理由を教えてください。(1人3作品投票)

また最後に、下記も合わせて発表いたします!そちらもぜひお楽しみください♪

  • 今後の吉沢亮さんの作品や演技に期待すること
  • 吉沢亮さん出演ドラマの配信状況と無料視聴方法まとめ

まずは、ランキング結果の前にエントリー作品のご紹介です!

吉沢亮さん出演ドラマの一覧 ※特別ドラマなどは除外しています

作品名 放送年 放送局
サイン 2011年 TBS
金魚倶楽部 2011年 NHK
ぶっせん 2013年 TBS
ロストデイズ 2014年 フジテレビ
水球ヤンキース 2014年 フジテレビ
地獄先生ぬ〜べ〜 2014年 日テレ
バスケも恋も、していたい 2016年 フジテレビ
恋する香港 2017年 TBS
ぼくは麻理のなか 2017年 フジテレビ
GIVER 復讐の贈与者 2018年 テレビ東京
サバイバル・ウェディング 2018年 日テレ
レ・ミゼラブル 終わりなき旅路 2019年 フジテレビ

では、さっそくおすすめランキングの発表に行っちゃいましょう!!

吉沢亮さん出演ドラマのおすすめランキング

順位 作品名 放送年 放送局 投票数
水球ヤンキース (2014年, フジテレビ) 2014年 フジテレビ 66点
サバイバル・ウェディング (2018年, 日テレ) 2018年 日テレ 51点
地獄先生ぬ〜べ〜 (2014年, 日テレ) 2014年 日テレ 42点
レ・ミゼラブル 終わりなき旅路 (2019年, フジテレビ) 2019年 フジテレビ 33点
GIVER 復讐の贈与者 (2018年, テレビ東京) 2018年 テレビ東京 27点
ロストデイズ (2014年, フジテレビ) 2014年 フジテレビ 19点
バスケも恋も、していたい (2016年, フジテレビ) 2016年 フジテレビ 17点
サイン (2011年, TBS) 2011年 TBS 15点
金魚倶楽部 (2011年, NHK) 2011年 NHK 8点
ぼくは麻理のなか (2017年, フジテレビ) 2017年 フジテレビ 8点
どうでしたか?あなたの予想は合っていましたか?
では、それぞれの作品情報と、おすすめの理由を紹介していきます。ぜひ気になる作品をチェックしてみてください!!

1位 『水球ヤンキース (2014年, フジテレビ)』

66点

投票数

27人

1位に選んだ人

肉体美の披露が話題になりました。

あらすじ

Hey!Say!JUMP・中島裕翔が主演を務める。“男気”を心に秘める熱きヤンキー・稲葉が、ダラダラと毎日を過ごし続けるマイルドヤンキーが通う高校に転校し、ひょんなことから“水球”を行う青春群像劇。

ザテレビジョン

作品情報

放送年2014年
放送局フジテレビ
キャスト中島裕翔 /山崎賢人 /高木雄也 /大原櫻子 /千葉雄大 /中川大志 /吉沢亮 /間宮祥太朗
スタッフ脚本:徳永友一、麻倉圭司、松田沙也 /演出:宮木正悟、品田俊介、高橋貴司 /演出補:高橋貴司、関野宗紀、宮脇亮 /プロデュース:藤野良太 /ラインプロデュース:柴田圭子 /プロデュース補:足立鮎美 /音楽:高見優、やまだ豊 /主題歌:Hey! Say! JUMP「明日へのYELL」

