HERO(ヒーロー)のドラマ動画を1話~最終回まで無料視聴|DailymotionやPandoraも調査
この記事では、フジテレビで2001年放送のドラマ『HERO』を全話無料視聴する方法を説明します。


木村拓哉さん主演の元不良が検事になり事件を解決していく物語です。検察の世界を知ることもできると幅広く支持され、視聴率が全話30%超えという伝説的なドラマです。

結論として、『FODプレミアム』なら『HERO』を全話無料視聴できます!
2週間のお試し期間中に解約すれば0円!

『HERO(1期)』の動画配信状況

『HERO』を無料で見たいなら、「無料お試し期間」を利用しましょう!

○…見放題配信 △…有料配信 ×…配信なし

配信
サービス(リンク)
配信
状況
無料
お試し期間
月額費
(税抜)
Hulu × 2週間 933円
U-NEXT × 31日間
1,990円
dTV × 31日間 500円
Paravi × 2週間 925円
FODプレミアム 2週間 888円
NETFLIX × なし 800円〜
Amazon prime video × 30日間 455円
TELASA × 30日間 562円

※調査結果は記事執筆時点の情報

 

『HERO』無料視聴のおすすめ

『HERO』の全話無料視聴には『FODプレミアム』がおすすめです!

fodプレミアム

公式サイト FODプレミアム公式サイト
月額料金 888円(税抜)
無料お試し期間 2週間
特徴
  • 新旧フジテレビドラマの独占配信がかなり多い
  • 国内・海外映画やFODオリジナルドラマも人気
  • 雑誌読み放題(127雑誌)
  • 毎月もらえる1,300ポイントでマンガやレンタル作品も見られる
<FODプレミアムユーザーの声>

30代女性
高視聴率を記録したフジテレビの有名な過去ドラマを見たくなったので登録しました。FODプレミアムでしか見られないフジテレビのドラマやアニメは多いですし、雑誌読み放題やマンガもお得に読める点は素晴らしいです。フジテレビがどんな作品を放映していたかを知らないと十分に楽しめないと思いますので、公式サイトでチェックするのがおすすめです。
無料で『HERO』を見る
お試し期間中に解約すれば0円!

【DVD】『HEROヒーロー』の無料宅配レンタル

『HEROヒーロー』はTSUTAYA DISCASのお試し期間で全話無料レンタル可能です。
『TSUTAYA DISCAS』の情報はここをクリック!

TSUTAYA DISCAS

公式サイト TSUTAYA DISCAS 公式サイト
月額料金 2,417円(税抜)
無料お試し期間 30日間
特徴
  • ネット配信制限のあるジャニーズ出演作やジブリも楽しめる
  • DVDが自宅に届く。返却はポスト投函。返却期限なし。
  • TSUTAYA TV(ネット配信)も利用可
  • DVD月8本+旧作DVD借り放題

全10話前後のドラマはDVD4〜6本ですので、お試し期間で全話無料レンタルできます!

<TSUTAYA DISCASユーザーの声>

30代女性
ネット配信されていない作品を見たかったので登録しました。即日見たい人には不向きですが、借りたいリストを作れば自動で順番にDVDが発送され、発送連絡の翌日には自宅のポストに届けられるので本当に便利です。タイトルはとても豊富で、DVD化さえしていればネット配信されていない旧作やマイナーな作品もほぼ全てこちらにあるので、見たいものが見られないストレスがないのがいいです。

Pandora(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)・Youtube(ユーチューブ)の動画

『HERO』のフル動画は上記サイトにはありませんでした。
違法アップ動画のリスクと欠点
  • 低画質・低音質(音ズレ)
  • 全話そろっていない
  • 偽広告によるウイルス感染やフィッシング詐欺

 

詐欺広告

FODプレミアムの無料お試しで『HERO』の良質なフル動画を見られますので、リスクを犯して低品質な動画を探す必要もないと思いますよ。

『HERO』のあらすじ・主題歌・キャスト

『HERO』のあらすじ

元不良で中卒、大検を受け、司法試験に合格し検事になった久利生公平(木村拓哉)。物語は、彼が青森から東京地検の城西支部の刑事部に赴任するところから始まる。
表には出さないが、人一倍正義感が強く、また人を見た目で判断することなく常に真実を求める久利生。古い習慣にとらわれ、出世や保身ばかり気にする他の検事や事務官たちは、事件の大小関係なく熱心に捜査をしたり、ラフな服装で仕事をしたりする彼のことが理解できない。事務官の雨宮舞子(松たか子)も、久利生の破天荒な仕事ぶりに驚き、あきれるばかり・・・。
城西支部の面々は、久利生と出会ったことによって、ある時は反発を覚え、ある時は感化されていく。このドラマは、そういう個性の強い人間達が巻き起こす、群像劇なのだ。そして最も個性の強い、変わり種の久利生がどんな活躍を見せるのか・・・?