おすすめの理由

  • とにかく可愛かった。
  • 爽やかな役柄で彼のイメージぴったりでした。
  • 初々しさもあり、爽やかでかっこよかったからです。
  • 肉体美がたまらなかった作品だからです。
  • 3バカトリオの一人で出演していたが、吉沢さんが出ていたことで3人が毎日をダラダラと過ごす普通の日常シーンもかっこよく見えたから。
  • オタクの学生役がとてもよかったので
  • イケメンたちの水球姿にキュンキュンする。
  • 水球の水着姿が良かった。
  • 水球への青春や恋など学園ストーリーがよかった
  • 爽やかな雰囲気が好き
  • ストーリーは若干watrboysと重なる部分もありますが、多くのイケメン俳優が出演したドラマとして注目を浴び、またこれまでの吉沢さんのキャラクターとは一変したおちゃらけたキャラクターが印象的だったからです。当時、名前のない「水球」をテーマにした青春ストーリーは、メインスポーツで描かれるドラマとは違った視点で見られて斬新でした。何よりキャストの豪華さがドラマのウリだったようにも思えます。今をトキメク俳優さんが多く起用されており、そんな彼らが演じた生徒は学校によくいるキャラクターや学校・部活に対する悩みをリアルに描写されていたと思います。私にとっては学園ドラマを語る上で欠かせないドラマのひとつです。
  • 身体がいい!!周りにイケメン俳優の方がたくさん出演されていましたが、1番かっこよかったです。
  • 爽やかで、青春を描いたドラマだから
  • お兄ちゃんが面白いと勧めてくれて実際に見て面白かったから。
  • 印象的だったから。
  • 熱い学戦青春ドラマだったので見ていて面白かったです
  • 他の出演者を引き立てる演技で面白かったので

2位 『サバイバル・ウェディング (2018年, 日テレ)』

51点

投票数

35人

1位に選んだ人

2位!

あらすじ

寿退社した日に婚約破棄された主人公・さやか(波瑠)が、幸せをつかもうと 恋に仕事に 奮闘する姿を描くコメディー。無職になったさやかは、人気雑誌のカリスマ編集長(伊勢谷友介)に拾われ、「半年以内に結婚しないとクビ!」というミッションを課せられる。

ザテレビジョン

作品情報

放送年2018年
放送局日テレ
キャスト波瑠 /吉沢亮 /高橋メアリージュン /ブルゾンちえみ /前野朋哉 /風間俊介 /伊勢谷友介 /須藤理彩
スタッフ原作:大橋弘祐 /脚本:衛藤凛 /チーフプロデューサー:池田健司 /プロデューサー:鈴間広枝、大倉寛子 /演出:佐藤東弥、小室直子、水野格 /音楽:木村秀彬 /主題歌:C&K「ドラマ」

おすすめの理由

  • 国宝級の顔面を存分に発揮できる作品。
  • とにかくかっこいい!王子様というコトバがとてもぴったりな役でした。わたしも吉沢亮さんと結婚したいという妄想がどんどん膨らんでいきました。笑
  • 吉沢亮さんの「イケメン力」を引き立てるドラマで胸キュンシーンが多かったからです。こんな取引先の方がいたら・・と妄想を膨らませながらも、吉沢さん演じる柏木さんの人を思いやるまっすぐさが、波留さん演じる黒木の結婚に対する独身女性が「あるある」と思う執着を包み込むやさしさがなんともいえず、歯がゆいストーリーでした。仕事と恋愛の間に立ち、どちらも選べない歯がゆさに共感した女性は多いと思います。あわせて伊勢谷さん演じる上司の普段「うざい」と思ってしまいがちですが、実は懐が大きいかっこよさやいざという時に頼りになるかっこよさにこんな上司がいたらいいな・・と思いました。
  • 柏木の役がさわやかで好きになったから
  • このドラマで吉沢亮さんの顔の良さに気がついてすっかりファンになったから。
  • まさに「王子」という感じがぴったり
  • 若手のイケメン俳優だからこそ、年下の王子様という感じの役がぴったりはまっていたから。
  • ドラマが単純におもしろかったので
  • 演技が上手だったので
  • アラサー女子の結婚への焦りをよく描いていたので共感できた
  • イケメンの王子様感が、ピッタリはまっていたから。
  • イケメン広告マン役が良かったです
  • とにかく爽やかな吉沢さんが最高でした。

3位 『地獄先生ぬ〜べ〜 (2014年, 日テレ)』

42点

投票数

15人

1位に選んだ人

3位!

あらすじ

童守高校に赴任してきた鵺野鳴介(ぬえのめいすけ)(通称ぬ~べ~)は、 生徒を思う気持ちは人一倍なれど、その熱意は空回り。 普段はドジで間抜けで、生徒からも馬鹿にされているダメ教師! しかし、ぬ~べ~にはもう一つの顔があった。 鬼の力を封印した「鬼の手」を持ち、霊能力を駆使して妖怪退治する、日本で唯一の「霊能力教師」。 妖怪や悪霊に憑りつかれた教え子たちの身に危険が迫ると、 命懸けで守ってくれる、カッコ悪いけど、カッコイイ! そんな、皆が等身大で憧れる「僕らのヒーロー」を描きます。

日テレ

作品情報

放送年2014年
放送局日テレ
キャスト丸山隆平 /桐谷美玲 /速水もこみち /知英 /山本美月 /知念侑李 /遠山俊也 /山田親太朗
スタッフ原作:真倉翔、岡野剛(漫画) /脚本:マギー、佐藤友治 /チーフプロデューサー:伊藤響 /プロデューサー:戸田一也、小泉守 /演出:佐久間紀佳、池田健司、明石広人、松山雅則 /音楽:横山克 /主題歌:関ジャニ∞「がむしゃら行進曲」

おすすめの理由

  • 現実味がなくて面白いドラマでした。吉沢亮さんの推しの克也役。美形の吉沢亮さんは適役でした。原作が大好きです。毎話のゲストにワクワクしました。
  • 吉沢さんを初めて見て、かっこいいと思った。ストーリーも不思議で面白かった
  • 実写の木村役が吉沢さんだったのは意外でしたが、漫画よりかっこよかったです。
  • ぬーべの世界観がそのままよく表されていたから
  • こちらも初々しさがあり、学生役が似合ってたからです。
  • 一クラスメートとしての役所でしたが原作に似ていたように見えるので選びました。
  • 楽しくみていたからです。
  • この当時は吉沢亮さんの存在を意識していなかったけど、ドラマ自体が面白くて好きだったから。
  • 子供の頃に見ていた漫画で実写化は嬉しく彼の役所も巧く再現されていて見応えがありました。
  • 原作から見ていましたがはまり役でした。
  • 実写化としてはやや成功した感じ。

4位 『レ・ミゼラブル 終わりなき旅路 (2019年, フジテレビ)』

33点

投票数

8人

1位に選んだ人

あらすじ

文豪ヴィクトル・ユゴーが1862年に上梓した不朽の世界的名作「レ・ミゼラブル」を、平成30年間の日本を舞台に置き換えた大河エンターテインメントとしてお届けします。宿命的に対峙(たいじ)することになる二人の男のたぐいまれなる人生を通じて、平成という激動の時代における様々な社会的事象を映しながら、暗闇の中でも希望の光を求め多種多様に交差する人々の心情を描いた物語です。主人公は、過去に罪を犯し、別人に成り代わって生き抜いた男と、その事件の被害者遺族で彼を生涯追い続けた刑事の2人。追う者と追われる者、互いに一歩も引かない心理戦が展開されます。

公式サイト

作品情報

放送年2019年
放送局フジテレビ
キャストディーン・フジオカ /井浦新 /山本美月 /吉沢亮 /村上虹郎 /清原果耶 /松下洸平 /清水尋也
スタッフ原作:ヴィクトル・ユゴー「レ・ミゼラブル」 /脚本:浜田秀哉 /演出:並木道子 /プロデュース:太田大、野田悠介 /音楽:吉川慶 /主題歌:Aimer「Sailing」

おすすめの理由

  • シリアスな演技力に引き込まれました
  • とても難しい役どころで有名な作品の日本版ということで演じられるのが難しかったと思いますが、ドラマに引き込まれる演技でした。
  • 内容がおもしろかったからです。
  • 阪神大震災が発生して友人を残して逃げていくところの演技が圧巻だったため。
  • 一度見たらくせになったからです。
  • 見応えある役で良かったから。
  • 比較的記憶に新しい作品で重厚な雰囲気のある内容でしみじみとした気持ちになれるところが良かったです。
  • 内容がとても感動しました
  • 脱獄犯と言うギャップがイメージつかないのですがそのギャップがまたいい味を出していたので選びました。