今までの検事は自分のことしか考えない人ばかりだったが、主人公の久利生を見て一緒に働く仲間たちがどんどん変わる姿に心あたたまります。松たか子さんと木村拓哉さんのやりとりも1つの見所です。

『HERO』の主題歌

『HERO』の主題歌は、『宇多田ヒカル』の『Can You Keep A Secret?』です。

宇多田ヒカルさんによる楽曲です。このドラマのために書き下ろした曲ではないですが、このドラマに使うために歌詞を書き直しているそうです。

『HERO』のキャスト

木村拓哉
松たか子
大塚寧々
阿部寛
勝村政信
小日向文世
八嶋智人
角野卓造
児玉清

木村さんの久利生の不真面目さや、他の方の検事ならではの堅物の雰囲気のギャップが見ていてスカッとします。バーマスターなど、脇役もきらりと光る演技が多かったです。

「HERO」第1話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2001年1月8日

最悪の出会い 33.4
2話目以降はここをクリック!

第2話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2001年1月15日

帰れないふたり 32.7

第3話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2001年1月22日

恋という名の犯罪 30.8

第4話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2001年1月29日

彼に教わったこと 30.7

第5話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2001年2月5日

二人きりの夜 34.9

第6話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2001年2月12日

彼女の一番大切なモノ 36.1

第7話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2001年2月19日

君に会えてよかった 34.5

第8話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2001年2月26日

過去を知る女 36.8

第9話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2001年3月5日

俺がずっとそばにいる 34.4

第10話の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2001年3月12日

別れの予感 35.1

最終回(第11話)の放送日・タイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2001年3月19日

最後の事件 36.8

「HERO」の感想(ネタバレ注意)

50代男性
木村拓哉さんのフェロモン出まくりの時期に撮影された、ある意味では贅沢な作品です。視聴率が鬼のように高かったのを覚えています。検察側をドラマで描いているというのも新鮮で、毎回ものすごく楽しみに見たのを覚えています。松たか子さんの頬がまだぷくぷくで愛らしさ前回でした。木村拓哉さんとのコンビネーションも抜群で、今でも相手役を務めた女優さんの中では1、2を争うほどの相性の良さを感じました。何を注文しても「あるよ」と答えるマスターも最高でした。

20代男性
木村拓哉さんが主演となった名作品ですよね。検察という立場から起こった事件の真相を突き止めて法廷でその真相を打ち明けるその姿は本当にかっこよかったです。検察という職はこのドラマを見る前まではいったいどんなことをする職なのか分からずにいました。しかし、このドラマを見てからはその必要性についても学ぶことができました。ある一つの真実を突き止めようとするこの検察の方達はなくてはならない存在だと感じましたね。

20代男性
ドラマや映画などでは何かと悪役として描かれがちな検事を、ヒーロー側の立場として描いているのが斬新で良かったと思いました。木村拓哉さんの演技が素晴らしく、普段は冷静だけど正義のためならどんな努力でも惜しまない真っすぐさが上手く表現できていたと思います。法廷が舞台なだけに会話シーンが多いものの、その会話もテンポが良くて聞いてて面白いので一切飽きずに見ることができました。そして毎回ハッピーエンディングで終わってくれるのも良かったです。

20代女性
このメンバーだからこそ、ここまで魅力のあるドラマになったんだと思います。木村拓哉と松たか子のやり取りも良いですが、小日向さんのキャラクターも推せます。キャストも豪華で演技派ばかり揃っているので、安心して見れます。このドラマは一つひとつの物事に本気に立ち向かう姿がとてもかっこよくて、一話ごとに見終わった後に余韻が残るようなドラマでした。タイトル通り、まさにHEROでした。何年経っても色褪せない名ドラマの一つですね。

30代男性
弁護士というと、どうしても固い真面目な人が多い印象が私はありますが、このドラマでは、木村拓哉さん演じる久利生公平は、服装からして弁護士っぽくないラフな格好で、型破りな役ですが、松たか子さんが演じる雨宮とのコンビはお互い正反対の性格なのですが、絶妙なコンビで事件の真実にたどり着き解決していく所が面白い所だと思います。また、ドラマの最後の場面で久利生の行きつけの店があるのですが、あるはずがない物でも、そこの店にはあり、マスターの決め台詞、「あるよ」が毎回おもしろかったです。

40代女性
検事のイメージが100パーセント変わったと言ってもいいドラマで、久利生公平がなんと言っても印象的で、中卒から検事になった努力家ですが、検事とはかけ離れた服装でそのダウンジャケットなどの洋服がヒットしました。雨宮事務次官の松たかこのまじめな事務次官もとってもお似合いのコンビでした。「あるよ」でおなじみバーテンの田中要次もこのドラマの名物誌になりました。ほんとになんでもあるバーにいつも笑わせてもらいました。事件の真実を追い求めて行く姿に本物のHEROとは何かを感じることの出来るドラマでした。

20代女性
これこそがキムタク、木村拓哉さんのドラマっていう私の中のイメージで、本当におもしろいドラマだと思います。かなりクセの強い役でしたが、なんか木村さんにぴったりというか、もう木村さん以外じゃ考えられないっていう感じがします。そして、また周りのキャストもすごく豪華で、驚いてしまいました。木村さんと松たか子さんの組合せがまた、松さんの媚びていない、男っぽい感じがあるからこそ、本当に格好良くて、素敵だなと思いました。

 

まとめ

『HERO』の無料視聴にはFODプレミアムがおすすめです。
おすすめの記事