5位 『GIVER 復讐の贈与者 (2018年, テレビ東京)』

27点

投票数

4人

1位に選んだ人

あらすじ

吉沢亮が「復讐(ふくしゅう)代行」をなりわいにする、生まれつき感情が欠落した青年・義波を演じるリベンジミステリ―。義波は全ての復讐プランを統率するTAKERと呼ばれる謎の少女たちと共に、それぞれの依頼内容に最適で残酷なプランで、ターゲットを追い込んでいく。

ザテレビジョン

作品情報

放送年2018年
放送局テレビ東京
キャスト吉沢亮 /森川葵 /小野ゆり子 /渡部秀 /水橋研二 /ぼくもとさきこ /夏菜 /田山涼成
スタッフ原作:日野草 /脚本:継田淳 /監督:小林勇貴 /音楽:中川孝 /オープニング・テーマ:Crossfaith「Catastrophe」 /エンディング・テーマ:NICO Touches the Walls「VIBRIO VULNIFICUS」

おすすめの理由

  • あまり注目されなかった作品でしたが個人的には内面をえぐるような鋭さがあって興味深い内容の作品に感じられました。
  • 復讐の贈与者、復讐をしていくもの…イメージが全くつかない役所ですが違う人間になり演じていたので選びました。
  • 今までの2作品と違い、闇を感じさせる演技が好きだったからです。
  • 感情を持たない義波を見事に演じていたと思うため。
  • 緊張感のあるドラマで演技も良かったです。
  • 悪をまとっている吉沢さんもかっこいいなと思いました。
  • 演技が抜群だったから。

6位 『ロストデイズ (2014年, フジテレビ)』

19点

投票数

1位に選んだ人

あらすじ

瀬戸康史主演のサスペンスドラマ。大学のサークルメンバー男女7人が向かった卒業旅行先で、殺人事件が発生。表面上は仲の良い7人だったが、事件を機にそれぞれがひそかに抱えていた恋愛感情や嫉妬心が明らかとなっていく。

ザテレビジョン

作品情報

放送年2014年
放送局フジテレビ
キャスト瀬戸康史 /石橋杏奈 /トリンドル玲奈 /吉沢亮 /小島藤子 /三吉彩花 /桐山漣
スタッフ脚本:徳尾浩司、加藤公平 /編成企画:高木明梨須 /プロデュース:柳川由起子 /演出:河野圭太、都築淳一、小山田雅和 /音楽:佐橋俊彦 /主題歌:赤い公園「絶対的な関係」

おすすめの理由

  • 恋愛サスペンス作品で見ていて面白かったです
  • 吉沢亮をこのドラマでさらに好きになりました。主題歌も良かったです。かっこ良かった。誰が犯人なのか!?ゲーム感覚のストーリーが良かったです。
  • 吉沢亮の演技力が一番素晴らしいと感じた作品だからです。
  • 軽薄でちゃらちゃらした大学生役がとても似合っていたため
  • ストーリーがミステリアスで純粋に物語の展開が面白い、かつ、吉沢さん演じるナツがモテるだらしない男性を見事に演じ、物語の展開を握るキーマンであるからです。表面上仲のいい学生たちが送るそれぞれの秘密が絡み合い、毎回毎回波乱万丈な展開が待っていてハラハラしました。ドラマ後半で起こってしまった殺人事件がなぜ起こってしまったのか、学生たちの心情を思うと複雑な気持ちになり、人の表面上に見える性格と本性の裏表の人格を考えさせられるドラマでした。

7位 『バスケも恋も、していたい (2016年, フジテレビ)』

17点

投票数

3人

1位に選んだ人

あらすじ

OB戦をきっかけに久々の再会を果たした土屋朝光(藤ヶ谷太輔)と羽鳥紗枝(山本美月)。その後、バスケットボールと共に青春を駆け抜けた面々は学生から社会人へと成長していた。土屋は小学生のバスケットボールチームの監督に、高松優基(永瀬匡)はバスケットボールのプロ選手として活躍、菅原茜(川栄李奈)は高校教師になっていた。そして紗枝はというと居酒屋で働いて5年、ついに店長への昇格話があがっていた。しかし赴任先は福岡。土屋の本音をいまだに聞けていない紗枝は、思い切っていまの土屋の気持ちを聞いてみるが…。

フジテレビ

作品情報

放送年2016年
放送局フジテレビ
キャスト藤ヶ谷太輔 /山本美月 /永瀬匡 /川栄李奈 /吉沢亮 /澤部佑 /岡部たかし /久保田秀敏
スタッフ脚本:秋山竜平 /プロデューサー:村瀬健、郷田悠 /演出:並木道子、野田悠介

おすすめの理由

  • かっこよかったなと思ったから。
  • バスケをしているシーンがカッコよかっから。
  • 楽しくみていたからです。
  • キュンキュンするし、青春を描いたドラマで、吉沢さんがかっこいいから
  • 吉沢亮がかっこよすぎて眩しかって作品だからです。

8位 『サイン (2011年, TBS)』

15点

投票数

4人

1位に選んだ人

あらすじ

高校3年の大江童司は2年前の大病で聴力を失って以来、周囲にやり場のない怒りをぶつけ、心を閉ざしていた。ある日、童司は兄の慎司がアルバイトしているクラブに忘れ物を届けに行くが、ステージでクラスメートの水本頼光・渡辺綱・茨木飛と後輩の結城なぎがダンスを踊る姿を目にし、衝撃を受ける。

Wikipedia

作品情報

放送年2011年
放送局TBS
キャスト植原卓也 /桜田通 /橋本淳 /柳澤貴彦 /平間壮一 /寺田拓哉 /吉沢亮
スタッフ脚本:半澤律子 /ダンス振付:TETSUHARU /企画プロデュース:原田知明、木村元子、楮本昌裕 /プロデューサー:久保美夏、中西研二、丸山智宏、丸山博雄 /ラインプロデューサー:三上慎一 /演出:村谷嘉則 /主題歌:SIGN「サイン」 /挿入歌:So' Fly「i BELIEVE〜星に願いを」

おすすめの理由

  • あまり目立たないけど存在感があったから。
  • 懐かしい!そしてかっこいい!
  • またみたいからです。
  • よかった

9位 『金魚倶楽部 (2011年, NHK)』

8点

投票数

1位に選んだ人

あらすじ

高3の柊ハルはモテモテのくせに女の子に興味がない。日々を気だるく過ごしていたある日、後輩の女子が嫌がらせに遭っているのを見て手を差し伸べる。その後輩は1年の春川こと。家庭環境を理由に女子達からイジメられていた。そんな彼女に、ハルは"居場所を作ろう"と2人だけの部活を作る。金魚を飼うだけの部活だが、お互いを心の拠り所にするようになる2人。だが、ハルを好きな女子達からいじめがエスカレートし…

NHK

作品情報

放送年2011年
放送局NHK
キャスト入江甚儀 /刈谷友衣子 /水野絵梨奈 /吉沢 亮 /栗原吾郎
スタッフ脚本:横田理恵 /原作:椿ハナ /演出:一色隆司:梛川善郎 /音楽:内池秀和 /主題歌:girl next door「Pure」

おすすめの理由

  • 初々しい吉沢くんが見れて素敵です。
  • よかった

10位 『ぼくは麻理のなか (2017年, フジテレビ)』

8点

投票数

1位に選んだ人

あらすじ

友人作りに失敗したことが原因でまともに大学にも行けなくなり、ゲームばかりの自堕落な生活に明け暮れる日々を送る青年・小森功(吉沢亮)。ある朝、功がいつものように目を覚ますと、ある<異変>が。鏡に映っていたのは、自分とは似ても似つかない美少女。 彼女の名前は吉崎麻理(池田エライザ)。麻理は、功が行きつけのコンビニで度々遭遇していた女子高生。功にとって、彼女を尾行することが唯一の楽しみとなっていたのだ。だが、いつものように彼女の後をつけていたその日、麻理は足を止め、功の方を振り返った。途切れる功の記憶─。 そう、彼はひそかに「コンビニの天使」と呼んでいた女子高生、麻理のなかに入ってしまったのだ。「麻理」としてなんとか日常を過ごそうと奮闘する功。しかし、クラスメイトの柿口依(中村ゆりか)にだけは、外見は麻理だが中身は別人であることがバレてしまう。 功と依は真相を突き止めるため、功の家を訪れる。しかし、そこには確かに「小森功」が存在し、麻理の意識が入ってなどいなかったのだ。「じゃあ、麻理さんはどこに行ったんだ……?」麻理のなかの功と依は麻理を探すため行動を共にするようになるが、謎は深まるばかりで……? 果たして、麻理はどこに行ってしまったのか?そして、ふたりは元の体に戻ることができるのか───?

公式サイト

作品情報

放送年2017年
放送局フジテレビ
キャスト池田エライザ /吉沢亮 /中村ゆりか /西田尚美
スタッフ原作:押見修造 /脚本:下田悠子 /企画:村上正成、加藤達也 /プロデュース:櫻井雄一 /演出:スミス、横尾初喜、戸塚寛人 /音楽:川谷絵音 /主題歌:Shiggy Jr.「僕は雨のなか」 /オープニングテーマ:indigo la End「鐘泣く命」

おすすめの理由

  • 顔がいいから気持ち悪くなかった印象
  • イケメンの吉沢さんが冴えない大学生役を演じる作品だったが、不思議と不自然さがなく役にぴったりはまっていて驚いたから。

今後の吉沢亮さんの演技や作品に期待すること

アンケート調査では、「〇〇さんと共演してほしい」「△△の役をやって欲しい」「××のドラマを再放送してほしい」など、「今後の吉沢亮さんの演技や作品に期待すること」についてもアンケートしました。

その内容をいくつかご紹介いたします。

  • スマートな役柄が似合うと思うので恋愛以外の作品にもっと出てほしい。
  • 警察官の役をしてほしいです
  • ミュージカルにもチャレンジして欲しい
  • もっといっぱい出てほしい
  • 今は予想がつきません。
  • 刑事役
  • 水球ヤンキースでの山﨑賢人さんとのやり取りシーンが好きだったので、また山﨑さんと共演してほしい。
  • サバイバルウェディングの続編を期待しております!無事結婚することになった黒木さんと柏木さんがその後インドでどうなったか、子供はできたのか、さやかの仕事はどうなったのか、、その後のお話をスペシャルドラマなどでもいいのでやってほしいなと思っています。
  • 医者の役がみてみたいです。
  • 刑事ものや医療ものなどをやってほしいです。
  • GIVERの続編をやってほしいなと思っています。
  • とってもかっこいい吉沢亮さん。コメディなど挑戦しても面白そうです。他には、ドラマの仮面ライダー物など、福士蒼大さんとまた共演して欲しい。
  • 水球ヤンキースは出演メンバーも良くて、楽しそうだったので続編があれば見たいと思いました。
  • 犯人役をやってほしい。
  • なし
  • 時代劇に出てほしいです。
  • 医者の役がみたい
納得のご意見!!新たな意見など、面白いですね♪

吉沢亮さん出演ドラマの配信状況と無料視聴方法

いかがでしたでしょうか?思わずドラマを見返したくなってしまいますよね。

ここでは、吉沢亮さん出演のおすすめドラマの配信状況と無料視聴方法をお伝えいたします。

吉沢亮さん出演ドラマの無料視聴方法

吉沢亮さん出演ドラマを無料視聴する方法については、各ドラマの記事で詳細を説明しています。

吉沢亮さん出演ドラマの記事一覧はこちら

吉沢亮さんの出演作一覧まとめ

この記事では、吉沢亮さん出演ドラマのおすすめランキングをお伝えしました。

動画配信サービスと無料視聴する方法も合わせてご紹介しましたので、未視聴のドラマがあればぜひ視聴いただければと思います。

他の俳優の方の出演ドラマのおすすめランキングはこちらをご覧ください。

おすすめの記事